Zaif(ザイフ)がアフィリエイトで本気を出してきたぞ!

国内仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)がアフィリエイトの報酬を大幅にアップしました。おそらく現段階では国内史上最高値の最大1万8千円という破格の値段に設定されています。またビットコインの現物取引の手数料のマイナス-0.01%からマイナス-0.05%へ引き下げられ実質手数料ボーナスが5倍になっています。

Zaif(ザイフ)がアフィリエイト報酬を大幅にアップ!?


国内仮想通貨取引所のZaif(ザイフ)がアフィリエイトの報酬を大幅にアップしました。どれぐらいアップしたかというと、約500%以上もアップしています。ちょっと私も引くぐらい大きい上昇だったので記事にしました。

Zaifアフィリエイト報酬アップの概要

以前報酬改定後報酬UP率
本人確認350円3000円2650円(約757%UP)
入金500円4000円3500円(700%UP)
取引800円5000円4200円(525%UP)
コイン積立加入1200円6000円4800円(400%UP)
合計2850円18000円15150円(約532%UP)

上記表を見て頂ければ分かると思いますが、急激に異常な報酬アップをしています。いきなり532%もアフィリエイト報酬がアップしています。

  • 本人確認は、郵送による本人確認が完了した時の報酬。
  • 入金は、合計で10,000円以上の入金を達成した時の報酬。
  • 取引は、合計で50,000円相当の取引(全通貨対象)を達成した時の報酬。
  • コイン積立加入は、コイン積立加入をして3回目の引き落としがあった時の報酬。

※Zaifでのアフィリエイト報酬アップは10月16日からになります。

ビットコインmaker手数料もマイナス0.05%へ引き下げ

またアフィリエイト報酬とは別に畳みかけるように、ビットコインの取引手数料もマイナス0.01%だったのがマイナス0.05%になっています。

これは何かというと、ビットコインの取引をすると手数料を逆に貰えるというものです。ザイフでは前から取引手数料マイナスを採用していましたが、その取引手数料が0.01%から0.05%へと5倍になりました。これはデイトレードや短期のビットコイントレードをする方にはありがたいキャンペーンです。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、(ここでいう取引所のアフィリエイトとは)その取引所を紹介してもらえる紹介報酬です。
要するに「この取引所はおすすめですよ」というリンクををふんでその取引所で口座を開設すれば、おすすめしたサイトやブログの運営者に報酬が入る仕組みです。

このサイトでも取引所のアフィリエイトリンクを使っていますが、口座を開設する側は何か損をするわけではないので安心して下さい。

取引所のアフィリエイトでは、コインチェックとビットフライヤーが今まで最高値だったので、コインチェックとビットフライヤーをおすすめしているサイトが多いようです。しかし、現にコインチェックとビットフライヤーはアフィリエイトの報酬をなしにしても、おすすめ度が国内で1位、2位だったので、相応しいものとなっています。

コインチェックとビットフライヤーでは特徴が異なりますので、紹介する側も紹介しやすいと思います。コインチェックは数多くのアルトコインを取り扱っていますし、ビットフライヤーではビットコインFXでレバレッジ取引が可能です。どちらも出来高が多くセキュリティもしっかりしているのでおすすめです。

Zaif取引所のアフェリエイターが乱立する恐れあり

肝心のZaifですが、今回アフィリエイト報酬を最大18,000円に設定したので、おそらくアフィリエイトを目的とした紹介サイトが乱立すると予想されます。私もアフィリエイトリンクを使っているので、一概に否定はできませんが、アフィリエイト報酬のためにサイトを運営しているのではないので、キッパリと良し悪しの分別はつけるつもりです。しっかりとメリットとデメリットを記載しているサイトやブログは安心ですが、自分が使いもせずにアフィリエイト報酬のためだけに一方的におすすめしているサイトは要注意です。

Zaif(ザイフ)のデメリットは?

はっきりと、Zaif(ザイフ)のデメリットを申しますと、サーバーが弱いです。

ザイフが扱っている仮想通貨に良い材料(ニュース)などが入ってザイフに取引が集まると、ザイフではよくサーバーが重くなるもしくは落ちます。コムサのトークンセール時もサーバーを落としているので、正直かなり致命的です。私も、3回ほど買いたいときにサーバーを落とされて、買いたいタイミングで買えないもしくは売れなかったことがあります。この取引所を胸を張って一番おすすめですとは正直言えません。※ただし、コムサのタイミングでサーバーの強化を行ったようで、現在は前よりかは幾分かサーバーはましになっているようです。運営側もそのサーバーの弱さは把握していると思いますので勿論一番の課題として取り組んでいると思います。

今回のアフィリエイト報酬アップや取引手数料の変更は、そういったサーバーの弱さで離れていったユーザーに戻ってきてほしいという切な願いではないでしょうか。なんといってもCOMSAで100億円近くも集めている企業ですからね。

Zaif取引所について結論

各取引所ではそれぞれ特徴が異なりますので、使い方次第ではZaifもとても使いやすい取引所にはなると思います。しかしメリットを加味した上でも一番おすすめの仮想通貨取引所ではないとお伝えしたいと思います。

ここではザイフのことを少し悪く言ってますが、それでも私は実はザイフを利用しています。人気のモナコインやネムが指値注文で簡単に購入できるのと、ビットコインのマイナス手数料は私みたいな初心者トレーダーにはとてもありがたいことなので。。またスマホのアプリはあまり使えませんが、PCのZaifチャートはとても使いやすいです。

またZaifの特徴でもあるコイン積立を使えば、ドルコスト平均法で相場に左右されることなく、資産を増やすことも可能です。今は積立は行っていませんが、私も少し余裕が出てきたらこのコイン積立は行おうと思っています。

私は用途によって、取引所はいろいろ使い分けれたらいいと思います。一気に何百万円や何千万円を購入する場合は、出来高が多いコインチェックやビットフライヤーなどの取引所ではなく販売所を利用するのがおすすめ。FXでレバレッジ取引をする場合はビットフライヤーか、GMOコインがおすすめです。

ザイフはサーバーさえ強化できればとても使える取引所だと思います。口座を作成するのはもちろん無料なので、口座だけを先に作っておくのもいいかもしれません。またアフィリエイトのリンクを作成するのにもザイフでのアカウント作成が必要になります。

※私はあえてここでは、ザイフのアフィリエイトリンクを貼っていません。↓下側のおすすめ取引所テンプレートの中では3位に入っていますが。。まさに3位です。

Zaif(ザイフ)のアカウント作成方法は下記記事で詳しく紹介しています。アフィリエイト報酬を無視したザイフでのメリット・デメリットも記載しているので、アカウント作成をお考えの方は参考にしてください。

仮想通貨取引所のzaif(ザイフ)のアカウント作成方法(登録方法)の詳細を記載しています。またzaifの特徴や各種手数料の比較や免許証などでの本人確認の詳細や、zaifで取扱いしている仮想通貨の一覧も掲載しています。zaifの一番の特徴はネムXEMとモナコインMONAが買える取引所ということです。
トップへ戻る