ビットコインの取引高が前期比で61%も増加してた!仮想通貨最新ニュース【4月6日】

4月6日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

4/6の仮想通貨ニュースはビットコインの取引高が前期と比べて61%増加していた!仮想通貨の分離課税は調査が進まずお手上げ状態?金融庁は交換業者以外のアドレスは調査してなかった?等々をピックアップしています。

4月6日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日のビットコインは昨日の静かな相場から一転して大幅な上昇に…日経平均も+4.24%になっています!

4月6日仮想通貨価格の前日比

ビットコインも日経もいきなり上がったね!?

明日発表される緊急事態宣言が逆の意味で安心感につながったと予想している人が多かったよ!経済対策も次々に発表されているからその影響もあるかもね

ビットコインの取引高が前期と比べて61%増

ビットコイン1Qの取引量増加出典:The Block

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 4Q19と比べて1Q20のBTC取引量が61%の大幅増加
  • 平均価格は4%しか増加していない

ビットコインの取引量が前四半期(10月~12月)の96億ドル(1兆円)と比べて61%増の154億ドル(1.6兆円)だったことがThe Blockの調査で分かりました。

19年第2四半期が169億ドル、19年第3四半期が155億ドル、19年第4四半期が96億ドルと徐々に減少していましたが、2020年に入り大幅に取引量が増えたことには大きな意味があると思います。

ただし、取引高が大幅にアップしたものの平均価格は4%しか増加していなかったことも指摘しています。

取引量の増加が価格上昇に繋がってないってこと?

取引量の増加と価格上昇は必ずしも同義ってわけじゃないけど、今後成長していく健全な取引には取引量がまだまだ増える必要があるよ

仮想通貨の分離課税は調査進まずまだ無理!

◆ このニュースのPOINT ◆

  • アドレスだけでは取引の分類が分からず調査が進まない状態
  • 交換業者以外の取引は金融庁は調査していない

本日行われた決算委員会の質疑応答で、仮想通貨の分離課税の重要性を日本維新の会の音喜多駿議員が訴えたようです。

現在の仮想通貨取引にかかる税率は最高で住民税合わせて55%…このあまりにも不利な課税制度によって、投資家の海外流出に繋がってしまっていることを指摘。

麻生太郎財務相は、課税についての調査を進めているものの、アドレスからは取引が贈与なのか売買なのかの判断ができないことを理由に調査が進まないとしているようです。

また海外のアドレスや交換業者として登録されていない取引は金融庁が「調査していない」と言っていたようです。。

えっ!!金融庁が海外のアドレス調査してないなんて国会で言ったらやばくない?

麻生さんまたまた口を滑らせてしまったようだね・・・とにかく仮想通貨の分離課税はいろんな意味で急いで取り入れるべき!

韓国中銀のデジタル通貨プロジェクト始動

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 韓国銀行がCBDCのテストスケジュールを発表
  • パイロットテストが21年1月からスタート

韓国中央銀行の韓国銀行がCBDCのパイロットテストを2021年1月から開始すると発表がありました。

CBDCは中央銀行が発行する「中央銀行発行デジタル通貨」のことで、各国の中央銀行がこぞって調査と研究をしている所ではありますが、慎重な姿勢を見せている国が多いのが現状です。

パイロットテストとは、文字通りテストのことですが、その際に使われる通貨はほぼ完成された実物とされているので、韓国がCBDCを発行することに現実味を帯びてきていることになりますね。

ちなみに、日本銀行も調査と研究は行っているものの現時点では「デジタル通貨を発行する計画はない」としています。

これってコロナウイルスの影響もあるのかな

国際決済銀行もデジタル通貨の普及が加速するってレポート出しているから関係あるかもね


本日の注目のニュースは以上っ!

ここで、、、ミーの食べたものコソコソ噂ばなし( *´艸`)

しみチョココーンの抹茶ミルク味を見つけて即買いしたらしいよ!それにしても抹茶好きすぎだよね…

しみチョココーン

最近抹茶フェアしてるからね!つい買ってしまった。。パサパサしてるかと思いきや予想以上に抹茶ミルク感で美味しかったよっ

それではまた明日☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました