【最新】コインチェックの2万円キャッシュバックキャンペーンの注意点!

コインチェック(coincheck)で最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンが開催されました。条件は新規口座開設と実際の仮想通貨の取引が必要です。ここではキャンペーンの詳細や注意点などを記載しています。

コインチェックで2万円キャッシュバックキャンペーン開催

コインチェックの「2万円キャッシュバックキャンペーン」は終了しています。

コインチェック-キャンペーン

仮想通貨取引所コインチェック(coincheck)で最大20,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが実施されます。

コインチェックは、分かりやすサイト設計で初心者の方にも最もおすすめな仮想通貨取引所です。

また東証一部上場企業のマネックスの運営で安心して取引ができるのも大きなポイントですね。

今回のコインチェックのキャンペーンは、とても魅力的なものになっていますが、キャンペーンに参加するための条件やリスクもあるので、しっかりと注意点も踏まえた上でキャンペーンに参加しましょう!

コインチェックは専用アプリの使いやすさも抜群だよ

キャンペーンの詳細

コインチェックでのキャンペーンは下記の2つの内容を満たしたユーザーがキャンペーン対象となります。

キャンペーン対象
  1. 新規口座開設
  2. 仮想通貨の取引

①の『新規口座開設』では、キャンペーン期間中に新規で口座開設して尚且つハガキ受取済みのたユーザーが対象となります。

②の仮想通貨取引では、「取引所」ではなく、「販売所」での取引になるので注意してくださいね。

キャンペーン期間

  • 4月10日(水) ~ 2019年5月10日(金)まで
「販売所」での取引の注意点については後述してるからしっかりチェックしておこう

仮想通貨の取引が必要

今回のコインチェックのキャンペーンに参加するには、実際に仮想通貨の取引が必要です。

また取引額によって、キャッシュバックされる金額が異なります。

取引合計額キャッシュバック金額
10万円以上30万円未満1,000円
30万円以上100万円未満5,000円
100万円以上20,000円

取引に関しては、1回の取引ではなく「会員登録日から90日以内の合計金額」(販売所)でOKです。

50万円分の仮想通貨を買って、すぐに買い戻しても100万円の取引になるので、キャンペーンの最大2万円のキャッシュバック対象になりますね。

ただし、その際にはスプレッドに十分に注意してください!今回のキャンペーンの注意点については後述で解説しています。

コインチェック-キャンペーン

またキャンペーンの対象を満たすと、最終的に「キャッシュバックボタン」が管理画面キャンペーンページに現れるので、そのボタンを押すことも忘れてはいけませんね。

「取引額」は1回の取引の金額じゃなくて期間中の合計の取引額ってことだね

キャンペーンでの注意点

今回のキャンペーンで最も注意したいのは、取引の対象が「販売所」のみになっているいうことです。

販売所とは?
販売所とは、ユーザーが取引所(販売所)と通貨の売買を行う形式

逆に、「取引所形式」とは取引所の板と呼ばれる注文画面で、ユーザー同士が取引を行う形式です。

またコインチェックアプリからの注文は全て、販売所形式になります。

販売所のメリットとしては、売買注文がとても簡単に行うことができます。また大口の注文でもすぐに売買ができるという点もメリットになりますね。

その反面、デメリットとしてスプレッドという手数料が発生します。

スプレッドとは?
スプレッドとは「売り」と「買い」の金額の差額のこと
ここからは実際のコインチェックのスプレッドを見ながら説明していくね
スプレッドについてよく分からない方は要チェックだよ

例えば、4月9日21時現在のコインチェックのビットコイン(BTC)の実際のスプレッドを見てみましょう。

コインチェック-スプレッド

コインチェックでの実際の1BTC価格はこの時点では、580,652円です。


コインチェック-スプレッド

この時、販売所で1BTCを購入しようと思うと591,850円かかります。


コインチェック-スプレッド

同時間で、販売所で1BTCを売却しようと思うと568,080円になります。


買い:591,850 円
売り:568,080 円
———————–
差額:23,770 円

この「買い」と「売り」の差額分にあたる約23,770円がスプレッドとなります。

スプレッドに気を付けて

勘がいい方なら、おわかりいただけていると思いますが、50万円分の仮想通貨を買って、すぐに買い戻してもスプレッドの分だけ損をしてしまいます。

これだと、2万円のキャッシュバックのキャンペーンを受けても本末転倒ですね。

販売所では、価格が安定している時に買いを入れて、しっかりと価格が上がり、スプレッド分以上の価格が上がったところを確認して売却をしないと利益がでない仕組みになっています。

なので、販売所で取引を行う場合は、すぐに売買を繰り返すのではなく、しっかりとスプレッドの確認をするクセを付けておきましょう。

販売所でのスプレッドを含めた売買損益の管理がしっかりと行える方は、今回のキャンペーンは魅力的ですね!

ただし、スプレッドの見方や管理が難しいと感じた方は、無理してコインチェックのキャンペーンに参加する必要はありません。

今回のキャンペーンを見送って、しっかりと自分のタイミングと自分の決めた金額で売買が行える取引所形式でビットコインの売買を行うのも一つの手かもしれませんよ。

※コインチェックでの取引所形式の売買はビットコイン(BTC)のみ。アルトコインは全て販売所形式になります。

すぐに売買を繰り返すと損する可能性があるから気を付けよう
スプレッドはしっかり確認しなくちゃね

コインチェック口座開設(登録)方法

コインチェック-キャンペーン

コインチェックで新規口座開設を行うのは最短で5分と、とても簡単です。

基本的には、下記の3ステップでOKです。

新規口座開設の3ステップ
  1. ユーザー登録
  2. メールアドレスでアカウントを有効化
  3. 本人確認書類の提出

本人確認書類の提出が完了すると、コインチェックから2日~4日ほどでハガキが到着します。

このハガキを受け取ることで、コインチェックでの取引が可能な状態になります。

コインチェックの口座開設方法の詳細は下記の記事で詳しく解説しているので併せて参考にしてくださいね。

マネックスグループの運営になったcoincheck(コインチェック)の口座開設方法(登録手順)を画像入りで解説しています。コインチェックでの本人確認や二段階認証、特徴や各種手数料も記載しています。

その他の取引所キャンペーン

仮想通貨取引所キャンペーン

仮想通貨取引所でのキャンペーンはコインチェックだけではなく、様々なところで開催しています。

中には、DMM Bitcoinのように新規口座開設を作るだけでノーリスクで、現金やビットコインをプレゼントというのもありますよ。

国内で認可された新しい取引所「TAOTAO」や「DeCurret」でもオープン記念キャンペーンが行われているので要チェックですね!

2019年最新の仮想通貨取引所プレゼントキャンペーンをまとめています。取引所によっては登録するだけでビットコインなどの仮想通貨や現金が貰えるキャンペーンを行っているので、是非この機会に無料でプレゼントをゲットしましょう。
トップへ戻る