ネム(NEM/XEM)カタパルトで価格が急上昇!?ミーの仮想通貨資産増減日記【11月6日】

11/6は連休明けですが、BTCはあまり上昇せず。ネム(NEM/XEM)ではカタパルトのニュースが入ったので価格が一時急上昇。その他にもCOMSAトークンセールが本日遂に終了調達資金が106億円に!?さらにCOMSAの新しいICO案件「タイムバンク」等々のニュースをピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から-2.37%です。

スポンサーリンク

11月6日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!今日は連休明けにも関わらずBTCは下がり気味です。私の予想が見事に外れてしまいました(;n;)w

本日の相場はビットコインキャッシュが強く本日はまた7万台へ!その他のアルトコインはネム(XEM/XEM)と、サミット間近のETCがあげてきていますね!気になるのはやはりビットコインのハードフォーク問題です。

仮想通貨日記-11-06

★11月6日仮想通貨最新ニュース概要★

  • NEM『Catapult(カタパルト)』のクローズドβテストプログラムを開始!
  • COMSAトークンセールが本日遂に終了!!
  • メタップス社のサービス「タイムバンク」COMSAでのICOが決定!
  • ウルグアイが独自のデジタル通貨を発行
  • BTC取引の6割強は日本!そのうちの約7割がレバレッジ!?
  • イーサリアムを売却しました!

NEM『Catapult(カタパルト)』のクローズドβテストプログラムを開始!

テックビューロがブロックチェーン製品『mijin』の新バージョンCatapult(カタパルト)のクローズドβテストプログラムを開始を発表した事によりXEMの価格が急上昇!

※注意※ネムのカタパルトが開始されたわけではなく、テストプログラムの開始なのでお間違いなく!NEMへの実装ははっきりとは公開されておらず、2018年以降を予定しているとのことです。

テストでこの上昇・・・実際に開始されたらもっと大きな上昇が期待できるのかな!?私のNEMは・・・高値で買ってしまっている為まだまだ含み損です(´;ω;`)

NEMの詳細やカタパルトについての記事はこちら☆

仮想通貨の一つでもあるネム(NEM/NEM)の将来性や最新のニュースを記載しています。ゼム(XEM)を購入できる取引所やネムのチャート、ネムとCOMSA(コムサ)の関係にカタパルトの詳細まで分かりやすく記載しています。

COMSAトークンセールが本日遂に終了!!

1ヵ月間のCOMSAのトークンセールですが、本日11/6午後14時に終了しました。
COMSAのICO調達金額はなんと109億円で、ICOの調達ランキングが6位となりました!

COMSAのICOではスタートダッシュで、当初予定されていたキャンプファイヤー社のICOがなくなったり、サーバーが落ちたりと、なにかとトラブルが続きましたが、109億円という調達額をみると、なんとか無事に成功したといえるのではないでしょうか。

ちなみにCOMSAで販売されていたCMSトークンは取引所Zaif(ザイフ)で11月末に上場予定になっています。※予定は変更される場合がありますので注意してください。

ここでは日本のICO案件であるCOMSA(コムサ)トークンについて記載しています。COMSAの登録方法やコムサトークンの買い方、将来性も分析し、COMSAトークンを発行するテックビューロとザイフトークンについても説明してます。

メタップス社のサービス「タイムバンク」COMSAでのICOが決定!!

引き続きCOMSAのニュース!

メタップス社のサービスである「タイムバンク」に関してCOMSAを用いたICOの実施を合意しました。早ければ年内の予定を実施しているとのこと!タイムバンクとは簡単に言うと様々な時間を売買できるマーケットプレイスで、空き時間を有効活用できるミッションだそうです。

ん~・・・いまいちパッとイメージが湧かないのが本音です!このICOに関しては私もまだ勉強不足なのでこれから調査していきたいと思います!

あと、このICOに限らず、「なるほど!」と思う大御所のツイートがあったのでシェアさせていただきます▼

ふむふむ(○´・ω・`)どんなICOでも自身でしっかりと調べて納得がいった上での参加が大事ということですね!
私も気になるICOがあったらしっかりと調べるようにしています。

ウルグアイが独自のデジタル通貨を発行

ウルグアイが独自のデジタル通貨を発行しました!世界中の様々な地域で独自の通貨が発行され仮想通貨が盛り上がることは良いことですね!
・・・と思ったら、ビットコインのような仮想通貨ではなくウルグアイ・ペソをデジタル化したものだそうです。
法定通貨をデジタル化するって意味だったようですね~

BTC取引の6割強は日本!そのうちの約7割がレバレッジ取引!?

日本でのビットコイン取引の約7割がレバレッジ取引をしているとのことです。かなりの多さに少し驚きました。

私はまだレバレッジ取引には挑戦していませんが、もう少しトレードに慣れてきたらガンガンレバレッジをきかせていきたいと考えています(๑ÒωÓ๑)

レバレッジ取引とは
レバレッジとは簡単に言うと「実際に所持している資産より大きな金額をかけることが可能な取引」のことです。購入後に価格が高くなれば多くの利益を出すことが可能ですが、価格が下がってしまうと当然損失のリスクも大きくなります。仮想通貨取引所によっては「FX」「信用取引」という呼び方もありますが、同じものです。

ちなみにレバレッジ取引をするなら、「GMOコイン」が25倍ものレバレッジをきかすことができて専用アプリも使いやすいのでおすすめです!

仮想通貨販売所「GMOコイン」口座開設ログイン方法(アカウント登録方法)を紹介しています。GMOコインの取り扱い通貨や各種手数料、レバレッジを効かせた仮想通貨FXについても記載しています。国内販売所GMOコインでビットコインを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

イーサリアムを売却しました!アディオスETH!

これは私事のニュースですが、昨夜イーサリアムを売却しました!

何故イーサを売却したかというと、イーサリアムの明るい将来性に期待している事は変わりはないのですが、ここ最近話題が絶えないSegwit2xの問題についての関連性で、私なりに考えて下した判断です。ビットコイン分裂問題でなぜ私はイーサリアムを売却したのか、こちらの記事で仮説を立てて説明していますっ(`・ω・´)b

イーサリアム(ETH)を売却しました!ここ最近で話題が絶えないSegwit2xの問題について、私なりに考えて下した判断です。ビットコインのハードフォークで受けるアルトコインへの影響・B2X分裂問題でビットコインの価格はどうなるのかなど、仮説を立てて説明しています。

ビットコインは月曜日に値上がりするの!?

そして、読んでいただけた方にのみ分かりますが、私の予想は外れていましたねw

週明けの月曜日はビットコインは上がるのではないかと予想し、イーサを売却しビットコインを購入したのですが・・・本日のビットコインの価格は下がっています。。

ビットコインは長期ホールドすれば価格は上昇することも考えられますが、今回の購入はすぐにBTCを売却しイーサリアムを買いなおす作戦だったのです。しかし、相場の予想が外れビットコイン保有状態にあるというわけです、はい(-д-;)

明日にはまた状況が変わっているかもしれませんね!

「週明けの月曜日はビットコインの価格が上がるのでは」という風潮があるので、中国ショックから過去9週のBTC前日比率の平均をとってみました。

平均で見ると「+0.967% UP」という結果でした。

※前日の終値から週明けの終値をデータ化しただけです。(ザイフの円建て調べ)

こうして見てみると実はあまり変化無いことが分かりました。週明けの月曜日はビットコインは上がる説には皆様ご注意を!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインBTC84.6万
ビットコインキャッシュBCH7.4万+3.5%
アリスALIS32.33-13.28%
エイダADA2.45-0.09%
ネムXEM20.64+7.5%
合計-2.37%

イーサリアムを売却したことにより私のポートフォリオががらりと変わってしまいました。
イーサリアムは私が初めて仮想通貨を購入した想い入れのある通貨で、私が最も将来を期待している通貨なのでこのポートフォリオからイーサリアムが消えたことは寂しいです(´`@)…
ただ、一旦売却したというだけでまたタイミングをみて買い戻す予定です!!

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます!

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

今日のパンチライン

「おみゃあら並べお前とお前とお前だ 気を付けして並べ」by TOKONA-X /  知らざあ言って聞かせやSHOW

本日のパンチラインはTOKONA-Xの「知らざあ言って聞かせやSHOW」からリリックをお借りしました。もはや説明不要だと思いますが、日本のHIPHOP界にはTOKONA-Xという伝説のラッパーがいました。全てにおいて桁違いのスキルを持っていたラッパーですが、残念ながら今は天国にいます。一つ言えることはTOKONA-Xが生きていたら今の日本のHIPHOP界は絶対に違う景色になっていたと思います。良いものは未来永劫に残り続ける。これはどの世界でも一緒ですね!

それではまた明日☆

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る