半減期効果でビットコインが2021年8月には53万ドル予想!仮想通貨最新ニュース【5月5日】

5月5日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

5/5の仮想通貨ニュースは半減期の影響で2021年8月に50%の確率で53万ドル予想!17億ドル調達したテレグラムのICOは払い戻し?米ドラマのビリオンズで仮想通貨の題材!等々をピックアップしています。

5月5日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

ビットコインの半減期まで、あと0日

5月5日仮想通貨価格の前日比

今日は早めの時間に記事更新させて頂きます!

本日のビットコインは昨日下げた分だけしっかりと戻してくれました。

現在の保ち合いから上にブレイクすると、先日の9500ドル(100万円超え)に再チャレンジで、そこを抜けらたら1万ドルも目の前です!

半減期の影響で2021年8月には53万ドル予想

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 過去の半減期のデータをもとに算出
  • 大胆予想をプロモーションに利用する著名人も

米国の仮想通貨ヘッジ・ファンド、パンテラ・キャピタルのダン・モアヘッドCEOが、ビットコインが2021年8月に53万3431ドルのピークを迎える可能性が50%以上あると予想しています。

これは過去のビットコインの半減期をデータ化して現在のサイクルに合わせた結果とのこと。

53万ドルは日本円で約5600万円です…ビットコインの半減期は過去に2回(今回で3回目)しかないため「歴史は繰り返す」にしてもデータ不足な気がしなくもないですが、夢がありますねぇ!

ただこの手の超大胆予想は過去にもいくつもありましたね。

特に有名なのがジョン・マカフィー氏の「2020年末までにビットコイン100万ドル(1億円)」予想です。1億円いかなければ自分のあそこを食べると…

ただ、のちにこれはマカフィー氏のプロモーションだったことを自身のTwitterで公言しているお騒がせおじさんです。。

ビットコインの半減期は5月12日予定で、あと7日後です。

半減期後にビットコイン価格が徐々に上がっていくと予想しているトレーダーやアナリストは多いですが、実際に価格にどのように影響するのか楽しみですね。

経済情勢と相まってBTC価格上昇が加速するって人も多いね!

実際には上がると思っている人が多ければ市場心理と共に価格も上昇していくはずだよ

テレグラムのICOは払い戻し?

◆ このニュースのPOINT ◆

  • テレグラムはICOで17億ドルを調達している
  • 未登録有価証券の販売で米SECと裁判中

過去最大規模だったテレグラムICOのプロジェクトが窮地に立たされているようです。

テレグラムは4月30日に独自の「テレグラム・オープン・ネットワーク(TON)」をローンチ予定でしたが、SECから差し止めされていることから、ICOに参加した投資家に払い戻しを提案したようです。

テレグラムは、米証券取引委員会(SEC)から未登録の有価証券「Gramトークン」を販売したとして訴訟されています。

この払い戻しは去年の10月から提案されていたものですが、今回は具体案として以下の2つを提案。

  1. 即時投資額の72%の払い戻し
  2. 12ヶ月後に投資額の110%の払い戻し

ただし、アメリカ在住の方は規制当局の問題から①の72%の払い戻ししか選択できないようになっているそうです。

規制当局から怒られるって問題はFacebookのリブラと一緒だね

力を持ちすぎたプロジェクトは御上がゆるしてくれないんだね

米ドラマのビリオンズで仮想通貨の題材

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 人気ドラマシリーズでマイニングが題材になり注目
  • ビットコインの本質的価値を議論する場面に大反響

米SHOWTIMEのドラマシリーズ「ビリオンズ」のシーズン5の1話が放送され、仮想通貨関連の話が展開されるということで話題になっています。

1話では違法にマイニング工場を運営しているグループが捕まる場面などがあるようです。

ビットコイン半減期を前に「ビットコイン」のネット検索数が増加するなど、関心が高まる中での仮想通貨関連のドラマは全米でも非常に注目されるのではないでしょうか。

また、ドラマの中でビットコインの本質的価値を議論する場面は大きな反響があったようで、バイナンスのCZ氏もそのシーンをリツイートして話題になっていました。

これは見たい!外出自粛でドラマや映画を見る人も多そうだね

日本ではネットフリックスで視聴ができるよ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました