ビットコインダイヤモンドで爆益?ハードフォーク予定一覧!ミーの仮想通貨最新ニュース【11月25日】

11月25日仮想通貨最新ニュース

11/25は主要なアルトコインがほぼ全ての価格が上がっています。本日の仮想通貨ニュースはビットコインダイヤモンドがBinanceで付与開始!ビットコインのハードフォーク祭り?ビットコインの難易度はどうなった?等々をピックアップしています。

11月25日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日はコインチェック銘柄は前日比全上がりです。この光景は久しぶりに見ました!気持ちいいですね~(*´∇`)ノまたコインチェック銘柄ではないですが、モナコインの進撃も凄いです!

ビットコインも着実に上に伸びていますね。現在94万円台にチャレンジ中です。

仮想通貨日記-前日比-11月25日

全てのアルトコインが上昇している中、気になるのはイーサリアムです。遂に5万円台に突入してさらにグングン登っいっています!うぅ・・・嬉しい反面、悔しさが。。

恐らく、他の銘柄と違ってイーサは大きく上げることも少ないけど、大きく下げることも少ないので、先日までの3万円台がやっぱり買い場だったのかな。。まぁ気長に待つことにします!

★11月25日仮想通貨最新ニュース概要★

  • ビットコインダイヤモンドがBinanceで付与開始
  • ビットコインのハードフォーク祭り
  • ビットコインの難易度はどうなった?
  • 韓国大手銀行が仮想通貨ウォレットを提供!
  • フリーwifiは危険だよ!
  • 1億円相当ビットコイン強盗事件
  • Bittrexで怪しいアカウントは垢バン宣告!?

ビットコインダイヤモンドがBinanceで付与開始

ビットコインダイヤモンド

ビットコインダイヤモンドについては、ブログでは紹介しないといいながら、事が大きくなったので紹介せざるを得なくなりました(-ω-)/

とりあえずは、現段階では日本の取引所ではBTCBOX以外はBCDのことをフル無視状態です。(BTCBOXでも実際に配布されるのか、いつ配布されるのかは現段階では不明)

海外取引所ではBinance(バイナンス)がいち早くビットコインダイヤモンドを配布し既に売買が可能な状態になっています。⇒ バイナンス公式サイト

1BTCで7万円の利益だと・・・

今後もビットコインの分裂問題は絶えないと予想されるので、分裂した新しい通貨を手に入れたい方は対応の早いBinanceにビットコインを送っておくことをおすすめします。

私個人としては・・・新しい通貨の付与が楽しみというより、このハードフォーク祭りの状態はビットコイン本来の価値を下げているだけなような気がするのであまりよくは思えません。

どこの取引所も分裂コインを無視していれば何もなかったことになりますが、結局どこかに上場して価値が付いてしまったら何も言えないです・・・

というか綺麗ごと抜きにして本音は、ビットコインを持ってないから、儲かったって言ってる皆がうらやましいだけなんだけどねっ!(声を大にして言っちゃったw)

ビットコインのハードフォーク祭り

ビットコインゴールド、ビットコインダイヤモンドに続き、現在ビットコインではなんでもありのハードフォーク祭りが開催されています。

私自身、正直なんとも言えない状態ですが、どうせ起こりうることで、何もせずに何ももらえないよりかは、ビットコインを移すだけで、資産が数%増えるのなら行動を取った方が賢明だと思います。

私の心の声→(信念はとても大事なこと、、でも信念を貫くために仮想通貨に投資しているのか…いや違う利益を出すために投資しているのだった。。)

ということでパッパッと頭を切り替えていきましょう!!とか言いながら私はビットコインを現在は持っていませんけどね(2回目)

現在ビットコインのハードフォークの予定は下記の通りです。(変更される場合があります。)

コイン名(予定)ブロック数日付(予定)
Super Bitcoin
スーパービットコイン
49888812月15日
Bitcoin Platinum
ビットコインプラチナム
50000012月1日
Bitcoin Uranium
ビットコインウラン
不明12月31日?
Bitcoin Silver
ビットコインシルバー
不明12月中?
Bitcoin Cash Plus
ビットコインキャッシュプラス
5014071月初旬

※全て予定です。

また誰が開発しているのかも現時点では全て謎に包まれています。もう何でもありですね笑

また現在はどの取引所が扱うかも全く不明ですが、今回のビットコインダイヤモンドのようにバイナンスが取り扱う確率が一番高いと思われます。

今回のBCDが1BTCを持っていたら、約7万円を無料でゲットという計算であれば10BTC保有していれば、70万円。ハードフォークが後5回控えているので、仮に同じだけの価値が付いてしまったら10BTC持っていたら70万円×5回で350万円をタダでゲット!?…そんな上手くはさすがにいかないと思いますが、BTC保有者からすると捕らぬ狸の皮算用が止まりませんね。

※ただしハードフォークコインについては安全性の確保もされていないものもあるかもしれません。また誰も保証してくれないので完璧なる自己責任でお願いします( ゚Д゚)

海外取引所バイナンスの登録方法などは下記ページで詳しく解説しています。

Binance(バイナンス)のアカウント登録方法(口座開設方法)や使い方を画像付きで解説しています。Binanceの手数料一覧やバイナンスへの送金や入金・出金方法、アプリの使い方、通貨の買い方なども徹底解説しているので参考にしてください。

ビットコインの難易度はどうなった?

ここ数日、毎日の日記でも記載していましたが、ビットコインの難易度調整については様々な憶測が囁かれていました。

BTCの難易度が上がりマイナーがBTCからBCHに移ってくるんじゃないかというドラゴンスレイヤーなどという名前が付けられた陰謀説も囁かれていましたが、実際の調整はBTCの難易度が1%下がった結果となりました。

BTCの価格にも大きな影響はなく、一時的に価格は下がったもののすぐに91万円に戻し、現在は93万円台でさらに上を目指しています。

この難易度調整で、改めて噂はただの噂だとしっかりと、把握しないといけないと感じました。

まとめ

  • 11/23以前からマイニングのBTC難易度調整でディフィカルティ(採掘の難しさ)が20%ほど上がるのではないかという噂が出始めた。(BCH側が意図してBTCのディフィカルティを上げるドラゴンスレイヤーが決行されるのでは?という噂)←これで実際にBCHの価格が一時暴騰、BTCの価格が下落。
  • 11/24には、ドラゴンスレイヤーなんてただの陰謀説で何の根拠もデータもないということが広まり、BTCの価格は元に戻る。BCHの価格は上がった分だけしっかりと下がる。
  • 11/25に実際の難易度調整を迎えたが、ディフィカルティはほとんど変化無し。BTCもBCHも通常運転。
  • 最終まとめ しっかりと一次ソースを読み解く必要性を感じました。噂で投資家たちがどう動くかを考えることもとても大切ですが、最終的な結果まで把握し、二手先、三手先を読まないと生き残れないことを実感。ミーのレベルが1上がった。

韓国大手銀行が仮想通貨ウォレットを提供!

韓国で第2位の大手銀行である新韓銀行が顧客向けに仮想通貨ウォレットを提供する計画を発表しました。

新韓銀行は日本で株式会社SBJ銀行として事業をしており、日韓経済の架け橋としての金融ネットワークの拡大に努め、外資系銀行としては最大規模の銀行となります。

本サービスは、銀行が提供する仮想金庫にブロックチェーンの鍵を保管する。入金は無料で、出金に手数料を課す方法を検討している。

現時点ではまだ計画段階のようですが、大手銀行の新韓銀行で顧客向けに仮想通貨ウォレットが提供されるとなると、韓国での仮想通貨の需要の拡大に益々期待ができますね!

フリーwifiは危険だよ!

パブリックエリアのWi-Fiを利用したことにより、ハッキングをされBTCが盗まれたという事件があったようです。

パブリックエリアのWi-Fiとはおそらくホテル等のフリー(無料)で使用できるwifi環境のことを指し、身近な例を出すとスターバックスやマクドナルドのフリーWi-Fiなんかもそうですね。

そういったフリースポットではセキュリティ対策があまりなされていないので、仮想通貨トレードや重要な情報の送信は控えることが大事です。

ただし、Wi-Fiのフリースポットの中には暗号化された安全な環境もあるようです。利用する際の注意点を下記に箇条書きでまとめてみました。

フリーのWi-Fiスポットの注意点・暗号化されていない、もしくは暗号化レベルが低いWi-Fiスポットは使わない
・公共施設のWi-Fiスポットでも無条件に信頼しない
・Wi-Fiスポットでは重要な情報の送信は控える
・オンライントレードを行わない
・ネットバンキングを行わない
・誰でも利用する事が出来、利用者が多いWi-Fiスポットは狙われやすい
・重要な通信や取引にはWi-Fiスポットを絶対に使用しない

仮想通貨市場が注目され、拡大するにつれビットコイン盗難の事件もよく目にするようになってきました。

自分の資産を守れるのは自分だけです!決して他人事には思えません。明日は我が身かもしれないという意識を持ち、しっかりとしたセキュリティを心がけましょう。

1億円相当ビットコイン強盗事件

ビットコインを脅し取ろうとしたとして、19歳の少年ら4人が現行犯逮捕されたようです。

ナイフのような物を見せながら「早くコイン出さないと刺すからな」といったそうです。。幸いにも被害者男性にケガはなかったようです。

ちょっと怖すぎるんですけど、、しかし今後、仮想通貨が一般化してくると、こういった事件が後を絶たないと思われます。安易に「大量のビットコインを持っているよ」と人前で言うのは控えた方が良さそうです。

ちなみに私はビットコインは現在持っていません。(本日3回目)

Bittrexで怪しいアカウントは垢バン宣告!?

Bittrexからの手紙

「価格pumpのような市場操作を図るアカウントは停止あるいは閉鎖し、当局に通知するからな」

とのことです。最小取引量なども変更するらしいけど、多分この最後のコメントが大事。

海外取引所Bittrexでは、市場を操作するような仕手などに対して、アカウント停止などの処置を行うと公表しました。

取引所健全化としては大変好意的にとれる処置ではないでしょうか。どのようにして、判断するのかは分かりませんが…

またビットレックスでは最低取引量も0.0005BTCから0.001BTCに引き上げられたようです。

ビットレックスについては下記のページで登録の解説をしていますが、少し前の記事なので近々リライトして見やすくする予定です!

仮想通貨の海外取引所Bittrex(ビットレックス)のアカウント登録方法を英語力ゼロでも分かるように丁寧に説明しています。Bittrex(ビットレックス)にアカウントを登録しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

私の保有している仮想通貨に変化はありません。ビットコイン、イーサリアム欲しい…でもジッと我慢する。。

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-11月25日
※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC17.83万-0.02%
アリスALIS47.2+7.76%
エイダADA3.25+5.77%
ネムXEM23.23+2.9%
合計+1.3%

近々ADAは売却予定です。もともとカウントダウンの期待感で購入して不発に終わり塩漬けされているので、他の通貨(おそらくリップル)を購入予定です。

いずれにしても、現在はビットコインアルトコインや全ての通貨が高値圏なので、買いたい気持ちをグット抑えます。今までの経験が活きればよいのですが…

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)
朗報アンドロイド版も11月末、遅くても12月にはリリース予定!

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

今日のパンチライン

「自分愛しなさい 人愛しなさい 今を見つめなさい 未来信じなさい 間違ったらすぐごめんなさい」by SHINGO 西成 / 諸先輩方からのお言葉

本日のパンチラインはSHINGO西成さんの「諸先輩方からのお言葉」からリリックをお借りしました。

この歌を「こどもの里」のクリスマスでSHINGOさんが披露している動画が有名ですね。ホントにこの人には頭が下がります。地元をレップすることに関しては日本一なのは間違いないですよね。名前に西成って入ってるぐらいですからね。暖かい人柄がにじみ出ている曲です。見た目がいかつくても心が暖かいこういう人のギャップってたまりませんね。

それではまた明日☆

トップへ戻る