SBIVCトレード口座開設でもれなく50XRPプレゼント

危険信号!暴落したビットコインはどこで止まる?仮想通貨最新ニュース【5月22日】

5月22日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

5/22の仮想通貨ニュースはビットコイン暴落はマイニングプールの売却が原因?【10周年】ビットコイン・ピザの日!ビットバンクで新ペア追加!等々をピックアップしています。

5月22日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

5月22日仮想通貨価格の前日比

本日はビットコインピザの日!しかしBTC価格は100万円を守れずに10万円幅の暴落になってしまいました。

個人的な予想は、、、下で簡単にまとめています。

暴落はマイニングプールの売却が原因

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 暴落はサトシ騒動とマイナーの売り
  • 9000ドルを死守できないと更なる下落?
  • ハッシュレートは低下中

コインテレグラフによると、今回のビットコイン暴落はマイニングプールによる売りが関係している可能性が高いとしています。

マイナーのBTC売却は5日間で1066BTCから、7426BTCと600%以上も増加しているようです。

マイナーによるBTC売却は半減期前から続いており、今後も売り圧力がビットコイン価格の下落を呼ぶかもしれません。

ビットコイン(BTC)相場分析

個人的には、昨日のサトシ騒動で、短期ペナントを下抜けしてしまったのが、今回の暴落のもう一つの原因だと思っています。

さらに現在は、並行チャンネル内を上下していますが、このチャンネルを下にブレイクアウトしてしまった場合はさらに大幅な下落の可能性も考えられます。

去年12月半ばから続いた、下落フラッグと同じような動きをしているように感じます。

ビットコイン下降フラッグ

下にブレイクするならサポートは8000ドル(約86万円)付近、、これを守れないなら次は、6500ドル(約70万円)がサポートになると予想。

まぁここまで下がってくれば、逆に買い時と思って(その時の状況を見て)買い増しするまで!

また散々言っていますが、ハッシュレートも回復していないので、相当なファンダが出てこないと、ここから一気に回復する可能性は低いと思います。

マイニングプールの売り圧力にハッシュレート…今はマイナーの動きが最重要なんだね

ビットコインネットワークにはマイナーが必要不可欠だからね!

【10周年】ビットコイン・ピザの日

◆ このニュースのPOINT ◆

  • ビットコイン・ピザデーが10周年
  • 現在レートで換算するとピザ2枚で100億円
  • 今まで1000億円相当を全てピザの購入費用に

10年前にあたる2010年の5月22日は世界で初めてビットコインでピザを購入した「ビットコイン・ピザの日」です。

ビットコインで世界で初めて商品が購入された歴史的な日なんです。

当時のビットコインは1BTCの価値が0.4円ぐらいだったとか。

1万BTCでピザ2枚を購入したそうですが、今の価値ならピザ2枚で100億円!

ピザを購入したLaszlo Hanyecz氏は、その後もビットコインでピザを買い続けなんと10万BTC(1000億円相当)を全てピザに費やしたとか…

ピザ2枚で100億円…いつ聞いてもすごい話だね

Laszloさんはピザで使ったBTCのことはあまり考えないようにしているそうだよ

ビットバンクで新ペア追加

国内仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)は5月24日から新しい取引ペアを追加します。

追加されるのは以下の3つのペア。

  • ETH/JPY
  • XRP/BTC
  • LTC/JPY

今までビットバンクは、イーサリアムとライトコインがビットコインでしか買うことができなかったので、日本円の追加はありがたいですね。

またビットバンクはアルトコインも取引所形式で購入できるので、取引手数料が安いのがポイント。

取引ペア追加のため、5月24日の10時~14時はシステムメンテナンスが行われるので注意してください。

ビットバンク公式サイトへ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました