ビットコインは7000ドルを超えればFOMO発動でムーン?暗号資産最新ニュース【4月1日】

4月1日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

4/1の仮想通貨ニュースは7000ドルを超えればFOMO発動で爆上げ?コインチェックでファクトムの板取引開始!トイレットペーパートークンが時価総額上位に登場!Zaifで3銘柄が上場廃止!等々をピックアップしています。

4月1日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日から4月に突入しますが、先月3月のビットコインはコロナウイルスの影響でかなり厳しい状態が続いてしましたね。

4月1日仮想通貨価格の前日比

本日も世界経済の悪化や日経平均の下落を受けてかBTC価格も落ちています。コインチェックの取引所でファクトムが取引できるというニュースでFCTは上がっていましたが、それでもズルズル引きずられていしましました。

そういえばタイトルに付いてる「ムーン」ってどういう意味?

ムーンは月まで上がるほど高騰しているって意味…昔は毎日のようにMoonって言ってた気がするけど今は死語だね

7000ドルを超えればFOMO発動で爆上げ?

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 7000ドルを超えればFOMO発動で一気に上昇する可能性有り
  • 7000ドルの壁は多くのトレーダーが予想している心理的節目
FOMOとは
FOMO(フォーモ)とは「fear of missing out」の略語で、取り残される不安・恐怖のこと

仮想通貨アナリストでもあるIncomeSharks氏は7000ドル(約750,000円)でFOMOの発動があると予想しています。

去年の6月にビットコインが100万円を超えたと思ったら、すぐに150万円まで到達しました。

みなさんも、どんどん上がっていくビットコインチャートをみて「取り残される!早く買わないと!」と思ったことはありませんか?

この心理的節目が7000ドル、さらにFOMOレベル上がると9000ドル、1万ドルになるわけですね。

この取り残される不安や恐怖ってホントにすごい分かる!

2017年末もFOMOレベルが最大になって価格高騰が起こったんだね

コインチェックでファクトムの板取引が開始

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 板取引の取引所でファクトムが登場
  • 手数料も無料で取引可
  • 順次取扱い通貨が増える予定

コインチェックの板取引サービスの「取引所」でファクトム(FCT)の取扱いが開始されました。

これまではアルトコインは販売所でのみの取扱いでした。

ファクトムが取引所での取扱いになったことで手数料も無料で取引ができるようになりました。

まずは、ファクトムから開始されましたがこれから取扱い通貨を増やしていく予定とのこと!

自動積立サービスに続き、取引所でのアルトコインの取扱いも開始され、今後のコインチェックの進展にも期待したいですね。

【おさらい】「取引所」と「販売所」の違い

「取引所」と「販売所」の違いは、板上で売り買いが行われるか、販売所が所有している通貨を売買するかの違いです。

-取引所とは-
ユーザー同士で通貨の買い手と売り手に分かれて、板と呼ばれるところで通貨を売買する方が「取引所」です。

仮想通貨の取引所と販売所の違い

-販売所とは-
一方で販売所は、運営会社(ここではコインチェック)が所有している通貨をユーザーと売買する方が「販売所」となります。

仮想通貨の取引所と販売所の違い

販売所でも取引手数料が無料としているところが多いですが、隠れた手数料でもあるスプレッド(買いと売りの価格差)があります。

取扱いのアルトコイン全部が取引所で売買できるようになったらコインチェック最強じゃない?

販売所はスプレッド手数料があるから取引に慣れてきたら絶対に取引所の方がいいよ!

コインチェック公式サイトへ

【最新】コインチェックの口座開設|登録の流れを分かりやすく解説
マネックスグループの運営になったcoincheck(コインチェック)の口座開設方法(登録手順)を画像入りで解説しています。コインチェックの特徴や各種手数料も記載しています。

1000%アップのトイレットペーパートークン登場

トイレット・ペーパー・トークン

◆ このニュースのPOINT ◆

  • コインマーケットキャップのエイプリルフールジョーク
  • コロナの影響でトイレットペーパーが売り切れたことから

仮想通貨ランキングサイトのコインマーケットキャップで「トイレットペーパートークン(TPT)」が時価総額表の最上段に掲載され話題となりました。

1位のビットコインの上に表示され時価総額0位のポジションで、供給量は「売り切れ」と書かれています。

これはエイプリルフールのジョークコインのようで、新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが売り切れて不足したことと関連付けているとのこと。

なかなか面白いジョークだね

チャートの形がお尻だね(笑)

参考 CoinMarketCap

Zaifで3銘柄が上場廃止

◆ このニュースのPOINT ◆

  • ZaifとFISCOは統合してセキュリティやコンプライスに力を入れている

Zaif Exchangeで3銘柄が上場廃止されることが発表されました。

※2020年4月30日(木)23時59分で売買注文や入出金、取引板も削除されます。

上場廃止されるのは銘柄は以下3種類

  • BCY(ビットクリスタル)
  • SJCX(ストレージコインエックス)
  • PEPECASH(ペペキャッシュ)

どれも国内ではZaifのみが取り扱っている通貨のため、売却するしかない状態になっているようですね。

以降5年間は出庫依頼に対応するとのことですが、自身が管理しているXCP(カウンターパーティ)ウォレットへの送金手続を完了するようにと報じています。

どれも国内での再上場は考えにくいトークンだね

参考 一部通貨の取り扱い廃止のおしらせ


本日の注目のニュースは以上っ!

ここで、、、ミーの食べたものコソコソ噂ばなし( *´艸`)

抹茶味のチョコパイを見つけて即買いしたらしいよ!チョコパイは子供の頃から大好きなんだって!

抹茶チョコパイ

抹茶味は初めて食べたけどめちゃおいしかった!それにしてもチョコパイって超小さくなったよねっ…

それではまた明日☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました