ミーの仮想通貨資産増減日記【9月8日】

本日はメイン仮想通貨の値動きは、あまりありませんでしたが、ファクトムFCTが大きく値を戻しています!そして本日から仮想通貨を管理しているアプリを変更しました。この仮想通貨管理アプリ「Cryptofolio」がとても使いやすいので紹介します。

仮想通貨取引所キャンペーン

9月8日の仮想通貨情報

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日も大きな仮想通貨ニュースはありませんが、仮想通貨の総資産を管理しているアプリを変更したので後述で説明したいと思います。


う~ん。。本日もメインのビットコインとイーサリアムの値動きはあまりありません。
しかし嬉しいことにファクトム(FCT)が+10%UPと大きく金額を戻してきています。このままぶち上ってくれるのを祈るのみです!

またリップルやネムなどは値戻しから少し調整!?に入ったような感じが見て取れます。

昨日の記事でネムNEMを徹底的に調べましたが、ネムは将来有望なアルトコインということが判明しました。そして、現在のネムの価格(30円前後)から考えればとても割安のように感じます。

仮想通貨ネム(NEM/NEM)の将来性や最新のニュースを記載しています。ゼム(XEM)を購入できる取引所やネムのチャート、ネムとCOMSA(コムサ)の関係にカタパルトの詳細まで分かりやすく記載しています。

ネムNEM(XEM)を買うか検討中!

実は現在、ネムを新たに買おうと思っています。今現在ネムはじりじりと下がってきています。

どこまで下がるのかは私には分かりませんが、ファンダメンタルでは上がる要素はたくさんありますが、下がる要素が少ないように思えます。勉強したてのテクニカル分析ではそろそろ底値のような気がします。。

ネムの将来を期待して、底で買えたらラッキーと思って、31円ほどで指しておこうと考えています。当然リスクヘッジのために、何回か分けて指値を入れるつもりです。

とりあえずは、余剰資金はありませんでしたが、へそくりのへそくりをかき集めてZaif(ザイフ)に資金を投入しました。

 NEMおすすめ関連記事

保有している仮想通貨一覧

そして資産管理のアプリですが、今までは「Blockfokio」という海外のアプリで資産を管理していましたが、本日から「Cryptofolio」で仮想通貨を管理することにしました。

「Blockfokio」は海外製のアプリなので表記は全て英語ですが、対して「Cryptofolio」は日本製のアプリなので表記が全て日本語で分かりやすいです。自身が保有している仮想通貨の割合も円グラフで表示されていてとても便利です♪

Cryptofolio(クリプトフォリオ)はiPhoneやios端末の方はappから、Android端末の方ならGooglePlayから誰でも無料でインストールすることができます。

⇒ ios端末のダウンロード

⇒ Android端末のダウンロード

Cryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方について記事でまとめていますので、合わせてご参考にしてくださいませ。

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

ミーの総資産

ミーのポートフォリオ-3

コイン前日比
ETH-1.33%
FCT+9.64%
DGB-4.97%
XRP-1.51%

現在の総資産は、初期投資額から見るとまだマイナスですが、-2%なので全く気にならないほどです。

仮想通貨市場はこれからまだまだ伸びるはずなので、基本的には焦って損切りせずに、中長期保有と考えておけばソワソワする必要はありません。

それより今は、ネムNEMです。先ほど、Zaifに投入した資金はまだZaif内で反映されていないのでまだ購入することができません。

早く、反映されないかなぁ~
またネムがどうなったかは、追って記事にしていきます!

ネムNEM(XEM)が板を通して指値できるのは国内取引所ではZaifのみです。手数料が安いのでネムを購入するならザイフがおすすめですよ。

トップへ戻る