ユーザーが選んだ本当の仮想通貨取引所ランキング1位がGMOコインの理由【2021年度】

国内取引所

暗号資産(仮想通貨)取引所の現物取引を実際に利用しているユーザー1,583人の顧客満足度総合ランキングでGMOコインが1位に輝きました。数多くの取引所がある中なぜGMOコインが顧客満足度1位になったのか気になりませんか?この記事ではGMOコインが選ばれた理由について解説しています。

総合ランキング1位はGMOコイン

このランキングは第三者機関と実際に取引所を利用しているユーザーによる客観的なランキングになっています。

暗号資産(仮想通貨)取引所の満足度調査では6項目の評価項目をもとに各取引所をランキング形式にしています。

GMOコインは6項目中の5項目で1位になり、総合ランキングでも堂々の1位に輝きました。

仮想通貨取引所の現物取引「総合ランキング」上位5位の順位は以下のようになっています。

総合ランキング上位5位
1位:GMOコイン
70.1点
2位:bitFlyer
66.8点
3位:DMM Bitcoin
66点
4位:SBI VCトレード
65.3点
5位:coincheck
63.6点

その他に、好評企業として「楽天ウォレット」「bitbank」「Zaif」が挙げられていました。

その他の取引所は低評価というよりも規定人数(100人以上)の半数以上の回答がなかったための圏外が多いようです。

今回、仮想通貨取引所の満足度調査を行ったのは、第三者の立場で満足度調査を行うoricon ME(オリコンエムイー)。調査対象者は、過去1年以内に仮想通貨の現物取引を自身で行った20~69歳のユーザー1,583人で、期間は2021年1月5日~2021年1月12日です。調査した仮想通貨取引所は国内で金融庁に登録のある全取引所18社に及びます。
暗号資産取引所オリコン顧客満足度調査

仮想通貨取引所の調査項目

今回調査したのは以下の6項目。この中でGMOコインは驚異の5項目で1位になっています。「問い合わせ」の項目のみビットフライヤーが1位を獲得しています。

調査項目と順位
  1. 取引のしやすさ
    1位:GMOコイン
  2. 手数料の妥当性
    1位:GMOコイン
  3. 提供情報の充実さ
    1位:GMOコイン
  4. キャンペーン
    1位:GMOコイン
  5. 問い合わせ
    1位:bitFlyer
  6. セキュリティ
    1位:GMOコイン
ユーザーが選んだ仮想通貨取引所ランキング

ほとんどの評価項目でGMOコインが1位を独占していますが、ここまで圧倒的な状態になったは正直驚きました。

それでは個人的な感想も混ぜながらになりますが、1つずつ調査項目の詳細と順位を見ていきましょう。

GMOコイン公式サイトへ

① 取引のしやすさ

「取引のしやすさ」は1位がGMOコインで71.5点、2位がビットフライヤーで69.8点、3位がコインチェックの69.6点でした。

順位取引所得点
1位GMOコイン71.5点
2位bitFlyer69.8点
3位Coincheck69.6点
4位DMM Bitcoin68.5点
5位SBI VCトレード66.2点

取引のしやすさに関しては、GMOコインのスマホアプリが使いやすいという声が多い印象です。また取引所と販売所が分かりやすく分けられているのも良心的です。

さらにGMOコインは、取引所におけるビットコインの最小取引数量が0.0001BTCと国内の取引所では最小に設定されているのも取引がしやすい要因ではないでしょうか。

② 手数料の妥当性

「手数料の妥当性」は1位がGMOコインの65.4点、2位がSBI VCトレードの63.4点、3位がDMM Bitcoinの63.3点でした。

順位取引所得点
1位GMOコイン65.4点
2位SBI VCトレード63.4点
3位DMM Bitcoin63.3点
4位bitFlyer61.9点
5位Coincheck59.7点

GMOコインでは、入出金の手数料無料に加えて、取引所形式の取引手数料は-0.01%~0.05%と非常に安いのが特徴的です。(販売所の取引手数料は無料)

またPost-Onlyというオプション機能を使えば、確実にMakerになりマイナス手数料を受け取ることもできるのが好印象です。

③ 提供情報の充実さ

「情報提供の充実さ」は1位がGMOコインの67.2点、2位がビットフライヤーの64.9点、3位がDMM Bitcoinの64.5点でした。

順位取引所得点
1位GMOコイン67.2点
2位bitFlyer64.9点
3位DMM Bitcoin64.5点
4位SBI VCトレード64.2点
5位Coincheck61.8点

GMOコインでは取引所監修のコラムや記事、動画といった情報を提供しています。

その他の取引所も仮想通貨に関連する情報を頻繁に発信していることから、個人的にはあまり優劣が付きにくい項目かとも思います。

④ キャンペーン

「キャンペーン」は1位がGMOコインの66.2点、2位がDMM Bitcoinの63.7点、3位がビットフライヤーの63点でした。

順位取引所得点
1位GMOコイン66.2点
2位DMM Bitcoin63.7点
3位bitFlyer63.0点
4位SBI VCトレード62.5点
5位Coincheck59.8点

GMOコインでは今までに、現金が当たるキャンペーンや手数料割引、スプレッドの縮小など積極的に様々なキャンペーンを行っていたのが好印象になりました。

過去には、「FC琉球 小野伸二選手の直筆サイン入りユニフォーム」をプレゼントというユニークなキャンペーンもあり盛り上がりを見せていましたね。

⑤ 問い合わせ

「問い合わせ」は1位がビットフライヤーの68.8点、2位がコインチェックの66.5点でした。

順位取引所得点
1位bitFlyer68.8点
2位Coincheck66.5点
3位
4位
5位

※問い合わせに関しては、実際に取引所に問い合わせをしたユーザーのみが回答しており、一定の回答数に達した企業のみで構成されています。

GMOコインに関しては一定数の回答がなかったため圏外になっていますが、点数だけを見ると73.6点と首位をキープしています。

⑥ セキュリティ

「セキュリティ」は1位がGMOコインの72.4点、2位がDMM Bitcoinの70.9点、3位がビットフライヤーの70.1点でした。

順位取引所得点
1位GMOコイン72.4点
2位DMM Bitcoin70.9点
3位bitFlyer70.1点
4位SBI VCトレード70.0点
5位Coincheck67.7点

正直セキュリティの詳細に関しては、外部から(一般ユーザー)では分からないポイントになるので、個人的にはあまり比べられるものでもないと思います。

しかし、セキュリティは現状で、どこの仮想通貨取引所も上場企業の運営や莫大な資本を持っている企業なので、一昔前とでは比べ物にならないほど力を入れている項目です。

実際の利用者のコメント・口コミ

GMOコインを実際に利用したユーザーのコメントです。

参照元:oricon.co.jp

【まとめ】注目ポイント

注目しておきたいポイントは「取引のしやすさ」「手数料の妥当性」ではないでしょうか。

取引のしやすさの項目では、GMOコインのスマホアプリが使いやすいのが好評ですね。

また手数料に関しては、現物取引の取引手数料が格安になっているのもポイントです。販売所だけではなく、メインの仮想通貨に関しては取引所形式のサービスも展開しているのが良いですね。

GMOコインの注目ポイント
  • 取引のしやすさ:1位 71.5点
  • 手数料の妥当性:1位 65.4点

今回のランキングは「現物取引」のみの評価になっていましたが、GMOコインではレバレッジ取引やFX取引さらに貸暗号資産や積立投資にステーキングといった様々なサービスを展開しています。

ご自身に合った取引方法もきっと見つかると思いますよ。

ユーザーが実際に選んだ国内取引所総合ランキング1位、調査項目6項目中5項目を独占したGMOコインは下記から登録可能です。

今から仮想通貨の投資を考えている方や、今までGMOコインで売買を行ったことがない方は是非この機会にいかがでしょうか。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました