SBIVCトレード口座開設でもれなく50XRPプレゼント

グレイスケールのビットコイン信託(GBTC)がヤバイ!最新仮想通貨ニュース【6月4日】

6月4日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

6/4の仮想通貨ニュースは、グレイスケールのGBTCから分析するとビットコイン価格が上がらない方がおかしい?ビットバンクでも登録情報の不正書き換え!等々をピックアップしています。

6月4日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

6月4日仮想通貨価格の前日比

あと数時間でマイニングの難易度調整が行われますが、マイナス9%~10%ほどの調整となりそうです。

今回の調整でハッシュレートも回復すると、BTC価格にも良い影響を与えるかもしれませんね!

グレイスケールのGBTCが今後のキーに

◆ このニュースのPOINT ◆

  • ブルームバーグが最新レポートを公表
  • 年末2万ドル予想
  • グレイスケールのGBTCがポイント

世界最大級の仮想通貨運営企業グレイスケール・インベストメンツのビットコイン買い占め量がすごいことになっているようです。

グレイスケールが提供するビットコイン信託(GBTC)が新たにマイニングされたビットコインの4分の1を保有しているそうです。

なんと、半減期後に発行されたビットコインについては、ほぼすべてをグレイスケールが買い占めているそうですよ。

またブルームバーグではビットコイン信託(GBTC)のプレミアムが縮小していることにも注目し、市場の成熟(機関投資家の流入)を示しているとしています。

このことからも「ビットコインの価格が上がらない方がおかしい」と強気な予想を立てています。

具体的には2020年に2万ドル、長期的に見たら2万8000ドルも普通のことだそうです。

GBTCとは?
  • グレイスケール・ビットコイン・トラスト(GBTC)はビットコイン信託商品
  • GBTCを購入することでビットコインの購入・保管・管理ができる
    ※最低投資額は5万ドルで6ヵ月ロックアップされる
  • 2019年前半では全てのファンドの中で成績がトップ
  • SEC(米証券取引委員会)からの報告会社への認可を受けるなど透明性も高く機関投資家や適正投資家からの圧倒的な支持を得ている

ブルームバーグが年末には2万ドル予想!?強気な予想が目立ってきたね!

でもね年末2万ドル予想は毎年いわれてきたこと!しっかりと自分で分析してリスクを減らすことが一番大事だね

参考 Bloombergのレポート

ビットバンクでも登録情報の不正書き換え

◆ このニュースのPOINT ◆

  • お名前.comの管理ツールの不具合をついた攻撃
  • ビットバンクでは個人情報の流出はない模様

昨日、仮想通貨取引所コインチェックで起こった不正アクセスのニュースをお伝えしていましたが、仮想通貨取引所ビットバンクでも同様の不正アクセスがあったことが報告されました。

コインチェックと同様、ビットバンクが利用しているドメイン登録サービス「お名前.com」内アカウントのおいて第三者にドメイン登録情報が変更されたとのこと。

今回の不正アクセスについて「お名前.com」の運営元からも報告があり、「お名前.com」側の不具合を悪意のある第三者に利用されたことがわかりました。※不具合は6月2日に修正対応済み

ビットバンクのドメイン登録情報が変更されたものの、取引所サービスで利用しているドメインとは別のものとなり、顧客サポートのメールアドレスも別のドメインを使用していたようで、個人情報の流出はないようです。

結局なにが問題だったの?

GMOインターネットはお名前.comの管理ツールに不具合があったことを明らかにしたらしいよ

中国で地下に違法マイニング施設

大きいニュースではないですが、個人的にすごく気になったのがこちら。

中国で違法なマイニング施設が摘発されたことが現地メディアの報道でわかりました。

マイニング施設が摘発…というニュースはよくありますが、なんとこのマイニング施設は何もない平野の地下に隠されていたとのこと。

しかも盗んだ電気でビットコインマイニングを行っていたようです。。電気って盗めるの??

近くの地域で原因不明の停電が発生し、警察が調査したことで見つかったようですね。

また、このマイニング施設とは別で犬小屋の下にマイニング施設が発見されたんだとか…ある意味大規模

日本では考えられないようなミステリアスな中国らしいニュースだね

マジで中国は謎めいてる…

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました