下落相場でも合計100億円以上を追加するクジラは強気!仮想通貨最新ニュース【5月26日】

5月26日仮想通貨・暗号資産ニュース仮想通貨ニュース

5/26の仮想通貨ニュースは下落でもクジラはBTCを貯め込んでいる?バイナンスオプション取引にETH・XRPを追加!クリスペのテレビCMに人気ユーチューバーが起用!等々をピックアップしています。

5月26日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

5月26日仮想通貨価格の前日比

本日は少しだけ値を戻していますがまだまだ油断できないラインです。

個人的にはまだ下に行くパワーのほうが強いイメージです。

下落でもクジラはBTCを貯め込んでいる

◆ このニュースのPOINT ◆

  • 5日間で100BTC以上保有するアドレスに12000BTCが追加
  • 最近の下落でクジラがビットコインを貯め込んでいる

ビットコインはここ最近続落していますが、下落後も大口投資家のビットコインを蓄積する動きが加速しているとのこと。

データ分析サイトSantimentによると、過去5日間で100BTC(約1億円)以上保有するBTCアドレスには合計で12,000BTC(約120億円)もの追加が確認されたようです。

実は価格が急落すると、100BTC以上の大口アドレス数も増えているということはしばしばあることでです。

ビットコイン市場では大口投資家の動きが相場を一気に動かすこともあるので要注意のニュースですね。

今回は、大口が貯め込んでいるということから「売りの圧力」というよりは『将来的にはかなり明るい』という捉え方ができます。

ビットコインアドレス、特にアクティブアドレスと100BTC以上の大口アドレスは価格の指標としている人も多いよね

ミー的には小口のアクティブアドレス(個人投資家)の動きが高値更新のトリガーになると思ってるよ

バイナンスオプション取引にETH・XRPを追加

◆ このニュースのPOINT ◆

  • XRPのオプション取引は世界初
  • アプリの最新バージョンで取引可能
  • 行使期間が短いのが特徴

海外取引所バイナンスがイーサリアム(ETH)とリップル(XRP)のオプション取引を追加しました。

バイナンスは4月にビットコインオプション取引を開始して大きな話題を呼んでいました。

アルトコインのオプション取引は珍しく、特にXRPのオプション取引は今のところバイナンスだけとのこと。

オプション取引

オプション取引とは決められた将来の日付で「買う」「買わない」という権利を買う取引方法のこと。

例:現在1BTCが100万円のビットコインを明日同じ金額で買う権利を購入します。決められた日に(明日に)1BTCが110万円(高くなる)になっていれば100万円で「買う」を選択でき、逆に1BTCが90万円(安くなる)になっていれば「買わない」(権利を売るまたは権利を放棄する)という風に選択できるリスクヘッジの取引手段です。

決められた日に売買を約束する先物取引と非常によく似ていますが、オプション取引は権利を放棄したり売ったりできることから、リスクヘッジの取引方法なんですね。

XRPのオプション取引の扱いは世界で初めてなんだね

今後もこういったデリバティブ商品が増えてくれば投資の幅も広がるね

クリスペのテレビCMに人気ユーチューバーが起用

◆ CM放送詳細 ◆

  • 2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟):関東エリア限定

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」が地上波でのテレビCMの放送が決定し、CMキャラクターにYoutuberのもこうさん、むじょるさんが起用されることがわかりました。

5月31日から6月6日までの1週間の放送となりますが、人気ユーチューバーの起用ということで注目が集まっています。

その他の人気ゲームの配信などもされている方なので、このCMがきっかけでブロックチェーンゲームが世の中に浸透してくれると嬉しいですね。

「クリプトスペルズ」はブロックチェーンのNFTトークンを活用したDappsゲームで、シリアルナンバー付きカードを所有することでユーザー同士で自由な取引ができることや、ゲーム外の二次マーケットで自由に取引することができるというもの。

またキャンペーンも開催され、1000円分のAmzonギフト券やイーサリアムがプレゼントされるようなので公式ツイッターも要チェックです!

テレビCMの力の爆発力はすごいから期待しちゃうね

今回は関東限定らしいけどぜひ見てみたいね

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました