LedgerNanoS(レジャーナノS)公式の正規代理店での購入方法!正規品と記載されているものは注意!

仮想通貨のハードウェアウォレットLedgerNanoS(レジャーナノS)の購入方法と注意点について記載しています。日本のECショップ、Amazonでも正規品と記載されて販売されていますが並行品でウィルスなどを入れられているリスクがあります。

LedgerNanoSを日本の正規代理店で購入する方法

LedgerNanoS(レジャーナノS)購入方法-02
今回はLedgerNanoS(レジャーナノS)の販売や購入について、注意喚起を含めて少し強めの口調で記事を書いています。

今ではAmazonでもお気軽にLedgerNanoS(レジャーナノS)を購入することができますが、Amazonは実は誰でも簡単に個人出品ができるショッピングモールです。

アマゾンプライムからの発送でもAmazonの倉庫に在庫を預けているだけでAmazonが販売しているものではなく、個人からの出品が大部分を占めている場合もあります。※中には正規代理店からの出品も有り

どこの誰が販売しているのかも分からないAmazonでのレジャーナノSの購入は絶対におすすめでません。

レジャーナノSは日本の正規代理店「Earth Ship」もしくはフランスのLedger社より直接購入することをおすすめします。

日本の公式正規代理店

私はフランスのLedger社より直接購入しましたが、現在は日本の会社からでも購入することができます。

現在はレジャーナノSの日本での正規代理店は「Earth Ship」というところで取り扱っています。

また2018年4月現在ではレジャーナノSの在庫があり、実際に稼働している日本正規代理店は株式会社 Earth Shipになります。

⇒ Ledger 公式ページ 正規代理店一覧

※Earth ShipのHP上では現在レジャーナノSは在庫品薄状態で予約販売となっています。

LedgerNanoSの購入方法

日本正規代理店Earth Shipでの購入方法は、通常のECショップでの購入となんら変わりありません。

LedgerNanoS(レジャーナノS)購入方法-001

Earth Shipのトップページから上記画像のバナーをクリックすると、購入画面に移行します。

私は、バックアップ用として追加で2個のレジャーナノSを購入しました!

決済方法は、下記の中から選択できます。もちろんビットコイン決済も可能です。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • ビットコイン/アルトコイン支払い

※アルトコインはビットコインキャッシュ、ライトコイン、ダッシュで支払いが可能です。

LedgerNanoSの正規品と記載されているものにも要注意!

また最近ではフリマアプリのメリカリやヤフオクでの販売が多くみられますが、もってのほかです。メルカリやヤフオクでのLedgerNanoSの購入は絶対におすすめできません!

追記
1月31日にメルカリでのハードウェアウォレットの販売が禁止されました。

メルカリでは需要が高まる事を危惧して、現時点においてお客様の安全の担保難しいと判断した為ハードウェアウォレットの出品を禁止しました。
ハードウェアウォレットの購入の際は正規店からお買い求め下さい。

またLedgerNanoSの販売において、Amazonでもヤフオクでもそうですが、「正規品」と記載されていますが、正規品というのはLedger社正規代理店や直営販売だけが使える言葉です。

たとえ正規代理店から正規品を買って一切手を付けずに転売したとしても、それは正規品ではなく正確には「並行品」になります。

Ledger社から直接仕入れをしているということだけで「正規品」と記載されているのは、全て間違いです。

Amazonで販売されているレジャーナノSのほとんどが「並行品」で誰が何を仕込んでいるか分からないということを理解しておいたほうがいいと思います。

実際にAmazonで購入したハードウェアウォレットの中に、ウイルスが仕込まれていたという事例もあります。

Amazonで購入する場合でも販売元を確認して正規代理店からの購入を強くおすすめします。

⇒ Amazonでの正規代理店販売店はこちらのURLから

Amazonでは複数のレジャーナノSのカタログ(商品ページ)が存在します。Amazonで購入する場合でも出品元を確認し、レジャーナノSの正規代理店からの購入を推奨します。

LedgerNanoS(レジャーナノS)購入方法-Amazon

Amazonやヤフオクで購入したレジャーナノS本体にマルウェアやウイルスが入っている可能性があります!通貨を安全に保管するためのハードウェアウォレットなので注意しましょう。

Amazonでは、個人出品なのに正規代理店と堂々と記載している販売元も複数ありました。これは完全なる虚偽、もしくは正規代理店や正規品という言葉を理解していない個人の転売屋さんです。

あまりにもひどい状況だったので、Amazonに直接電話して確認しました。Amazon側でも早急に対策するとのことでした。

Amazon販売での補足事項
補足しておくと、もちろんAmazonで販売されているレジャーナノSが全て危険というわけではありません。危険なものが中には含まれている可能性があるということです。

ユーザーの大切な資産を安全に管理するはずのハードウェアウォレットに大きなリスクが潜んでいることに気付いたので、今回の記事を書かせていただきました。

自身の資産を安全に保管する為のハードウェアウォレットなので、しっかりと信頼のできる公式や正規代理店で購入することをおすすめします。

LedgerNanoS対応通貨一覧

LedgerNanoS-レジャーナノS対応通貨

LedgerNanoS(レジャーナノS)では現在30種類の仮想通貨を管理することができます。

LedgerNanoSはアップデートを続けてるので今後、対応通貨は増えていきます。

特にリップル(XRP)が管理できるのが一番の特徴ですね。

逆に、日本で人気のネム(NEM/XEM)はレジャーナノSでは非対応になります。

NEMを管理するにはレジャーナノSではなく「TREZOR」がおすすめです。

あわせて読みたい

仮想通貨の資産は自身で守ろう!ハードウェアウォレットの「トレザー」も要チェック!

新型のTREZOR model T(トレザーモデルT)公式での購入方法を解説しています。TREZORは海外公式以外にも日本に正規代理店があります。当ブログ経由で3000円引きになります。またAmazonや正規代理店以外でのTREZORの購入には注意しなくてはいけない理由も記載しています。
トップへ戻る