bitFlyerの口座開設完了でもれなく1000円もらえる!

ビットコイン下落トレンド続く…世界の金融危機対策も意味がない?暗号資産最新ニュース【3月16日】

3月16日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

3/16の仮想通貨ニュースはFRB緊急利下げも日銀会合前倒しも今のビットコインには響かない?コロナショックと半減期でマイナーの採算割でビットコインのセキュリティがヤバイ?等々をピックアップしています。

3月16日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

いたるとこで「仮想通貨市場と株式市場は相関関係がある、またはない」と様々なところで議論されていますが…どう考えても一定以上の影響はあるでしょ。。

完全に世界の金融危機に飲み込まれてしまっています。今のところは…

3月16日仮想通貨価格の前日比

また大きく価格を落としてしまったね

世界中がどれだけ金融危機対策をしても今の不安感には勝てないのかな・・・

FRB緊急利下げもビットコインには響かず…

◆ このニュースのPOINT ◆

  • FRBの緊急利下げに反応するがすぐに反落
  • 現在も先行きが見えない下落トレンドが続く

アメリカの中央銀行でもあるFRBは臨時の会合を開いて緊急利下げを決定しました。さらに日本でも日銀の会合が前倒しされています。

FRBの利下げにビットコイン価格も反応し一時は65万円付近まで値を戻しましたが、一瞬で反落して現時間では前日値を大きく割ってしまっています。

現在も先行きが見えない下落トレンドが続く中で、これだけ株価も下がると企業の評価損が大幅に下がり景気悪化につながってしまうおそがありますね。

コロナウイルス対策で世界中が様々な対策を打ち出していますが、ここからさらに経済活動の制限そして倒産と続いてしまうと経済が回復するには相当な時間と労力が必要になる可能性があるとされています。。

怖すぎるんだけど…ビットコインはどうなるの?

ビットコインはここからが正念場だね!投資家も仮想通貨を世界の金融情勢とある程度切り離した考え方が必要だと思うよ

中国のOTC取引でプレミアム発生

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 中国OTC取引で約3万円もの価格乖離を確認
  • 中国ではビットコインを安全資産と捉えられている?

中国のOTC取引で2000元(約3万円)ものプレミアム価格が発生していることが分かりました。

中国では規制により仮想通貨取引所が運営できないので、取引所を介さないOTC取引(店頭取引)と呼ばれる個人同士の取引が活発とされています。

世界同時株安が進む中で、自国の法定通貨の人民元よりもビットコインの方が安全資産と捉えられたのかもしれませんね。

これはビットコインにとってはある意味良いニュースなんじゃないの?

本来のビットコインの価値を一番理解している国なのかもしれないね…

半減期とコロナショックはマイナーに大打撃

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 一部のマイナーの収益が赤字に転落
  • 半減期を迎えるとマイニングの報酬が半分に
  • マイニングにはGMO、DMM、SBIも参加

コロナショックによるビットコイン暴落で一部のマイナーの収益が赤字に転落しているようです。

マイニングを行うマイナーが採算をとるには1BTCが70万円~80万円の価格が必要らしいのですが、現在は遠く及ばず…

さらにマイニングによる報酬が半分になる「半減期」が5月に迫っています。

ここから報酬がさらに半分になると恐ろしいですね。。またマイナーは収益がマイナスになると稼働を停止することも多いとのこと。

マイニングの参加者が減少するとビットコイン自体のセキュリティが低くなるといわれているので、今後のマイニングやマイナーの動向にも注目が集まっています。

どうしてマイナーが減るとセキュリティも低くなるの?

ハッシュレートと呼ばれる計算力が大きく下がると悪意のあるマイナーがビットコインのデータを支配する恐れがあるんだよ


本日の注目のニュースは以上っ!

ここで、、、ミーの食べたものコソコソ噂ばなし( *´艸`)

カットトマト缶を使ってロールキャベツを作ったんだって!巻き終わりにキャベツを止める為に使った爪楊枝の数が分からなくなって焦ったらしいよ

ロールキャベツ

鍋でコトコト煮込んだらキャベツがトロトロになって爪楊枝が見えなくてまじで焦った…(危険すぎるロールキャベツになった)ロールキャベツを作る時は爪楊枝の数を覚えておかないとだね…

それではまた明日☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました