リップル「Swell」の最新情報!XRPがビルゲイツ財団と提携!?

リップルの大型カンファレンス「Swell」でビルゲイツ財団との提携が発表されて、XRPの価格は一時日本円で33円強まで上昇しました。ここではSwellの1日目の発表を初心者でも分かりやすくまとめています。噂されていたSWIFTとの提携はなさそうです。

「Swell」ビルゲイツ財団と提携を発表【1日目】

Swell
2017年10月16日から18日に開催されているリップルの大型カンファレンス「Swell」では1日目にリップルとビル&メリンダ・ゲイツ財団との提携が発表されました。

リップルとビル&メリンダ・ゲイツ財団、その他提携企業は銀行等の金融機関へアクセスできない貧困層のために新たなプラットフォームを作り、「Mojaloop」というソフトウェアを介して決済などができるように努めていくとのことです。

ケンケン
なんだかすごい発表だったみだいだね。ビルゲイツってあのWindowsを開発したマイクロソフトのビルゲイツ?
ミー
そうだよ!正確には、ビル&メリンダ・ゲイツ財団といってビルゲイツ会長の奥さんが創設した世界最大規模の慈善基金団体なんだよ
ケンケン
リップルは国際送金だけじゃなくてそういった慈善活動の分野にも活動を広げているんだね

Mojaloopとは

Swellで発表された「Mojaloop」とは、銀行口座を持つことができない、貧困層でもモバイルウォレットを使って決済できるようにするソフトウェアです。

発展途上国では、銀行口座を持っていない人口の割合が非常に高い傾向にあります。しかし、そういった銀行口座を持っていない層にもモバイルやスマホの普及は急速に拡大していっています。出稼ぎからの送金もモバイルウォレットがあれば、ほぼ送金手数料がかからない状態でどこにでも誰にでも送金出来るようになるというものです。

「Mojaloop」の開発は提携が発表されたビル&メリンダ・ゲイツ財団が援助していくようなので、急速な開発に期待が集まります。またMojaloopの発表と同時に「Level One Project」という公式サイトも開設されました。

⇒ Level One Project

Mojaloopの解説動画

ビルゲイツ財団と提携でXRPの価格への影響

ビルゲイツ財団と提携で、リップル(XRP)は大きく値を上げました。下記の画像はコインチェックの15分足ですが、22時過ぎあたりに長いひげを付けて約33.5円辺りまで上昇しました。
Swell-リップル価格-01

その後は、大きな発表はなくXRPの価格は下降していきましたが、以前30円前、20円台後半に位置しています。

元FRBの議長ベン・バーナンキ氏の講演

Swell-ベンバーナンキ
元FRBの議長だったベン・バーナンキ氏の講演もこの日に行われました。

ベン・バーナンキ氏はSwellの講演でビットコインについて言及し、「ビットコインは法廷通貨に置き換わろうとしている。しかし国や政府がビットコインを規制してそれを許さないであろう」とビットコインの批判的な意見を述べました。以前にもバーナンキ氏は、ビットコインは犯罪に悪用されるおそれがあると、懐疑的な発言をしているので、その姿勢はあくまで崩さないようでした。

リップルに関しては規制に反そうとせずに政府と協力すれば支払いシステムの革命となる。世界中の中央銀行がリップルやブロックチェーンに興味を持ち始めると述べました。

※私の和訳です。少しニュアンスが違うところがあるかもしれませんがご容赦くださいませ。

ケンケン
FRBってなに?
ミー
連邦準備制度のことでアメリカの中央銀行にあたる機関だよ
ケンケン
日本で言ったら日本銀行のことだね!
ミー
元FRB議長のベン・バーナンキ氏は金融業界に未だに強い発言力を持っている人物だといわれてるんだよ

リップルとSWIFTとの提携はなし!?

また以前まではリップルの開催するSwellで、ライバル関係にある『SWIFT』と提携発表があるのではないかと噂されていましたが、同日にSWIFTでもSibos会議でリップルのSwellは「大波」ではなく、「津波」だと批判的な意見を述べて、リップルとSWIFTとの提携は完全に否定されました。

ケンケン
SWIFT?スイフト?ってなに?
ミー
SWIFTはSociety for Worldwide Interbank Financial Telecommunicationの略で国際銀行間通信協会のことだよ
ケンケン
んん??全然わからないよ~?
ミー
SWIFTは簡単に言うと国際間での送金の仲介業者みたいなものだよ!
ケンケン
国際送金っていうこと!?ということはリップルとは完全にライバルだね
ミー
そうだねリップルはこの国際送金の仲介業者や仲介料をゼロに近づけるための通貨だから、ちょっと敵対視しているところはあるかもしれないね

リップル「Swell」についてまとめ

リップルの大型カンファレンス「Swell」は16日、17日、18日と3日間に渡って行われます。16日の初日では、ビルゲイツ財団と提携でXRPの価格が大きく変動しました。また後の2日間で大きな発表があるとXRPの価格が大きく変動するかもしれません。

ただし、この「Swell」はリップル(XRP)の価格を上げるためのものではなく、新たなパートナーとの提携のものだとも言っていました。通貨の価格も大事ですが、確かにその通貨がどのようにして使われて、世の中にどういう風に貢献できるかが最も重要です。便利で使い道のある通貨であればその通貨の価値も自ずと上がっていくものだと私も考えます。

後の2日が楽しみですね。

仮想通貨Rippleリップル(XRP)について記載しています。リップルの特徴やリップルの将来性について、さらにXRPの価格が分かるリアルタイムチャートやリップルが買える取引所の紹介、リップルに関する最新情報も記載しています。

Swellのイメージ動画

Swellの動画がアップされていました。オシャレでかっこいいです♪

トップへ戻る