モナコインが暴騰!?ミーの仮想通貨資産増減日記【10月8日】

ビットフライヤーで上場したモナコインの価格が暴騰しているようです。私の資産は前日比からプラス約2.4万円で元金の仮想通貨総資産からするとマイナス30万円です。ビットコインの分裂問題は時間が経つにつれて色々とニュースが出てきました。

スポンサーリンク

10月8日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!本日は、下記のコインチェック銘柄にはありませんが、モナコインが大きく値を上げているようです。現在はレンジ相場に突入中。

仮想通貨日記-10-8

モナコインが爆上げ?

モナコイン
コインチェック銘柄ではないですが、日本発の仮想通貨でもあるモナコインの価格が、大幅に上昇しました。先日ビットフライヤーでの上場と、海外の大手取引所のビットレックスのトップページに表示されたことから、海外勢の買いが入ったことが考えられます。

以前は50円ぐらいだったのが、高値で100円近く(2倍近く)まで高騰しました。今後のモナコインの動きにも注目です。

現在のモナコインは、bitFlyer(ビットフライヤー)では相対取引、Zaif(ザイフ)では取引所取引で購入可能です。

ネパールではビットコインが禁止!?

仮想通貨の取り扱いは国や政府によって様々です。ネパールではビットコイン自体を禁止すると政府が発表したようですが、今後ビットコインやその他の暗号通貨を世界中の人々が使いだせば、懐疑的な意見の政府なども方向転換をせざるを得ないと思います。

仮想通貨は現段階では確かに完璧なものでもないですし、解決しないといけない様々な問題も抱えているのも確かです。しかし一つずつでも問題を解決していけば、近い将来人々の暮らしに溶け込むスタンダードで便利な通貨として取り入れられることを願っています。

DMMのマイニング

少し前のニュースで、DMMがマイニングに参加すると表明されました。日本の企業が仮想通貨市場にガンガン参入することは素晴らしいことだと思います。

ただ、上記のようなマイニングマシン??を見るとやっぱり普通の人はマイニングでは通貨を採掘するのは絶対に無理と思ってしまいましたw
それにしても、すごいマシンですね!なんか分からないけどとても心躍ります♪

ビットコイン分裂問題

これから毎日のように取り上げられると思われるビットコインSegwit2x。11月のハードフォークではまだどうなるか分からない状態です。私も現在Segwit2xについて記事を作成していますが、とても複雑です。

現在は、ビットコインの公式ではないですが、半公認みたいな『Bitcoin.org』がSegwit2xに反対の意見を発表しています。
またこれに対して、ビットコインATMを提供する『Coinfucius』がSegwit2xを実装されたビットコインを本家とするという発表がありました。

ビットコインSegwit2xハードフォーク問題は混沌としてきているので、常に情報収集をしていかなければならないと感じました。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨日記-10-8

仮想通貨保有数一覧

仮想通貨保有銘柄一覧

  • イーサリアム:20.79 ETH
  • ファクトム:150.17 FCT
  • デジバイト:132,530 DGB
  • ネム:3288 XEM
  • リップル:3385.6 XRP
  • ビットコイン:0 BTC

ミーの総資産

コイン保有数前日比日本円
ETH20.79-0.16%719,500
FCT150.17+2.97%306,700
DGB132.53K-0.9%196,400
XRP3,385.6+0.26%90,400
XEM3,288-0.24%77,300
合計1,390,200円
-仮想通貨収支報告-
仮想通貨に投じている金額: 1,700,000円
仮想通貨の総資産額合計: 1,390,200
前日比:+24,600円/+1.80%
合計:-309,800円/-18.22%

私の仮想通貨総資産は前日比からプラス約2.4万円で、元本からの仮想通貨総資産はマイナス約30万円です。今はビットコインの相場も重要ですが、ビットコインのハードフォーク問題がなにより気になります。

というかこのビットコインのSegwit2xハードフォーク問題がビットコインの相場を含む仮想通貨市場全ての相場に大きな影響を与えるのは間違いないので、ほんとに情報収集に全力を出して身の振り方を考えないと大きなダメージを喰らってしまいます。

今日のパンチライン

「売れりゃそれが一番いいもんだって言うんだったら世界一うまいラーメンはカップラーメンって事になるな」by FORK / フリースタイル

今日は、リリックというよりフリースタイルダンジョンのラップバトルからFORKさんが放ったパンチラインをご紹介。ここだけ抜き取ると、なんかあんまりかっこよくないですが、全部のバトルの流れを見ていたらめちゃくちゃカッコいいパンチラインでした。

HIPHOPやラッパーの世界でも「ブレない」「芯がある」ということは最も重要視されている部分です。HIPHOPはもともとレベルミュージックなので、大衆受けを狙ったポップの音楽ではありません。逆にそうゆう芯がないポップな音楽はダサいとされています。仮想通貨でも同じですよね。見かけだけよくて中身がすっからかんの草コインなんてダサいですし、意味のないものだと思います。また中央集権型の古いやり方をぶっ壊わそうと非中央集権型の新しい通貨の概念を作ろうとしている所はHIPHOPの持つレベルミュージックと同じようにも感じます。でも今のビットコインの分裂問題はHIPHOPで言う所のセルアウト的な感じにも思えます。。今回はちょっと無理やりHIPHOPの世界に仮想通貨をぶち込んでみました(笑)

それではまた明日!

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る