米CMEがビットコイン先物取引で上場!?ミーの仮想通貨資産増減日記【11月1日】

11/1は米CMEがビットコインを先物取引として上場するというビッグニュースが飛び込んできました。その他、イケハヤさんのマイニング、コインチェックのSegwit2xの対応方法を発表、イーサリアムのカンファレスDevcon3についてまとめています。私の資産は前日比から-1.79%です。

スポンサーリンク

11月1日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!CMEビットコイン先物上場のニュースでビットコインが遂に大台の70万円を突破してさらに現在も上昇トレンドが続いています。専門家の間ではどうも過熱感が強すぎて危険という意見も多々あるので、ビットコインの価格には要注意。

アルトコインは目も当てられない状態・・・頑張れイーサリアム!

仮想通貨日記-11-01

★11月1日仮想通貨最新ニュース概要★

  • 米CMEがビットコインを先物取引として上場!?
  • コインチェックがSegwit2xの対応方法を発表
  • イーサリアムのカンファレス「Devcon3」が開催!
  • イケダハヤト氏のブログでマイニング!?
  • カルダノのカウントダウンの結果

米CMEがビットコインを先物取引として上場!?

CME

米CMEがビットコインを先物取引として上場すると発表しました。当局の審査を通して2017年度中、(11月~12月)までには上場を予定しているとのことです。

またCMEに続きシカゴ・オプション取引所「CBOE」を運営するCBOEホールディングスも年内のビットコイン上場を目指す考えを表明しています。

これにより機関投資家による資金がビットコインに流れ込むと予想されます。CMEの先物取引上場の発表により、ビットコインの価格は全世界で同時に買いが優勢になり、昨日の深夜には国内外問わず大手の仮想通貨取引所でも注文が入りにくい状態になっていました。

・・・

ハイっ!!難しい話はここまで!!

っていうか、CMEってなに?先物取引ってなに?なんでビットコインの価格が上がるの?なんでこんなに騒がれているの?って私を含む初心者の方は考えたと思います。なので、初心者向けにCMEのビットコイン先物取引上場についての記事を書きましたので、CMEってなんぞや?と思われる方は下記の記事を参考にしてください。

CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)でビットコインの先物を2017年中に上場すると発表がありました。これによりビットコイン価格が全世界で高騰!日本でも60万円だったBTC価格が一気に70万円に突入しました。ここではCEMや先物とはというテーマで初心者でも分かるように解説しています。

コインチェックがSegwit2xの対応方法を発表

国内最大手の取引所coincheck(コインチェック)が国内取引所では初となるSegwit2xの対応方法を発表しました。

Segwit2xによる分岐されたB2X(仮)は基本的には付与するとのことです。しかし、リプレイプロテクションが実装されていることが前提です。現状ではB2Xにはリプレイプロテクションが実装されない見通しなので、言い方を変えればコインチェックでB2Xの付与はほぼないと思っていいかと思います。というかSegwit2x問題を理解している方は、B2Xがほしいからビットコインを買うという方は少ないかも・・・

その他にも信用売り(空売り)していたらB2X返済義務あったり、と重要なことが記載されているので、必ずコインチェックの発表には目を通しておくようにしましょう。

Coincheckスタッフが、新機能、キャンペーン、ビットコイン情報などを発信します

Segwit2xとは

Segwit2xとはビットコインのハードフォークのことで、ビットコインが分裂してB2Xという新たな通貨が生まれる可能性があるものです。先日ビットコインゴールドがビットコインからハードフォークで分岐しましたが、Segwit2xはBTGよりもさらに複雑なハードフォーク問題です。

11月に予定されているビットコインのハードフォーク分裂問題「segwit2x」について記載しています。segwit2xの読み方はセグウィットツーエックスと読みます。segwit2xについて初心者でも分かるように図解入りで解説しているのでぜひ参考にしてください。

イーサリアムのカンファレス「Devcon3」が開催!

イーサリアムのカンファレス「Devcon3」が本日よりメキシコで4日間にわたって開催予定です。

Devcon3ではイーサリアムの創業者でもあるヴィタリック氏がいろいろとデスカッションするようですが、、、難しいことは分からぬ。

どうやらDevcon3は開発者向けのカンファレンスなので、一般の方からすると少し難しいイーサリアムのコアな話になると思います。私も情報を追って内容が判明して理解できれば記事にしたいと思います。

Can't make it to ethereum's annual Devcon summit? Catch the livestream and tune in for CoinDesk's six talks to watch.

イケダハヤト氏のブログでマイニング!?

イケダハヤト氏のブログを訪れるとなんと、『見に行った人のPCを使ってマイニングをする機能』が埋め込まれていると話題になっています。Twitter上では賛否両論ありますが、否の意見の方が圧倒的に多いようです。界隈でざわざわしていた話題なので取り上げました。

えっ!?私の意見ですか?・・・・正直どうでもいいです。。イケダハヤト氏のブログをほとんど見ないので関係ない人になっていますw

ただ、一つ言えるのは、これだけ叩かれてもイケダハヤト氏は、

読者のCPUを借りてマイニングをしてみたら、なんか面倒な人たちが湧いていることに気づいた。こういう人たちが実験とイノベーションを阻害するわけですな😁

と言っているのでイケハヤ氏は無双を装備しているのは間違いない。

カルダノのカウントダウンの結果

期待されていたカルダノのカウントダウンの結果ですが、、、やはりただのロードマップが発表されただけでした。そして、さらに謎のカウントダウンが再開されました。。失望売りでADAの価格は落ちましたが、当然こうなるわなという結果です。

私はかくしもこのカウントダウンがリップルのカウントダウンのように期待感が上がって上昇するのではないかという、浅はかなファンダメンタルでADAを購入しましたが、ことごとく失敗しています。ちなみに一つ言っておきますが私の仮想通貨投資は現在ドヘタです。

しかし、底にいるものは精進して上がるのみです。上しかないので、上を目指します!「階段上る途中の名場面」by ANARCHYです。

カルダノのカウントダウンは ⇒ コチラから確認できます。

仮想通貨ADA(エイダコイン)のチャートや現在のカルダノ最新ニュース、ADAの購入できる取引所も紹介しています。またエイダコインが高騰した理由やADAは詐欺ではないのかという所にも多角的に徹底分析しています。ADA(エイダコイン)やカルダノについて詳しく解説しているので参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-10-30

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
イーサリアムETH3.45万-0.32%
ビットコインキャッシュBCH5.00万-3.51%
アリスALIS29.04-4.9%
エイダADA3.07-4.9%
ネムXEM20.85-5.87%
合計-1.79%

ADAエイダコインのカルダノロードマップが公開されました。そして失望売りでADAの価格は落ちました。もしかしたら凄い発表があるのではと淡い期待を見事に裏切ってくれましたが、まぁこんなもんですよね。私の仮想通貨資産は前日比からは-1.79%です!原資の元金からすると約30万円の含み損で損が増えました。

投資を始めたころから全額ビットコインだけに入れていれば今頃、資産が2倍以上になっていたという事実は忘れることにします(笑)

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます!

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

今日のパンチライン

「逃げるのは簡単 てめぇで描いた絵から逃げるのは簡単 だが例え反感やワンパン喰らっても喰らいついて狙ったワンチャンス」by Zeebra / JOY&PAIN

本日のパンチラインはジブさんのNew Shit「JOY&PAIN」からリリックをお借りしました。「逃げるのは簡単 だが例え反感やワンパン喰らっても喰らいついて狙ったワンチャンス」しびれました。今はプロデュース側に回って裏方のお仕事が多そうなジブさんですが、全盛期のZeebra The Daddyを思い出しました。あの時も様々な反感を浴びていましたが、現在もプレイヤーとして挑戦する姿勢が素晴らしいです。また紅桜さんのフックが独特の味を出してて良いですね。

ホントにHIPHOPから人生論を学べることが多いと改めて感じさせられた一曲でした。

それではまた明日☆

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る