QUOINEX(コインエクスチェンジ)の登録方法!送金や入金方法などを詳しく解説

取引所QUOINEXの読み方は「コインエクスチェンジ」と読みます。ここではQUOINEXのアカウント口座登録方法や入金・送金方法・各種手数料などを解説しています。話題になっているQUOINEのICOであるLIQUID(リキッド)の詳細も記載しているので参考にしてください。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)とは

取引所quoinexコインエクスチェンジ

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はQUOINE株式会社が運営する取引所です。QUOINEXは2017年9月29日に金融庁登録「関東財務局長第00002号」のライセンス登録された正式な仮想通貨交換事業者になります。

QUOINEXの読み方は「コインエクスチェンジ」と読みます。QUOINEをコイン、Xをエクスチェンジと読む変わった読み方ですね!

QUOINEXは元々シンガポールに拠点を置いていましたが、2016年3月に本社を東京に移したアジアでも最大級の取引所になります。

ケンケン
QUOINEXって「コインエクスチェンジ」って読むんだね~
ミー
変わった読み方だよね。特徴的な名前だから一度聞いたら覚えちゃうね
ケンケン
QUOINEXはアジアでも最大級の取引所なんだね!
ミー
それに金融庁に正式に登録された仮想通貨交換事業者なんだよー!
ケンケン
そうなんだ!それなら安心だね!

QUOINEX アカウント登録ページへ

QUOINEX運営元基本情報

QUOINE社とは

会社名QUOINE株式会社
設立2014年11月
資本金約20億円 ※資本準備金含む
代表柏森加里矢
住所東京都千代田区平河町2-7-3 PMO平河町 2階
仮想通貨交換業者関東財務局長 第00002号
取扱い通貨ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ

実際に登録して使用した個人的な感想としては中級者向けの取引所のように感じます。私は、QUOINEが行うICOの「LIQUID」に興味があり口座を開設しましたが、トレードビューなどはコインチェックやザイフで慣れている私からすると難しいというか様々な高機能パネルがあり過ぎて初めは分かりづらく感じました。

もちろん使い始めると初心者でもすぐに慣れますし中級者や上級者が使う分には高機能で使いやすい取引所だと思います!

ケンケン
ん??ミーは使いにくいと感じたの??
ミー
そうじゃないんだよ。いつも見慣れてる取引所と比べると高機能すぎて最初は分かりにくく思っちゃったんだよ
ケンケン
でも機能はたくさんある方が便利だよねっ?
ミー
もちろん!ミーも少しずつ慣れてきてこの高機能のパネルは使いやすくなってきたよ∩o・ω・)∩

QUOINEXのアカウント登録方法

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のアカウント登録方法は他の国内取引所と同じでとても簡単です。

口座開設には基本的には3ステップで完了です!

  • 基本情報の登録
  • メールでの仮登録
  • 本人各書類の提出

最短5分で申し込みが完了できます。

口座登録が完了したら最後に2段階認証の設定を忘れずに!

QUOINEX アカウント登録ページへ

①基本情報の登録

新規登録画面

まずは、下記のQUOINEXのトップページの「新規登録」画面へ移動します。

初めのページでは英語表記になっていますが、画面右上の地球儀みたいなアイコインを押すと英語表記から日本語表記に切り替えることができます。
quoinex登録方法

quoinex登録方法

デフォルト(初めの設定)では、居住地区が「Japan(日本)」になっているので、このまま「次へ」をクリックします。もちろん日本に住んでない方は居住地区を変更してください。

quoinex登録方法

次の画面では、メールアドレスとパスワードを入力します。

パスワードは8文字以上かつ、大文字・小文字・数字のすべてを含む必要があります。

quoinex登録方法

次に、「私は、日本以外に居住地国が無いことを確約します」「私は、米国納税義務が無いことを確約します」のチェックボックスに問題がなければチェックを入れます。

次に・氏名・生年月日・性別を入力します。性別はラジオボタンでチェックを入れます。

次に「私は外国の重要な公人、もしくはその親族ではありません」のチェックボックスにチェックを入れます。※外国の重要な公人である場合は運営に問合せしてください。

次に・郵便番号・住所・電話番号を入力します。

郵便番号はハイフンなし。電話番号も数字のみ入力します。

quoinex登録方法

次に職業をプルダウンメニューから選択します。会社員・専業主婦・学生・無職など。続いて、その勤務先の・郵便番号・住所・電話番号を入力します。専業主婦や無職を選択した場合はこの項目は出てきません。

次に「財務情報・投資経験」を入力します。収入などは虚偽を入力することもできますが、嘘をついても何も得をしないので、正直に正確に入力しましょう。

主な収入源・年収・投資可能資産を入力します。

quoinex登録方法

次に投資目的の当てはまる項目に全てチェックを入れます。※チェックは一つだけではなく、いくつでも入れることができます。

次に以下の投資経験を入力します。

・FX・CFD取引
・現物株式
・信用株式
・先物オプション
・商品先物

ここの部分も経歴を詐称することができますが、正しく入力しましょう。私の場合は現物株式以外は、全て未経験だったので、「1年未満」になりました。

未経験の場合は「1年未満」を選択します。

quoinex登録方法

次に「申込の経緯」を入力します。私のブログから申し込みをされた方は、「ブログ」と選択します。ブログと選択した場合は詳細を記載する欄が出てくるので、そのブログのURL?もしくはサイト名を入力します。

「当社ホームページ」を選択した場合は、詳細を記載する欄が出てこないのでここは、どちらでも問題ないかと思います。

ここまで入力が完了すると「次へ」をクリックします。入力に問題があれば、問題のある個所に戻るので正しく入力し直して再度「次へ」をクリック。

次の画面に移行すると仮登録が完了です!

メールで仮登録画面へ進む

次に、登録したメールアドレス宛にQUOINEXからメールが届いているので確認します。メールが届いていない場合は迷惑メールフォルダに振り分けられていないか確認してください。

quoinex登録方法

QUOINEXから届いたメール内にリンクが貼り付けられているので、そのリンクをクリックして、QUOINEXのログイン画面に飛びます。

QUOINEXのログイン画面では、登録したメールアドレスと、登録したパスワードを入力して実際のQUOINEXへログインします。

本人確認書類の提出

この時点ではまだ仮登録の状態なので、本人確認書類を提出してQUOINEXの本登録に進みましょう。

左上のメニューから「ホーム」を選択して、「プロフィール&口座開設状況」を選択します。

quoinex登録方法

本人確認書類には運転免許証や住民基本台帳カードなどが利用できます。運転免許証の場合は表面と裏面をプリンターなどでスキャンもしくはスマホで撮影しておきましょう。

quoinex登録方法

私の場合は運転免許証を本人確認書類として提出しました。本人確認書類1「ファイルを選択」をクリックして、免許証の表面を保存しているフォルダから選択します。続いて本人確認書類2「ファイルを選択」を押して免許証の裏面を選択、最後に「本人確認書類をアップする」をクリックします。

本人確認書類を無事アップロードできれば本登録の完了です。

本人確認の審査に1~3営業日かかるようです。本人確認が完了するとQUOINEXから登録した住所にハガキが届きます。ハガキを受け取ったことがQUOINEXで確認できれば口座開設の設定完了です。

詳細はQUOINEXからメールで送られてくるので、登録したメールをチェックしておきましょう。

2段階認証を設定

QUOINEXに限らずどこの取引所でも2段階認証を設定できる場合は必ず設定しておきましょう。面倒だからと2段階認証を設定を飛ばしていると預けている資産もハッキングなどで飛ぶ可能性があります。

もし資産の盗難などが起こってもどこも保証してくれないので、2段階認証は必須項目です。

quoinex2段階認証

QUOINEXで2段階認証を設定する方法は、画面の左上の「三」のメニューアイコンをクリックし「設定」から「2段階認証」をクリックします。

「2段階認証を設定する」をクリックして出てきたQRコードをスマホアプリで読み込んで、出てきたコードを入力すれば完了です。

quoinex2段階認証

2段階認証のスマホアプリ「Google Authenticator」の使い方は下記の記事でまとめています。

仮想通貨の取引所が導入している2段階認証について掲載しています。2段階認証で使用されている「Google Authenticator」の設定方法も解説しています。そもそも2段階認証は必要なのかという疑問やセキュリティの重要性についても記載しています。

ケンケン
QUOINEXのアカウント登録は簡単にできるんだね!
ミー
そうだね!簡単ですぐできちゃうけど、注意しなきゃいけないこともあるよ!
ミー
取引所で口座開設する際のパスワードは使いまわさない!複雑なパスワードにする!これは大事だよ!
ケンケン
そうだね!パスワードってついつい面倒で使いまわしちゃうけど、大事なお金を守る為だもんね
ミー
あとは、2段階認証も必ずしておこうね!

QUOINEXの入金方法

ビットコインやイーサリアムを購入するには、QUOINEXに日本円を入金する必要があります。QUOINEXへの入金方法は2つあり、「銀行振込」「クイック入金」があります。

銀行振込の場合は、銀行の営業時間外の振込であれば、銀行の営業日以降にQUOINEXの口座に反映されます。

クイック入金の場合は、24時間365日いつでも入金が可能で、入金後約2時間~3時間ほどでQUOINEXの口座に反映されます。

※反映時間はあくまで目安です。またクイック入金は「コンビニ決済」と「ネットバンク振込」の二つがあり、「コンビニ決済」の場合は振込上限が1回5万円まで、「ネットバング銀行」の場合は1回100万円までとなっています。

銀行振込みの場合

銀行振込の初期設定

quoinex銀行振込

quoinex銀行振込
銀行振り込みの初めの設定で、銀行口座の確認書類画像をアップロードする必要があります。予め通帳の(銀行名・支店名・口座名義人・口座番号)が記載された画像をスマホなどで撮影しておきましょう。

①QUOINEXの管理画面の上部「入出金」をクリックします。

②左のメニューから「JPY」をクリックします。※「USD」もありますが、日本在住の場合はJPY(日本円)以外での入金はできません。

③「銀行振込」をクリックします。

④「銀行口座を設定する」をクリックします。

⑤再度表示される「銀行口座を設定する」をクリックします。

⑥次の画面で自分の口座情報(銀行名・支店名・口座番号・口座名義人)を入力します。「SWIFTもしくは銀行コード」の欄は「なし」と記入します。最後に「ファイルを選択」をクリックして、予め用意していた口座確認書類の画像をアップロードします。

⑦最後に「設定」を押します。

実際に入金する

quoinex入金方法
銀行振込の初期設定が完了したら、初めの「銀行振込」と「クイック入金」を選択する画面に戻ります。

改めて「銀行振込」をクリックして、実際に入金する入金金額を①の部分に入力します。「送信」ボタンをクリックすると入金ID(ユニークID)が出てくるので、入金IDを控えておきます。

振込先が表示されるので、実際に入金する際のご自身の名義人の前に「入金ID」(ユニークID)を入力します。

例:12345 フリコミタロウ

QUOINEX -振込先情報-
銀行名:住信SBIネット
支店名:ホウジンダイイチ
口座番号:1204679
口座名義:コイン (カ
預金科目:普通

※上記はあくまで私が口座開設時に表示された内容です。振込先が異なる場合も考えられますので必ず実際に表示された振込先に振り込んでください。

クイック入金の場合

クイック入金は「コンビニ決済」「ネットバンク振込」の2種類があります。どちらも入金方法は同じですが「コンビニ決済」の場合は1回につき5万円までの上限があり、「ネットバンク振込」の場合は1回につき100万円の上限が設けられています。

quoinexクイック入金

※クイック入金の画面では続けるをクリックすると「現金でのお支払には電話番号が必要です。」という謎のエラー表示が出ています。現在運営にメールにて問合せしていますので、運営側の対応も含めて回答が返ってくれば改めて詳細をアップします。
追記
QUOINEXのサポートから返信がありました。『クイック入金につきましてはエンジニアに確認および修正依頼中』とのころなので、単なる表示バグのようです。直り次第再度更新します。

①QUOINEXの管理画面の上部「入出金」をクリックします。

②左のメニューから「JPY」をクリックします。

③「クイック入金」をクリックします。

④実際に入金する金額を入力し「続ける」をクリックします。

⑤表示されたURLをクリックして内容を確認する。

クイック入金では各支払い窓口によって入金方法は異なりますので⑤で表示されたURLの手順に従って入金してください。

クイック入金の詳細と上限一覧

入金方法支払窓口入金上限
コンビニ決済ローソン
ファミリーマート
ミニストップ
サークルケーサンクス
セイコーマート
5万円
ネットバンク銀行楽天銀行
ジャパネット銀行
住信SBIネット銀行
埼玉りそな銀行
じぶん銀行
りそな銀行
三井住友銀行
ろうきん etc…
100万円

QUOINEXでの出金方法

以下ではQUOINEXでの日本円の出金方法を解説しています。

quoinex-出金方法

銀行振込の初期設定を行っていない場合は、上記の「銀行振込みの場合→銀行振込の初期設定」を参照して初めに銀行振込の初期設定を行ってください。

①QUOINEXの管理画面の上部「入出金」をクリックします。

②左のメニューから「JPY」をクリックします。

③出金先の口座を選択します。

④実際に出金する金額を入力します。

⑤2段階認証のコードを入力する。

⑥「送信」ボタンをクリックします。

出金手数料は500円。最低出金金額は1500円になります。

以上で、日本円の出金処理は完了です。自身の銀行口座に着金反映するタイミングは、銀行の営業日や使っている銀行によって異なります。また出金には上限が設けられています。1日、1ヵ月の出金上限は300,000UDD相当(日本円で約3400万円)に設定されています。上限を超えた出金はQUOINEXのサポートに問合せしてください。

QUOINEXでのビットコイン売買方法

QUOINEXでのビットコイン売買方法を解説しています。以下ではビットコインの購入方法を説明していますが、イーサリアムなどの他のコインや売却方法なども基本的には同じです。

quoinex購入方法

QUOINEXでのビットコインやイーサリアムの売買方法はとても簡単です。初心者の方からするといろいろなパネルが管理画面に並んでいるので分かりずらいかもしれませんが、慣れてしまえば非常に使いやすいです。

①上のメニューから「ダッシュボード」を選択します。

②現物の「BTC/JPY」を選択します。

③購入希望価格を選択します。(-と+で金額を調節できますが、直接金額を入力することもできます。)

④購入希望数量を選択します。(ビットコインの場合は最低単価が0.01BTC~になります。)

⑤「買」ボタンをおして指値注文を入れます。(「売」ボタンを押すと所持しているBTCを売却することができます。)

以上がQUOINEXでのBTC売買方法ですが、上記で説明している売買方法は取引所取引の指値注文です。

指値注文とは、買いたいユーザーと売りたいユーザー同士の金額が合えば約定となる売買方法です。

自身が指定している金額に達しないと売買が成立しないのに注意しましょう!

QUOINEXのパネル(ラベル)を移動させる

quoinex売買方法

QUOINEXの管理画面のパネル(ラベル)は移動したり消したりすることができます。自分の好きな場所や、好きな大きさにすることもできるので、自分の使うパネルのみを表示させて見やすくカスタマイズしましょう!

パネルの移動方法は、画像のタブ部分をクリック&ドラッグして好きな場所に移動します。パネルの大きさは横のパネルとの境目にカーソルを持ってくることで、パネルの大きさを変更することができます。

管理画面のカスタマイズ

また管理画面の基本画面はダークになっていますが、「ハイライト」や「ダーク×オレンジ」「ハイライト×オレンジ」等に変更することも可能です。

私は、基本的にPCのコントラストを落としている(色を暗くしている)のでダークよりもハイライトの方が見やすくなりました。これは完全に個人の好みです!

基本カラーの設定は、QUOINEX管理画面右上のパレットマークのようなアイコンをクリックすると変更することができます。

quoinex

QUOINEXの各種手数料一覧

各種手数料は変更される場合がございますので、詳細は公式ページにてご確認ください。

売買手数料

手数料対象取引ベース通貨ノンベース通貨
(アルトコイン含む)
取引手数料現物取引
レバレッジ取引
無料約定金額の0.25%
(ETHを含む通貨ペアは0.10%)
ポジション料レバレッジ取引0.05%/日0.05%/日

売買手数料はmaker・taker共に無料(手数料0円)になっているので、短期トレードをする方にとっては嬉しい仕様になっています。

入出金手数料

手数料日本円仮想通貨
入金手数料無料無料
出金手数料500円無料

※銀行手数料はユーザーが負担となります。

最低引き出し金額

QUOINEXでは日本円と各通貨に最低引き出し額が設定されています。詳しくは公式ページにてご確認ください。

通貨最低引き出し額
BTC0.02 BTC
ETH1 ETH
BCH0.02 BCH
日本円1500円

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のまとめ

QUOINEXは高機能パネルで慣れればとても使いやすい取引所です!金融庁の仮想通貨交換業者に登録されているのも安心ですね。

取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)の詳細や特徴、話題になっているICO「LIQUID」について、おさらいポイントとして下記に箇条書きでまとめています!

  • QUOINEXはシンガポールから2016年に日本に本社を移した
  • QUOINEXの読み方は「コインエクスチェンジ」
  • QUOINEXは金融庁の仮想通貨交換業者に登録済み
  • 自由なレイアウトが可能な高性能取引ツールが無料で使用可能
  • QUOINEXの売買手数料は基本的には0円
  • QUOINEXではレバレッジ取引が最大25倍まで可能
  • クイック入金では24時間365日の入金が可能
  • 最短1営業日でアカウントが作れて実際の取引が可能
  • QUOINEはICO「LIQUID(リキッド)」を発表
  • LIQUID(リキッド)で販売されるトークンは「QASHトークン」

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEのICO「LIQUID」とは

QUOINEのICO「LIQUID」は既に終了しています。

LIQUID-quoinex
LIQUID(リキッド)とはQUOINEが行うICOで2017年11月6日からスタートします。日本ではQUOINE社が運営するQUOINEXは仮想通貨法によって金融庁から仮想通貨交換事業者に登録されました。LIQUIDは法令を遵守した日本でのICOということで世界から注目を集めています。

LIQUIDを簡単に説明するとワールドブックというシステムで世界中の仮想通貨取引の注文を一つにまとめて、価格差や為替・各国の法定通貨の壁を越えて取引を行おうというプロジェクトです!

LIQUIDで販売されるトークンが「QASHトークン」になります。日本ではQUOINEXの取引所経由からしか購入できません。

  • ICO(アイシーオー)・・・・・・・・・ 仮想通貨用語
  • QUOINE(コイン)・・・・・・・・・・会社の名前
  • QUOINEX(コインエクスチェンジ)・・ 取引所の名前
  • LIQUID(リキッド)・・・・・・・・・プラットフォームの名前
  • QASH(キャッシュ)・・・・・・・・・トークンの名前
QUOINEの大型ICO「LIQUID(リキッド)」について解説しています。LIQUIDで発行されるQASHトークンの購入方法や、LIQUIDの特徴にメリットやICOに対して注意しておきたい点も分かりやすくまとめています。※QASH ICOの期間が急遽3日間限定に変更されました。詳細は本文にて記載しています。
スポンサーリンク
トップへ戻る