VIPクライアントたちのビットコイン予想はズバリ240万円!暗号資産最新ニュース【3月29日】

3月29日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

3/29の仮想通貨ニュースはVIPクライアントのビットコイン2020年平均目標価格は240万円、イーサリアムは84,000円!バイナンスでレバレッジトークンの上場廃止!等々をピックアップしています。

3月29日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日のビットコインは2万円ほどのレンジで、下げて戻して下げて戻しての繰り返しのようです。。

3月29日仮想通貨価格の前日比

どっちに動いてもおかしくなさそうだね

今のところは下に行くパワーの方が強い印象だね…キーは6400ドル(69万円)ぐらいになりそう

ビットコイン2020年平均目標価格は240万円

ビットコイン価格予想240万円 クラーケン

◆ このニュースのPOINT ◆

  • VIPクライアントの意識調査の価格予想では150万円~250万円
  • 2020年1月(80万円~100万円)だった時の調査

海外取引所クラーケンがVIPクライアント400人を対象にした調査レポートを公表しました。

その中では2020年内のビットコイン価格目標額が平均22,866ドル(約240万円)、イーサリアムが810ドル(約87,000円)だったことが分かりました。

上の画像(ビットコイン目標額グラフ)からも最も多い予想が150万円~250万円というのがわかります。

このような調査結果からも仮想通貨投資家はまだまだ強気な姿勢を保っていることが分かりますね。

また好きなアルトコインベスト5は、イーサリアム(ETH)、モネロ(XMR)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、テゾス(XTZ)だったそうですよ。

やっぱり過去最高額の220万円付近が一番意識されてるんだね

大きな資本を持っている投資家の意識はけっこう重要なデータになるから要チェックだよ

参考  Kraken’s 2020 Sentiment Survey

バイナンスでレバレッジトークンの上場廃止

◆ このニュースのPOINT ◆

  • Binanceでレバレッジトークン10種類が上場廃止
  • レバレッジトークンの仕組みが複雑なのが理由

海外大手取引所バイナンスはFTXのレバレッジトークンを全銘柄上場廃止することを発表しました。

レバレッジトークンとはFTXという取引所で取扱われている特殊な通貨で、その通貨自体にレバレッジがかかっているというもの。

少し前に話題になっていたようですが、私もよく分っていません。

バイナンスCEOのCZ氏は、上場廃止理由に「多くのユーザーがレバレッジトークンの仕組みを理解していないため」としています。

上場廃止日時は3月31日なので、バイナンスでレバレッジトークンを所有している方は、それまでに移動を行うようにしましょう。

レバレッジトークン?なんだか複雑な仕組みの通貨のようだね

正直ミーもよく分ってないけど、その複雑さゆえの上場廃止みたいだよ

上場廃止銘柄
  • BULL
  • BEAR
  • ETHBULL
  • ETHBEAR
  • EOSBULL
  • EOSBEAR
  • BNBBULL
  • BNBBEAR
  • XRPBULL
  • XRPBEAR

参考   バイナンス公式発表


本日の注目のニュースは以上っ!

ここで、、、ミーの飲んだものコソコソ噂ばなし( *´艸`)

今日は大好きな梅酒を飲んだんだって!この梅酒は甘くて飲みやすくってミーのお気に入りらしいよ。しかも激安なんだとか…

まっこい梅酒

近所のスーパーで1000mlで500円くらいでめちゃ安いよ!お酒が苦手な人にも絶対おすすめだよっ

それではまた明日☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました