ブルームバーグは短期BTC下落予想!最新仮想通貨ニュース【6月9日】

6月9日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

6/9の仮想通貨ニュースはそろそろ大きな動きがありそう…!?ブルームバーグは短期下落予想!コインチェックで10万円キャンペーン開始!等々をピックアップしています。

6月9日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

6月9日仮想通貨価格の前日比

本日のビットコインは下落気味…このまま3月からのサポートを維持できるか、割ってしまって大きく値を落としてしまうのか、、勝負の分かれ目のようです!

そろそろ大きな動きがありそう?

ビットコインチャート

現在ビットコインは三角保ち合いでもみ合っています。

直近ではショートの比率も多くなってきているようなので、下に行く力の方が大きいような気がします…

もし下落してしまうのであれば、下のサポートは8600ドル(928,000円)と8100ドル(874,000円)辺り、、これを割ってしまったらけっこう下落してしまいそう。

上に行くなら、誰もがラインを引いているであろう1万ドル、去年から超えられない10,500ドルを試すと思います。

ただ、またまた10,500ドル超えを失敗すれば、目立ったファンダがない今は「やっぱり10500ドルは超えれなかった」というのが大きな下落材料になる可能性もありますね。

どちらにしてもこの三角保ち合いをどちらに抜けるのかは要チェックです。ヒゲではちょいちょい抜けてますが、最近の動きからフェイクにも気を付けて!

ハッシュリボンではゴールデンクロス

ハッシュリボン ゴールデンクロス

ちなみに昨日の記事で紹介した「ハッシュリボン」では本日ゴールデンクロスを確認しました。

これはハッシュレートの13日線と55日線の移動平均線をデータ化したもので、相場の底打ちのサインとも言われています。

今は目立ったファンダがないんだね

BTCネットワークはかなり改善して混雑もないようだけど…ハッシュレートは横ばいで、その他に目立った情報は今のところはないみたいだね

ブルームバーグは短期下落予想

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 1万ドル~9500ドル予想
  • 短期的には2%ほどの下落予想

米ブルームバーグ誌がビットコインに短期的な売りシグナルが点灯したと指摘しました。

「DVAN Buying and Selling Pressure Indicator」と呼ばれる強気相場・弱気相場を測るインジケーターで、5月下旬以来初めてトレンドラインを下回ったと分析。

といっても、「1万ドルをレジスタンスとして下は9500ドル(102万円)のサポートをテストする」としています。

短期的にそこまで大きな下落を予想しているわけではないようです。

以前にもブルームバーグは、グレイスケールのビットコイン投信(GBTC)のプレミアムが縮小していることに注目して、「ビットコインの価格が上がらない方がおかしい」「2020年内に2万ドル」と強気な予想を立てていました。

1万ドルから9500ドルのレンジ予想ってことかな

短期では弱気で中期から中長期にかけてかなり強気予想だね!どちらにしても10,000ドルとその上の10,500ドルの壁が大きいね

コインチェックで10万円キャンペーン

期間2020年6月9日~2020年6月15日
キャンペーン対象フォロー & リツイート
プレゼント内容1名に10万円をプレゼント
プレゼント進呈日キャンペーン終了後DMにて連絡

コインチェックの「Coincheckつみたて」でネム(XEM)とクアンタム(QTUM)追加記念に現金10万円が1名にあたるキャンペーンが開催されました。

当選者が1名というのはなかなかシビアですが、エントリーはコインチェックの公式Twitterをフォロー & 上記の対象ツイートをリツイートするだけでOKです。

エントリー時点では、口座開設も積立を開始する必要もないので、是非参加してみてはいかがでしょうか。

仮想通貨の積立はドルコスト平均法と呼ばれる非常に優れた投資方法のひとつです。

「コインチェックつみたて」については下記の記事で詳しく記載していますので併せてどうぞ。

データで実証!コインチェック積立はリスクを最小限に抑えられる優れた投資方法
コインチェックの評判の良い「Coincheckつみたて」について詳しく解説しています。コインチェック自動積立の手数料や詳細、実際のデータをもとにどれぐらいの利益がでて、どれぐらいリスクを抑えることがで...

コインチェック公式サイトへ

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました