ビットコインキャッシュ(BCH)高騰の理由は!?ミーの仮想通貨最新ニュース【12月20日】

12月20日仮想通貨最新ニュース

12/20はビットコインが下落してビットコインキャッシュが高騰しました。本日の仮想通貨ニュースはDMMグループが仮想通貨取引サービスを1月に開始!オーガ(REP)が高騰!?韓国の仮想通貨取引所Youbit倒産!BTCの送金詰まり問題等々をピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から+22.6%です。

スポンサーリンク

12月20日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日はビットコインの価格が大きく下落しました。それにつられてか、他のアルトコインも基本は下げ目線の全面安状態です。ただ、BCC/BCHが…

仮想通貨価格-前日比-12月20日

ビットコインが下がる中、ビットコインキャッシュが大きく価格を上げています。これはBTCの資金がBCHに流れたのか…それとも他に…。BCHの高騰の要因については下記で記載しています。

★12月20日仮想通貨最新ニュース概要★

  • ビットコインキャッシュ(BCH)が高騰!
  • DMMグループが仮想通貨取引サービスを1月に開始
  • ビットコインの送金詰まり問題
  • オーガ(REP)が高騰!XRPと勘違いされている?
  • 韓国の仮想通貨取引所Youbit倒産

ビットコインキャッシュ(BCH)が高騰!

ビットコインキャッシュチャート

ビットコインキャッシュが本日午前中に高騰しました。一時45万円台を記録し、前日比70%以上のアップをみせました。その後、価格は少し下げて現在は40万円前後です。

BCHが急騰した要因としては、今朝になりビットコインキャッシュの好材料なニュースが次々と流れたためと考えられます。

ビットコインキャッシュが高騰した要因・理由(考察)

  1. Bitcoin.comの最高技術責任者「BTC→BCH」へ乗り換え
  2. CoinbaseがBCHの取扱い開始!
  3. マイナーがBCHに移動

①Bitcoin.comの最高技術責任者「BTC→BCH」へ乗り換え

Bitcoin.comはビットコインのオフィシャル(公式)ではありませんが、世界最大のビットコインサイトです。

そのBitcoin.comの最高技術責任者のエミル・オルデンバーグ氏が「ビットコインは手数料が高く、送金詰まりなどで使い物にならない」として、手持ちのビットコインを全てビットコインキャッシュに替えたと発言しています。

また「ビットコインに未来はない」と痛烈にビットコインを批判しました。

Bitcoin.com自体がBCHよりなので、あくまでポジショントークとして捉えた方が良さそうですが、ビットコインは「手数料が高騰し送金が詰まっている」という問題は、現在BTCが直面している事実問題なので、多くの投資家がエミル・オルデンバーグ氏の意見に賛同したのかもしれません。

②CoinbaseがBCHの取扱い開始!

アメリカで最大級のビットコイン取引所のCoinbase(コインベース)でビットコインキャッシュの取扱いが開始されました。

当初Coinbaseは1月にBCHの取扱い開始の予定でしたが、予定が早まったのか、本日20日になり突如BCHの取扱いがスタートしました。

BCHはBTCのハードフォークコインなので、8月1日時点でBTCを保有していたユーザー全員にBCHが無料付与されるコインです。CoinbaseユーザーにはまだBCHが付与されていなかったようですが、今回の取扱い開始でCoinbaseでもBCHの付与がされたようです。

取引高の高いコインベースでこのBCHの売買が行われると、自然とBCHの資金の流入は増えるのではないかと期待できます。このニュースは今回のBCHの高騰の一番の要因かもしれませんね。

③マイナーがBCHに移動

マイニング収益率がビットコインとビットコインキャッシュが逆転したようです。またBTCは現在多くの送金詰まり問題を抱えています。

収益性の問題から多くのマイナーがBTCからBCHに移動したものと考えられるので、今後この状況が続くのであればBCHがどんどん優勢になり、逆にBTCが劣勢になることも考えられます。

BCH高騰について総括
上記の状況からもビットコインキャッシュの時価総額が上がったというか、正確にはビットコインホルダーがビットコインキャッシュに鞍替えしたイメージが強いです。
今後、ビットコインの手数料が高くなった問題と、送金詰まり問題が解決すると、現在のBTCとBCHの価格も大きく動き出すものと考えられます。
ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の詳細を記載しています。ビットコインキャッシュと中国の関係やBCHの特徴とチャート・相場・レートから見る今後の将来性についても詳しくまとめています。ビットコインキャッシュを購入できる取引所も紹介しているのでBCHに興味を持った方はぜひ参考にしてください。

追記情報
今回のビットコインキャッシュ(BCH)の高騰の理由についての詳細をまとめました。下記の記事もぜひ参考にしてください。

ビットコインキャッシュの価格が高騰し、一時50万円を記録し最高値を更新しました。BCH価格の上昇の理由には影響力のある人物の発言や好材料のニュース、アメリカの仮想通貨取引所coinbaseでBCHの取扱いが開始したことなどが要因とされています。ビットコインキャッシュの価格は今後もまだまだ上がるのではないかなど、BCHの将来性についても考察しています。

DMMグループが仮想通貨取引サービスを1月に開始

ネット事業大手のDMMグループが仮想通取引サービスをスタートすることが発表されました。

もともと仮想通貨交換業者に登録されていた「東京ビットコイン取引所」が実はDMMだったということですね。東京ビットコイン取引所ってなんだろう…って思っていましたが、スッキリしました。

今後は「東京ビットコイン取引所」から「DMM Bitcoin」という名前に変更するとのことです。DMM Bitcoinでは、平成30年1月11日より口座開設申込の受付開始です。

現物取引はビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)のみで、レバレッジ取引が、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、イーサリアムクラシック(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)があるそうです。

ということは…レバレッジ取引がメインの取引所になるのかな。。詳細が分かり次第随時UPしますね!

ビットコインの送金詰まり問題

ビットコインは現在多くの送金詰まり問題を抱えています。その件数は現在で約22万件・・・つい先日までは10万件~15万件でしたが、日に日に増えています。

送金詰まりとは送金遅延のことで、ウォレットから取引所、もしくは取引所から違う取引所にビットコインを送っても、いつまでたっても着金しないということです。

私も以前、ウォレットから送金して24時間近くかかったので、届かない状況は冷や汗がでるぐらい不安になります。

一度送ったビットコインを少しでも早く着金させる方法は、、現段階では皆無です。気長に待つしかないです。。

こういった問題を受けてビットコインでは、ライトニングネットワーク(ブロック以外でも取引を可能にする技術)などで対策が考えられます。ライトニングネットワークについては私も勉強中ですが、この技術が取り入れられると今のビットコインのスケーラビリティ問題(BTCの処理の低さ問題)が一気に解決するようです。期待大!

一刻も早く問題解決に向かってほしいものであります(◞‸◟ㆀ)

オーガ(REP)が高騰!XRPと勘違いされている?

コインチェック銘柄のオーガ(REP)が高騰しています。昨日の最高値では一時、前日比100%UPという非常な急騰をみせていました。

ただ、、REPが高騰した原因は不明です。プロジェクトの開発も進んでいないような噂も聞くので、好材料があったとは考えにくい状況です。

REP高騰の原因として唯一、言われていることが、リップルを購入しようとしたユーザーが「REP」をリップルと読み、「XRP」と勘違いして買っていたのではないかということです。・・・Σ(×_×;)!

Twitterのタイムラインでも、実際に間違って購入したという方が何人もおられました。

私も、はじめはREPをリップルと見間違えることも何度もありました。通貨単位が似ているだけでXRPとREPはまったく違う仮想通貨です!

でもやっぱりREPってリップルって読めちゃいますよね…

韓国の仮想通貨取引所Youbit倒産

韓国の仮想通貨取引所Youbit(ユービット)がGOX(破綻)したようです。

このニュースをみた瞬間は、「えっ!?韓国のupbit??」と勘違いしてしまいましたが、upbit(アップビット)とは違う取引所です。またYoBit(ヨービット)とも違います。

さっきのREPとXRPと同じ流れになりますが、名前が似てて紛らわしいゾ・・・( ಠωಠ)

とにかく、取引所はいつGOX(破綻)するか分かりません。このGOXという言葉も、日本で元々あった世界最大の取引所のMt. Gox(マウントゴックス)からきています。

取引所に預けていると、資産がいきなりぶっ飛ぶ可能性があるので、トレードする時以外はできる限り専用のウォレットに移すようにしましょう!自分の資産は自分で守るしかありません!

保有している仮想通貨一覧

アルトコインが前日比マイナスをみせる中、BCHの暴騰によって、私のポートフォリオでもBCHが比率が高くなり、また50%以上を占拠しました。

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月20日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC41.0万+62.18%
リップルXRP88.3-10.12%
イーサリアムETH9.38万-4.28%
アリスALIS71.49-8.09%
バージXVG6.79-3.57%
ネオ/ニオNEO8196-10.49%
仮想通貨総資産平均合計+22.6%

本日のBCH暴騰で学んだこと。

一時45万円を頂点に、BCHの調整が入りました。チャートをあまり読めない私ですら、ここまで急に上がったものは、絶対に調整が入ると正直分かっていました。

なので、逆張り(相場の動きとは逆に買い・売りを入れること)は無理だとしても、順張り(相場の動きに合わせて買い・売りを入れること)をすぐに実行して、一度売りを入れる。そして、また上がり始めた時にBCHを買い戻すことができれば、実質的にBCHの数を増やすことができました。

現在ではもう遅いですが…これを一刻も早く考えて、実際に動ける人が利益を増やしている方だと実感しました。私も毎日チャートを見ているんだから、そういった細かな動きも実際に行動に移していかないと!と思いました。

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

2000フォロワー感謝&クリスマスプレゼント企画実施中

 

現在、ビットコインキャッシュ(BCH)のプレゼント企画実施中です(*‘∀‘)

応募方法はフォローとリツイートだけです!抽選で3名の方に0.01BCH(現在のレートで約4,000円相当)をプレゼント!

たくさんの方の参加をお待ちしております♪

出川さんに呼ばれている気がする…

最近コインチェックのCMがよく流れていますね。昨夜もニュース番組の時間帯に3回くらい連続で観ました!

出川弟 「なんでビットコイン取引はコインチェックがいいんだ?にいさん…。まさか……」

出川兄 「にいさんが知らないはずないだろう」

と、CM開始と共に急に始まるこの会話。。
「にいさん」がいつも「ミーさん」に聞こえて、反応してしまうのは私だけでしょうか(自意識過剰)w

コインチェックのTVCMで出川哲朗さんが起用されました。出川さんはcoincheckのCMに出ていますが、なんとコインチェックはおろかビットコインのことを知らないままCMで出演していたようです。ここでは取引所コインチェック、仮想通貨ビットコインについて詳しく記載しているので初心者の方でも安心して理解を深めて頂けます。

それではまた明日☆

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る