SBIVCトレード口座開設でもれなく50XRPプレゼント

取引所のBTC残高が最低水準なのは高騰への起爆剤!最新仮想通貨ニュース【6月23日】

6月23日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

6/23の仮想通貨ニュースは取引所保有のBTCが最低水準に!決済大手PayPalが仮想通貨売買を開始予定!米国のセブンイレブンでビットコイン購入が可能に!等々をピックアップしています。

6月23日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

6月23日仮想通貨価格の前日比

本日のビットコインはレンジ相場を抜け出し好調な動きを見せています。

昨日ぐらいから一部のトレーダーやアナリストが上昇しそうと予想していましたが、本日はPayPalのニュース等が後押しして上に抜けたようですね!

取引所保有のBTCが最低水準に

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 取引所BTC残高は2019年以降で最低水準
  • クジラがBTCを移動している?
  • クジラの出金ピークから4か月後に高騰?

仮想通貨取引所が保有するビットコイン残高が今年最低水準を更新中です。

またクリプトクオントのKi Young Ju氏によれば、2018年と2019年のチャートを例に出し取引所のBTC残高減少はクジラの仕業で、出金のピークから4か月後にビットコイン高騰が始まると解説。

Ju氏は「クジラがビットコインを取引所から出金するときにビットコインを購入する。」 とツイートしています。

クジラが取引所から出金したピークは3月だったので、計算通りだと7月からビットコインの高騰が始まるかもしれません。

本日の相場の感じからも、なんだかワクワクしてソワソワしますね。

ただ、個人的にはクジラが取引所から出金して価格が上がるロジックが知りたい…

クジラ、または個人投資家が取引所からBTCを出金してどこに移しているの?ウォレット?取引所で取引が少なくなっているのになぜ価格が上がるの?

取引所のBTC残高減少は前々からささやかれてるよね?

単純に新しい取引所に移しているだけ説もあるからこのデータは未知数な所も多いね

決済大手PayPalが仮想通貨売買を開始予定

◆ このニュースのPOINT ◆

  • PayPalは3億超ユーザーをかかえる決済大手
  • 公式発表ではなく信用できる情報筋の話
  • 求人もでていることから濃厚な情報…

米決済大手PayPal(ペイパル)が数ヶ月後にも仮想通貨の売買サービスを開始する予定だとCoinDeskが報じ話題となっています。

ペイパルのユーザーは3億2500万なので、仮想通貨の売買サービスが実現すれば出来高増加も期待されます。

取扱い通貨などの詳細は明らかになっていないようですが、流動性を確保するために複数の取引所と提携するのではないかと言われています。

この件についてペイパルの担当者はノーコメント。これから何かしらの発表があるかもしれませんね。

また、ブロックチェーン関連の求人を出していることからも仮想通貨の売買開始の報道は濃厚だという説もでているようですよ。

ここ最近ではトップのグッドファンダニュースだね

今日のビットコイン上昇のきっかけにもなっているよ

米国のセブンイレブンでビットコイン購入が可能に

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 新興国をはじめ実需の増加が話題に
  • 実際に利用したユーザーからも好評

仮想通貨ATMを提供するLibertyXが米国のセブンイレブンや小売店2万店舗で簡単にビットコインを購入できるようになったことを発表しました。

購入の流れは専用アプリでお店側にバーコードを読み取ってもらうだけ。

購入金額は20ドル~500ドルで、手数料は4.95ドル(530円)。

実際にセブンイレブンでビットコインを購入したユーザーは「意外と悪くない」と好評のようです。

コンビニで気軽にビットコインを購入できるのは非常にメリットにもなりますね。

株や証券なんかはコンビニで簡単に買えないもんね(※一部でコンビニでも株を購入できる方法あり)

窓口が増えてビットコインが身近なものになってくれるのは嬉しいニュースだね

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました