【partⅡ】アービトラージをビットコインキャッシュで試した結果…

10月29日にビットコインキャッシュ(BCH)の価格が一時暴騰し国内の取引所でもBCHの価格が乖離したので実際にアビトラに挑戦してみました。その様子をブログに書きました。そして一夜明けた今日・・・ビットコインキャッシュ(BCH)の価格はどうなって、私のアビトラ挑戦の結果はいかに!?

アービトラージとは

アービトラージとは取引所間で生じた通貨の価格差を利益としてとる手法です。

日本語では「裁定取引」(さいていとりひき)とも呼ばれています。

・取引所AでBTCの価格が60万円
・取引所BでBTCの価格が50万円

極端な例ですが、上記の場合は60万-50万で10万円のアービトラージの利益となります。

同時間さらに同じ通貨間で、仮想通貨を取り扱っているの取引所ではよくあります。国内取引所間で10万円も価格が乖離することはほぼありえませんが、数千円~単位であれば日常に価格差がある場合があります。

アービトラージ

私も含め投資初心者や仮想通貨で初めて投資を学んでいる人からすると、「そんな美味しい話ってあるの?」と思うかもしれませんが、実際にあります。

そして、昨日アービトラージで大きく利益を出せる価格差を発見したので、実際にアービトラージに挑戦しました。コインチェックとザイフという取引所間でビットコインキャッシュ(BCH)の価格差が1万円も開いていました!

アービトラージの詳細やメリット・デメリット、さらに昨日のアビトラの実践結果は下記の記事でご確認ください。

アービトラージを実際に行った結果を記載いています。アービトラージの説明からアビトラのメリット・デメリットも記載しているので参考にしてください。10月29日にビットコインキャッシュ(BCH)の価格が一時暴騰し国内の取引所でもBCHの価格が乖離したので実際にアビトラに挑戦してみました。

【続編】BCHでアービトラージを行った結果

昨日のアービトラージのおさらい

昨日のおさらい

  • 10月29日にBCHにおいてコインチェックとザイフで価格差1万円を発見。
  • コインチェックで塩漬けしていたFCTとXRPを全て売却して、BCHを購入。
  • 29日の18時48分にザイフに送金完了。
  • 30分・・2時間・・3時間・・5時間経過してもザイフに着金しない。
  • わたくし、寝る。

⇒ 詳しくはアービトラージ実践編その1をご覧ください。

ビットコインやビットコインキャッシュの詳しい説明はここでは割愛させて頂きますが、ビットコインキャッシュの通常送金にかかる時間は理論上は約10分~15分ほどといわれています。

しかし、2時間、3時間、5時間経っても送金したビットコインキャッシュが取引所Zaifに着金しませんでした。流石に私の送金アドレスミス?などを疑ってかなりビビりました。

でも10月29日はBCH高騰に伴い、一斉に世界中でウォレットから取引所などに送金するユーザーが増加したためトランザクション詰まりという送金遅延が発生していたようです。

さらに、、アラタ@cry_curr_arさんからコインチェックでは下記のようなことが起こっているらしいという貴重な情報を提供して頂きました。

このご時世、しかもブロックチェーンという革命的な技術を前にして、じ、人力…

昨日からのアービトラージの続き

さて前置きが長くなりましたが、本題のアービトラージの続きですが、もはやこの時点で取引所間の価格差で利益を出すという概念から脱線しているので、アービトラージではありません。アービトラージのデメリットでもある「送金時間のタイムラグ」にハマった哀れな奴と思い、一種のエンターテインメントとしてお楽しみくださいw

昨日送金して、日をまたいだ翌朝の30日午前7時00分に確認しましたが、「入金履歴はありません」…

午前7時00分現在↓

アービトラージ

もう見慣れたよ・・・送金からもう既に、この時点で12時間経過

ご想像の通り、ビットコインキャッシュの価格はもう元の形を形成しておらず違うものに変化していました。

アービトラージ

午前10時00分現在↓

アービトラージ

定休日明けの銀行(ネットバンキングの振込)でも朝一で入出金確認は確実にできますよね。。

腹が立ったので「入金履歴はありません」に罵詈雑言を浴びせてやりましたw

ビットコインキャッシュの価格はというと、

アービトラージ

つ、ついに5万円台を切ってきた・・おいおい含み損が3.3万円でとるやないか!!

そしてついに、

午後12時34分現在↓

アービトラージ

おぉ~ついに着金した!!もうここまで引っ張られたら感動すら覚えます。

コインチェックからザイフに送金して、かかった時間は

な、なんと

17時間52分…

ビットコインキャッシュの価格は午前10時時点の48135円からちょっと上がって51000円ぐらいです。

ワーイε=ヾ(*・∀・)/ただ、ビットコインキャッシュを高値掴みしただけになったよ♪

そして、アービトラージは大失敗という結果に終わりましたとさ。

アービトラージ補足

しかし、今回送金に時間がかかったのはコインチェックさんやザイフさんが悪いわけではありません。…多分。。

今回はビットコインキャッシュの価格が一時的に、高騰したため、世界中で送金が行われたためにトランザクション詰まりが起こったためと言われています。(簡単に説明すると、送金などの取引がいきなり大量に増えたので取引処理をするマイナーの仕事量を超えてしまったため)

ということなので、取引所は悪くありませんので悪しからず。

アビトラをするには、この取引所がおすすめです!と紹介すると「どの面下げて取引所をおすすめしてんねん」と突っ込みが飛んできそうですが、一応下の方にアビトラにおすすめ取引所をピックアップしているので、予めおおよその送金時間などをチェックしておいて上手に活用してくださいね。

アービトラージは通常はリスクが少なく、少量ですが確実に利益を出せる手法です。

私はトランザクション(送金)詰まりが起こっているタイミングが悪い時間に送金を行ったために、こういった事態に陥ってしまいました。

皆様もしっかりとアビトラのメリット・デメリットを理解した上でアービトラージを実践してくださいね!

アービトラージのメリット・デメリットは下記のアビトラ実践partⅠで説明しているので、ご確認くださいませ。

アービトラージを実際に行った結果を記載いています。アービトラージの説明からアビトラのメリット・デメリットも記載しているので参考にしてください。10月29日にビットコインキャッシュ(BCH)の価格が一時暴騰し国内の取引所でもBCHの価格が乖離したので実際にアビトラに挑戦してみました。
日本国内でも仮想通貨取引所は多く存在し、取引所によってメリットやデメリット、相性のいい通貨がそれぞれあるので、ここでは取引所毎のおすすめ購入通貨など取引所の使い分けについて解説していきます。
トップへ戻る