GMOでリップルが売り切れ!?ミーの仮想通貨最新ニュース【12月15日】

12月15日仮想通貨最新ニュース

12/15はリップルが暴騰してXRPが盛り上がりまくっています。本日の仮想通貨ニュースはリップルが一時100円まで高騰した理由は?GMOリップル買規制!韓国で中国人の口座開設を規制?取引所C-CEXが1ヶ月停止?等々をピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から-1.2%です。

12月15日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日はやはりリップルの話題で持ち切りですね。XRPの価格は一時100円にタッチしているので前日比は一時100%UP近くまで上がっていました。

仮想通貨価格-前日比-12月15日

XRP以外のアルトコインは午後から少しパワーダウンのようです。その代わりにビットコインが盛り返してきている雰囲気ですね。

★12月15日仮想通貨最新ニュース概要★

  • リップルが一時100円に!XRP高騰の理由は?
  • GMOリップル買規制!XRPが売り切れた?
  • 米イーベイがBTC決済導入を検討
  • 韓国で中国人の口座開設を規制!?
  • 海外の取引所C-CEXが1ヶ月停止!?

リップルが一時100円に!XRP高騰の理由は?

リップルチャート

XRPが本日の午前中にとんでもない動きを見せています。高値では一時100円にタッチをしており史上最高値を更新しています。

リップルの高騰の要因は様々な憶測が飛び交っていますが、私個人はそういったXRPの好材料がうまい具合に重なったものと考えています。

現在考えられるXRP高騰の要因は下記

  • 「日韓送金実験」を開始
  • 「日経モーニングプラス」のニュースでリップルが放送
  • 与沢翼氏が「リップル宣教師宣言」説
  • 大きな企業との提携の噂
  • 新規参入者の買い
  • リップル社の550億XRPロックアップ
  • アメックスと提携

下記の記事ではXRPが大きく高騰した要因と考えられる上記の詳細をまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

仮想通貨リップル(XRP)の価格が12月13日あたりから大きく価格を上げ、15日には最高値100円をタッチしました。今回のXRPの高騰の要因は様々な好材料なニュースが重なったものと考えらます。リップルが高騰した理由や、リップル購入のおすすめ取引所についても記載しています。

GMOリップル買規制!XRPが売り切れた?

販売所のGMOコインではリップル高騰による買規制が入りました。

GMOコインではユーザー同士の取引所取引ではなく、販売所が所有している通貨の売買を行う相対取引になります。細かな仕組みは分かりませんが、今回のXRPの急騰によりGMOコインでリップルを販売すると販売所が大きな損失が出るのかもしれません。

Twitter上ではGMOでリップルが売り切れたという声が多く挙がっていましたが…どうなんでしょうw

リップル(XRP)買うならビットバンクccがおすすめ

リップルは国内取引所ではcoincheck(コインチェック)bitbank.cc(ビットバンクCC)GMOコインで取扱いがされています。

海外取引所では今注目度ナンバーワンのBinance(バイナンス)でも購入可能です。

国内取引所であれば、上記の取引所の中でも板上の指値注文が可能なビットバンクccが断然おすすめです。コインチェックはアルトコインの売買手数料が高いので手数料の注意が必要です。

ビットバンクCCの口座開設は下記の記事で詳しく紹介しています。

仮想通貨取引所のビットバンクCC(bitbank.cc)のアカウント登録方法を記載しています。ビットバンクCCの評判や特徴に取り扱っている仮想通貨一覧と各種手数料も一覧にしているので参考にしてください。リップル(XRP)を取引するならビットバンクCCが断然おすすめです。

米イーベイがBTC決済導入を検討

電子商取引大手の米イーベイが、サイトにおける決済方法としてビットコインを「真剣に検討」しているとYahoo Financeの取材の中で述べたようです。

米イーベイはインターネットオークションで世界最大規模の企業で、イーベイがBTC決済を導入となればビットコインの市場に大量の資金が入ってくることが考えられます。

しかし、現段階では送金詰まりや、ビットコインの急激な普及により大幅に手数料が上がっていることが懸念されています。こういった問題が解決しないと大企業の決済手段としては使われないので、ビットコインの今後の大きな課題にもなりそうです。

韓国で中国人の口座開設を規制!?

先日から幾度となく報道されている韓国の暗号通貨規制問題で新たな噂が報道されました。

韓国政府は、仮想通貨の市場が過熱気味であるとみており、未成年者や韓国非居住者の口座開設を行わないよう取引所に求めていく方針だ。

韓国政府は韓国在住ではない人(例えば中国人等)の口座開設を行わないよう取引所に求めていくとしているようです。現状では多くの中国人が韓国の取引所で仮想通貨の売買を行っています。

韓国には世界最大規模のBithumb(ビッサム)という取引所が存在します。まだ決定ではないので、なんとも言えませんが、もし韓国で大きな取引所の規制が入れば仮想通貨市場の縮小の恐れもあるので慎重に取り決めていただきたいものです。

海外の取引所C-CEXが1ヶ月停止!?

海外取引所C-CEXが12月20日~1月20日まで入出金及びサポートチケット発行といった一部機能の使用ができなくなるようです。

C-CEXには、日本国産の仮想通貨BitZeny(ビットゼニー)が上場していることでも知られてる取引所ですが、「TRASH」というボタンを押すとその通貨が捨てられるという謎の機能が付いていることでも有名です。

投げ銭なら分かりますが、通貨を捨てるという発想は、ちょっと意味が分からないのと危険すぎる香りがします。。

C-CEXでトレードしている方は注意が必要です。何が起こるか分からないので、C-CEXに通貨を預けている方は一旦ウォレットや他の取引所に通貨を移すのが賢明だと思われます。そのままGOXという最悪のパターンも考えられなくもないので・・・

恐ろしいことをいってしまって申し訳ないですが、資産が全てなくなっても保証も何もないのがこの世界です。自身の大切な資産は自身で守るようにしましょう!

保有している仮想通貨一覧

リップルが高騰したことにより、私のポートフォリオでもリップルが二番目の比率を占めるようになりました。ちょっと前まではポートフォリオの割合も10%以下だったのに凄い…

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月15日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC19.95万-14%
リップルXRP92.1+40.25%
イーサリアムETH7.61万-11.48%
アリスALIS54.84+5.06%
バージXVG1.993+17.12%
ネオ/ニオNEO5313-9.73%
仮想通貨総資産平均合計-1.28%

XRPの高騰は本当に嬉しいニュースです。私も一度は手放してしまいましたが、25円という今では考えられない価格で買い戻せているので運が付いています。

投資の世界では「情報や分析力が最も大事」とされていますが、暗号通貨投資の世界で大きく利益を出している方の多くは、全体の流れを読む「何となくの運」が非常に強いように思います。自分は運がない。付いていない。と思うと本当に引き寄せの法則で運が離れていきます。

例え大きな損失を出していても自分は運が付いている、損失も勉強代の一つと考えを切り替えることができればどこかで大逆転できるかもしれません。。できないかもしれません。。。

と、まぁ上手くいっている時も上手くいっていない時も前向きに考えようということです!

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

p.s.
なんとこの前、しれっと消したパンチラインの締めのコーナーに対して「楽しみにしています」という嬉しいコメントを頂きました(^^ なので余裕がある時はあの謎コーナーを復活しますw

それではまた明日☆

トップへ戻る