ネム(XEM)が韓国のCoinRoom上場で暴騰?NEMの好材料がいろいろ

ネム(XEM)が韓国取引所CoinRoom(コインルーム)に上場するようです。またその他にもShapeShiftにネムが対応するなどNEMに関する好材料が色々と出てきているので、今後ネムの価格が大幅に上がる可能性が出てきました。

スポンサーリンク

ネム(XEM)が韓国取引所コインルーム上場で価格が上昇する?

上場企業のメタップスの韓国拠点である「Metaps Plus」が運営する仮想通貨取引所のCoinRoom(コインルーム)にネムの上場が決定したようです。

記事を書き出した時には既にネムの価格が上昇し始めています。10月10日現在では、ビットコインだけが上がって、他のアルトコインは全滅していましたが、ネムの好材料が出始めたことにより、反転して現在価格が上昇しています。

NEMとMetaps Plusが業務を統合

正直、勉強不足でまで理解しきれていません。でもMetaps Plusとネムが業務提携(統合)してネムの価値が上がることに直接的または間接的にかかわっているものだと思います。

ShapeShiftにネムが対応!?

インスタント暗号通貨交換所であるShapeShiftで遂にネムが対応したようです。ShapeShiftとは仮想通貨の交換所でアカウント登録や本人確認が不要で瞬時に仮想通貨の両替が可能な両替所です。もちろんトレードも可能です。このShapeShiftにネムが対応したことによって、ネムを取り扱っていない取引所しか登録していない方でも気軽にネムを入手することが可能です。

今後のネム(XEM)について

10月10日現在、ネムの価格は日本円で約23円~24円台です。高値を記録していた以前のネムからするとかなり低い位置にいることが分かります。ネムのカタパルト(大型アップデート)や様々な好材料からみて今後ネムの価格は大幅に上がる可能はあると思います。※私のポジトークですw

またネムが韓国取引所のコインルームに上場するのは11月11日予定とのことなので、現状ネムは安値圏にいるので今からネムを仕込んでおくのもいいかもしれません。

ネム(XEM)の詳細については下記ページでまとめています。

仮想通貨の一つでもあるネム(NEM/NEM)の将来性や最新のニュースを記載しています。ゼム(XEM)を購入できる取引所やネムのチャート、ネムとCOMSA(コムサ)の関係にカタパルトの詳細まで分かりやすく記載しています。

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る