LedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法!

LedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法セットアップについて記載しています。LedgerNanoS本体のセットアップ(初期設定)は英語表記ですがとても簡単です。本文ではレジャーナノSの実際に表記される画像入りで詳しく解説しているので参考にしてください。

仮想通貨取引所キャンペーン

LedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

ハードウェアウォレットのLedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法について実際の画像入りで解説しています。

レジャーナノSを購入しても初期設定を行わないと仮想通貨をウォレットに移すことができません。

また初期設定では、リカバリーフレーズを書き留める必要があります。このリカバリーフレーズはウォレットの復元やバックアップに必ず必要になる重要なものです。

正しい順序を踏んで大切な資産を安全に守りましょう!

ケンケン
レジャーナノSの初期設定にはどれくらいの時間がかかるの?難しい?
ミー
初期設定自体は簡単で4ステップでできるんだよ!
ミー
ディスプレイ表示は英語表記だけど、下記では実際のレジャーナノSの画像入りで説明しているよ

レジャーナノS本体ディスプレイに表記される文字は全て英語です。始めは少し戸惑うかもしれませんが、下記では全て実際の画像入りで説明しているので参考にしてください。

LedgerNanoS(レジャーナノS)の初期設定方法手順

  1. PINコード(パスワード)の設定
  2. PINコードの確認(再度入力)
  3. リカバリーフレーズを書き写す
  4. リカバリーフレーズの確認

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

レジャーナノSの本体にはボタンが二つしかないので、操作はいたって簡単です。

左右どちらかのボタンで選択する。左右のボタンを同時押しで決定です。この二つの動作しかありません。後はディスプレイ画面に従って進んでいくだけでOKです。

LedgerNanoSの基本操作方法

  • 片方のボタンを押すと選択
  • 両方のボタンを同時押しで決定

まずは、PCとレジャーナノSを付属のUSBケーブルでつなぎます。レジャーナノS本体のディスプレイが表示されたら、ボタンを押して進んでいきます。

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

to begin configuration press both buttons
和訳:設定を開始するには両方のボタンを押してください

下記画像までは基本的な操作方法や説明なので全て読み飛ばしてもOKです。

レジャーナノSの初期設定

①PINコード(パスワード)の設定

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Configure as new device?
和訳:新しいデバイスとして設定しますか?

この画面では新しいデバイスとしての設定(初期設定)なので、右側のボタンを押します。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Choose a PIN code
和訳:PINコードを選択する

「PINコード(パスワード)を設定してください」という表示です。両方のボタンを同時押しで次の画面に進んでPINコードを入力します。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

PINコード(パスワード)は4桁以上で設定が可能ですが、最高8桁まで数字を設定することが可能です。

左右のボタンで数字を選択して、両方のボタン同時押しで、その数字を決定できます。

②PINコードの確認(再度入力)

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Contrirm your PIN code
和訳:PINコードを確認してください

PINコードの確認です。もう一度、先ほど入力したPINコードと同じ数字を入力します。

③リカバリーフレーズを書き写す

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Write down your recovery phrase
和訳:リカバリーフレーズを書き留めます

24個のリカバリーフレーズを書き留める必要があるので、レジャーナノSに付属しているリカバリーシートを用意しましょう。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Word#1の下に出ている単語をリカバリーシートに記入していきます。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Word#24まで同じ作業を繰り返します。

※かなり重要な作業なので、私は間違わないように別の紙を用意してリカバリーシートを2枚に分けて記入しました。(記入間違い防止とリカバリーシートの紛失防止のため)

④リカバリーフレーズの確認

LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Confirm your recovery phrase
和訳:リカバリーフレーズを確認する

記入したリカバリーシートに間違いがないか確認します。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

上記の画像では「Word#7」(7つ目の単語はなにか?)を問われていますので、左右のボタンで、実際に記入した7つ目の単語を選択して、ボタン同時押しで決定します。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

上記と同じ要領で「Word#16」で記入した単語を選択します。(確認用の単語の番号はランダムなので実際に表示される数字に従ってください。)


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

Your device is now ready
和訳:あなたのデバイスは設定の準備ができています

この画面が出たら無事に初期設定が完了です。ボタン同時押しで次に進んでください。


LedgerNanoS(レジャーナノS)初期設定方法

上記の画面になるとレジャーナノSの初期設定は完了しているので、次は実際に仮想通貨を保管する作業に進んでください。

以上がLedgerNanoS本体のセットアップ(初期設定)方法です。とても簡単でしたね!リカバリーフレーズの記入は少し面倒ですが重要な作業なので、慎重に行いましょう!

実際に通貨を送信する前に、レジャーナノSがリカバリー(復元)が正常に行えるかの確認を強く推奨します。※リカバリーが正常に行えないと、レジャーナノS本体の紛失や故障時に通貨が取り出せなくなります!
トップへ戻る