モナコインの進撃!ミーの仮想通貨資産増減日記【10月13日】

昨日に引き続きビットコインが過去最高値を更新し続けています。またモナコインも400円台を超える異常なぐらいの暴騰をみせています。私の資産は前日比からマイナス約3.8万円で元金の仮想通貨総資産からするとマイナス42万円です。

スポンサーリンク

10月13日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!本日もビットコインが最高記録を更新し続けています。一時は65万円を突破して天井知らずの状態です。そして、モナコインも驚異の進撃を見せています。

仮想通貨日記-10-13

10月13日仮想通貨最新ニュース概要

☆10月13日仮想通貨最新ニュース概要☆

  • BTCの上げの要因は中国の取引規制緩和への期待!?
  • モナコインが爆裂上げ継続中!
  • SBIグループがコムサに代わる!?
  • JPモルガンCEOがBTCへの発言はもうしない!?
  • 韓国では海外のICOも禁止!法的処置も?

BTCの上げの要因は中国の取引規制緩和への期待!?

現在ビットコインが過去最高値を記録していますが、暴騰している要因は、ビットコインゴールドを付与されるというより、中国の取引規制緩和の情報からのようです。

下記は、BitTimesという記事ですが、ソース元は海外の新華社という信頼性の高いところなので、中国の党大会が終わって一旦落着したあたりで取引所も全て再開される可能性があります。(おそらくですが、日本のように登録制やライセンス制になっての再開だと考えられます。)

中国で人気のあるライトコインもビットコイン同様に同じ動きをしているので、信憑性は高いかもしれません。

モナコインが爆裂上げ継続中!

これも昨日と一緒のニュースになってしまいますが、モナコインが現在も爆裂しています。

ビットフライヤーではモナコインが500円を突破した時間帯もあったようです。購入価格が500円で、売却価格が420円なので、この80円のスプレッドの開きも恐ろしいです。モナコインの購入は、ビットバンクCCがおすすめです。

ザイフでもモナコインを指値注文が可能ですが、本日案の定「502 Bad Gateway」(サーバー)のエラーが出たので少しサーバーに難があります。胸を張って現状はお勧めできなくなってしまいました。

モナコインの詳細については下記でまとめています。

国産仮想通貨で高騰した話題のモナコイン(monacoin)の詳細を記載しています。モナコインの高騰チャート・レート・相場やモナコインのマイニング(採掘)さらにモナコインの半減期についても詳しくまとめています。モナコインの買い方やMonacoinを取り扱っている取引所についても掲載しています。

SBIグループがコムサに代わる!?

SBIがICOを含む資金調達プラットフォームを提供する「新会社SBI CapitalBaseを設立」したという報道がありました。これは、現在日本では唯一といっていいCOMSA(コムサ)と同じようなものと思っていいでしょう。コムサにとっては大きなライバルになりますね。どちらも日本の企業として実績を残して成功そして成長して頂きたいです。

JPモルガンCEOがBTCへの発言はもうしない!?

何かとお騒がせのJPモルガンCEOのダイモン氏ですが、本日開催された決算発表会で「これ以上ビットコインについては発言しない」と言及したようです。

まぁ既に前のビットコイン詐欺発言で市場操作で訴えられていますからね。これ以上なにかしゃべったら火に油でしかないので、賢明でしょう。と、私もどういう上からのポジションで言っているのか分かりませんがwお騒がせなダイモン氏のニュースでした。

After the CEO of JPMorgan Chase caused a stir by calling bitcoin a 'fraud' last month, he says he's not commenting any further.

韓国では海外のICOも禁止!法的処置も?

韓国では中国と同時期にICOが禁止されましたが、海外のICOへの参加も禁止するというニュースが飛び込んできました。

また今回の禁止令はとても厳しく、海外のICOに参加すると法的責任を問うという、とても厳しい対応になっています。これが本当であれば仮想通貨市場が活発な韓国では大きな痛手になりそうです。

ビットフライヤーがSegWitを実装

国内取引所のビットフライヤーがSegWitに対応したと発表されました。これによりビットコインの送金の手数料が若干ですが、安くなります。ビットコインや取引所にとってはとてもポジティブなニュースになりますね。

取引所でのSegWit導入は海外取引所のcoinbaseとBitfinexに次いで三番目になります。今後も他の取引所でもSegWitがどんどん導入されることが考えれます。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨日記-10-13

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨保有数一覧

仮想通貨保有銘柄一覧

  • イーサリアム:20.79 ETH
  • ファクトム:150.17 FCT
  • デジバイト:132,530 DGB
  • ネム:3288 XEM
  • リップル:3385.6 XRP
  • ビットコイン:0 BTC

ミーの総資産

コイン保有数前日比日本円
ETH20.79-2.48%694,900
FCT150.17-5.83%263,700
DGB132.53K+1.83%150,900
XRP3,385.6-10.31%89,400
XEM3,288-3.73%76,000
合計1,274,700円
-仮想通貨収支報告-
仮想通貨に投じている金額: 1,700,000円
仮想通貨の総資産額合計: 1,274,700
前日比:-38,400円/-2.92%
合計:-425,300円/-25.01%

私の仮想通貨総資産は前日比からマイナス約3.8万円で、元本からの仮想通貨総資産はマイナス約42万円です。昨日に引き続きアルトコインが下がっているので、全体的に下がっています。それにしてもイーサリアムがそろそろメトロポリスで上がると思うんですが、こうも話題になってないことが恐ろしいです。。

そして、デジバイトはそろそろ限界です。底値なのは分かってはいますが、機会損失が凄まじいことになるので切り替えていこうと思います。

今日のパンチライン

「1回 2回 3回 負けた 4回5回と続けるだけだ」by 般若 / RIOT

今日は般若さんの「RIOT」という曲からリリックをお借りしました。昭和レコードの人たちを毎回取り上げていますが特段そのレーベルにこだわっているつもりはありません。今回のパンチラインはトレードの世界でも言えることですね、「「1回 2回 3回 負けた 4回5回と続けるだけだ」負け続けても最後に勝ったら価値ある勝ちです。お~韻ふめた(笑)とにかく途中で挑むことや学ぶことをやめた時点で負けになるよといいたいです。でも負け続けたら資金が底をついて地獄を見るので資金管理だけはちゃんとしておかなくちゃいけませんね!

それではまた明日!

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る