リップル(XRP)が数年で約30倍!?ミーの仮想通貨資産増減日記【10月1日】

ナスダックがリップル(XRP)が数年で約30倍の価格になるのではないかと予想しているニュースが飛び込んできました!真相は本文にて記載しています。

10月1日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

本日の仮想通貨市場の値動きはあまりない状態です。今日から10月に入りましたが、ほぼヨコヨコですね。

仮想通貨日記-10-1-01

上記はコインチェック銘柄ですが、韓国のカカオトーク運営の取引所「UPbit」のオープンでマイナーなアルトコインの動きが活発のようです。

リップル(XRP)が数年で約30倍!?

米国にある世界最大の新興企業向け株式市場であるナスダックが、リップル(XRP)は今年中に1ドル(日本円で約120円)になり、数年で5ドル(日本円で約600円)になる価値があるとの記事を掲載しました。

ただこの記事は、ナスダックが発表したわけではなく、ナスダックのパートナーサイトであるStreetAuthorityという投資サイトの記事を載せているだけということです。※ニシノカズさんのツイートで知りました!

ただし、こういった数年で何十倍という話はよくありますので、冷静な判断を!ビットコインも専門家の間では数年で今の価格から何十倍、何百倍という話はよく聞きますよね!

仮想通貨Rippleリップル(XRP)について記載しています。リップルの特徴やリップルの将来性について、さらにXRPの価格が分かるリアルタイムチャートやリップルが買える取引所の紹介、リップルに関する最新情報も記載しています。

昨日から炎上しているCOMSAとZaifはどうなった?

COMSAのICOからCAMPFIREが消えてしまった件ですが、未だ収束はつかず、炎上中です。これはかなり揉めているようです。

これはどう転んでも双方とユーザーにとっては良い結果にはならなさそうですね。。とりあえずCOMSAの参加を考えている方は正しい情報を常に追うようにしておきましょう。

Zaif(ザイフ)は取引再開

Zaifについては、現状は売買ができる状態に戻ったようです。

ザイフのログイン画面で、利用規約と重要事項説明を一読してから同意するボタンが突如現れました。※確認しないと、チェックボックスのチェックが入れられないようになっています。

利用規約と重要事項説明は鬼長いですが、何かほんとに重要そうなので、後から一言一句しっかりと確認しておこうと思います。

これは、みなさんもしっかりと確認しておくことをおすすめします。

10月25日からビットコインゴールドが誕生!?

ビットコインではハードフォーク問題で最近は話題が絶えない状態です。どうなるのか全く検討が付かない中、ビットコインからビットコインゴールドたるものが新たに生まれるかもしれないと。。しかも既にビットコインゴールドの公式ページまで出来ています。

ビットコインの分裂問題で飛び出してきたビットコインゴールドの詳細やBTGがもえらえる取引所について記載しています。またビットコインゴールドとは別にビットコインのSegwit2xについても簡単にまとめているのでぜひ参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

ミーの総資産

ミーのポートフォリオ-3

コイン前日比
ETH+0.35%
FCT-3.15%
DGB+20.3%
XEM+2.94%
XRP-1.54%

私の仮想通貨総資産は前日比からプラスですが、元本からの仮想通貨総資産はまだマイナスです。

日本に取り扱いはない通貨ですが、デジバイトが前日比からプラス20%UPしています。これは韓国の取引所「UPbit」オープンの影響・・・かどうかはまだ分かりませんが、おそらくそうだと思います。

日本でも取り扱いがない草コインと呼ばれる仮想通貨が10月に入って大きく値を上げているものが多々あるようなので、やはり韓国の取引所「UPbit」が関係しているようですね。今後はUPbitにも注目ですね!

それではまた明日☆彡

トップへ戻る