ビットコイン200万円突破!BTC高騰の理由は?ミーの仮想通貨最新ニュース【12月8日】

12月8日仮想通貨最新ニュース

12/8はビットコイン価格が遂に200万円を突破!本日の仮想通貨ニュースはビットコインが高騰している要因は?リップル(XRP)がロックアップ完了!SBIが香港に仮想通貨取引所を開設!GMOコイン取引ルールの変更!等々をピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から+5.24%です。

12月8日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!今日は「おはぎゃー」というやつに見舞われた方は多かったのではないでしょうか!?ビットコインの価格が、、、壊れている・・・

仮想通貨価格-前日比-12月8日

本日から、コインチェックアプリのウィジェットではなく、クリプトフォリオのウィジェットの画像に変更しました。コインチェック銘柄ではなくなってしまいましたが、一応主要な銘柄は上記で入れているつもりなので、ちょっとずつ調整していきます。

クリプトフォリオのウィジェットの設定方法は下記の記事を参考にしてください。

仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)でウィジェット機能が追加されました。ここではウィジェット機能の設定方法や使い方などを徹底解説しています。ウィジェットを設定しておけばロック画面からスワイプ一つで管理している仮想通貨の価格を一目で確認できます。
★12月8日仮想通貨最新ニュース概要★

  • ビットコインが200万円突破!
  • ビットコインが高騰している要因は!?
  • リップル(XRP)がロックアップ完了!
  • SBIが香港に仮想通貨取引所を開設
  • コインチェック新CMに出川哲郎!
  • GMOコイン取引ルールの変更
  • 取引所BITPoint(ビットポイント)について

ビットコインが200万円突破!

ビットコインが200万円を突破して、更にそこから急激な高騰が続き210万円、220万円、230万円台まで価格が上がり、高値で240万円台にタッチしましたとさ。。

しかし、、、そこから、なんと70万円の大暴落を見せています。いやあの240万円が幻だったというほうが、正しいのかは分かりませんが、とにかく大きなお金が動きまくっているのは確かです。

ビットコインの価格変動は間違いなく異常です。チャンスも凄まじくありますが、リスクも同じだけあることを十分にご注意ください!

そういえば、朝にTwitterしたビットコインが200万円になる夢と、そこから急降下するという夢が正夢になっている。。はっ!?もしは私は預言者( ゚∀゚)アハハ

と思いましたが、誰でも安易に予想できる範囲かw

ビットコインが高騰している要因は!?

ビットコインの価格が高騰しすぎています。その要因として言われていることをまとめてみました。

「ビットコイン先物取引上場が間近!」説

ビットコインの高騰に直接的に関与しているのが、先物取引だと思われます。12月10日にはCBOE(シカゴオプション取引所)でBTC先物取引がスタート、そして、12月18日からは世界最大のデリバティブ取引所のCMEでのBTC上場が控えています。

さらにこのニュースを受けてか、ナスダックや東京金融取引所もビットコイン先物取引を検討しています。

金融市場からのビットコイン期待感が高まり、機関投資家だけではなく一般投資家の関心も集まりビットコインの価格が高騰したものと考えられます。

「ビットコインの送金詰まり」説

またこれは一つの要因として考えられますが、ビットコインは現在凄まじい送金詰まり(送金の遅延)を起こしています。

取引所に送っているBTCが何時間経っても、取引所に着金しないということが現状で起こっています。そのため売りの圧力が小さくなり、買いの圧力が一時的に大幅に大きくなり高騰につながったと考えられる説です。ただしこの説に関しては真相は分かりません。

もし仮にビットコインを売るために送金しているのであれば、この送金詰まりが解消すれば大きな売りが入り、ビットコインの大暴落を引き起こす可能性もありますが、、上記の先物取引などの期待感で実質、買いの圧力も多いのも事実なのでどうなるか分かりません。

「ハードフォーク祭り狙いの買い殺到」説

昨日の日記にも書きましたが、ビットコインは今月から来月にかけて予定されているだけでも下記(9通貨)のハードフォークコインが誕生しようとしています。

ハードフォークコイン(予定)

  • ビットコインシルバー
  • ビットコインアンリミテッド
  • スーパービットコイン
  • ビットコインキャッシュプラス
  • ライトビットコイン
  • ビットコインプラチナム
  • ビットコインウラニウム
  • ビットコインX

本当に誕生するかは分かりません。また取引所が扱うのかも分かりませんが、ハードフォークコインの付与から売却を狙っているのであれば現状では海外取引所バイナンスにBTCを預けておくのが一番無難なような気もします。。しかしリスクもあるので十分に情報を追ってからご自身の判断でお願い致します。

Binance(バイナンス)公式サイト

Binance(バイナンス)のアカウント登録方法(口座開設方法)や使い方を画像付きで解説しています。Binanceの手数料一覧やバイナンスへの送金や入金・出金方法、アプリの使い方、通貨の買い方なども徹底解説しているので参考にしてください。

「金、銀からBTCへ流れてきてる!?」説

また仮想通貨市場だけではなく、世界情勢や金銀の市場にも大きな変化があったようです。

金と、銀の価格が大きく下がっているようです!これってもしかして金と銀に投資している投資家がビットコインに流れてきている!?とも考えられます。

まったく関係がないとは言えなさそうですね。どう考えても金や銀よりも瞬発力の高いビットコインや仮想通貨に投資したほうが、大きな利益を出すことも可能と言えば可能です。

リップル(XRP)がロックアップ完了!

リップル社が保有する550億XRPのロックアップが完了しました。

これはリップル社が自由に手持ちのXRPを市場に出せなくなる処置で、一般的にはインフレ防止、デフレ効果でXRPの価値が担保されるといわれています。

ロックアップ時は、XRPの価格も上がりやすく、このニュースを受けてリップルの価格は一時、36円まで上昇!!やったーと思った矢先に瞬時に価格は戻ってしまい、元の木阿弥です。(XRPでよく見るパターンですね。。)

リップルXRPチャート

現在XRPは、底値を少し上げた27円~28円台になっています。

仮想通貨Rippleリップル(XRP)について記載しています。リップルの特徴やリップルの将来性について、さらにXRPの価格が分かるリアルタイムチャートやリップルが買える取引所の紹介、リップルに関する最新情報も記載しています。

SBIが香港に仮想通貨取引所を開設

SBIが香港に仮想通貨取引Digital Asset Exchange(仮称)を開設するようです。

SBIでは日本でも金融庁から仮想通貨交換業者の認可が既に降りており、取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」を開設予定になっています。

SBIは国内、海外を一気に攻めるのか( ゚Д゚)おそらく、国内では取扱い通貨が限られてくるので、海外の取引所では取扱い通貨が多いのかな??と想像しています。日本からもこの香港に開設されるDigital Asset Exchangeとやらに登録できたらいいですね。

ちなみに、ご存知だとは思いますが、SBIの北尾会長はビットコインキャッシュとリップルを激しく推しています。リップルは金融市場のブリッジ通貨でSBIが提携・出資しているので全面的に推しているのは分かりますが、BCHを推す真意とは・・・。

コインチェック新CMに出川哲郎!


coincheck(コインチェック)の新CMが公開されました!(新)ということは前にもCMしてたのか・・??知らなかった。

そして、なんと出川さんは「ビットコイン」という言葉を聞いた事もなく、ビットコインが何なのかも分からずに出演したようですw

CMが流れる時間帯にもよりますが、コインチェックさんってお金が有り余ってるんだろねぇ~。。というか金融庁の認可のほうが気になるんですけど、、。こんな豪勢なCMをうつということは、そっちは安心していいということでしょうか!!?

GOXの雰囲気が1ミリでもあるならこんな豪華なCMを作成する必要はないですもんね。どちらにせよ金融庁の認可を貰って早くユーザーを安心させてくださいね!!

コインチェックのTVCMで出川哲朗さんが起用されました。出川さんはcoincheckのCMに出ていますが、なんとコインチェックはおろかビットコインのことを知らないままCMで出演していたようです。ここでは取引所コインチェック、仮想通貨ビットコインについて詳しく記載しているので初心者の方でも安心して理解を深めて頂けます。

GMOコイン取引ルールの変更

GMOコインではビットコインが急騰したことを受け、緊急取引ルールを変更したようです。

【仮想通貨FX】
■保有建玉上限(変更)
変更前:30BTC
変更後:10BTC
※前回告知時においては20BTCとさせていただいておりましたが、10BTCに変更とさせていただきます。

■最大注文数量(追加)
変更前:新規・決済ともに5BTC / 回
変更後:新規・決済ともに2BTC / 回

【ビットコイン現物売買】
■最大注文数量(追加)
変更前: 3BTC / 回
変更後: 1BTC / 回

GMOでは以前までは30BTCまでが保有建玉上限でしたが、先日の変更で20BTCに減額、さらに今回のルール変更で上限が10BTCに減額されました。

BTCの最大注文数量も5BTC→2BTCに減額。現物も3BTCから1BTCに変更されました。

ま、まぁ10BTCでも2000万円ですからね( ̄◇ ̄;)

私からすれば関係ない話ですが、日ごろから何千万円や億という金額を動かしてる方からすると痛い変更になったのではないでしょうか。

取引所BITPoint(ビットポイント)について

国内の取引所でちょっとマイナーな取引所BITPoint(ビットポイント)について記事にまとめました。

中級者~上級者が使っているイメージですが、実はBITPointは全ての取引手数料が無料&仮想通貨の入出金手数料が無料と初心者にも優しい取引所になっています。取引手数料が無料と仮想通貨の入出金手数料が無料というのはとても魅力的なポイントですね。

取り扱い通貨はビットコインとイーサリアムとビットコインキャッシュのみなので、様々なアルトコインを取引する方には無縁かもしれません。

でも、でも、今回のビットコイン高騰などで他の取引所との価格の乖離が激しいのでアービトラージでも使えるかも!!気になる方は記事をチェックしてみてくださいね☆

BITPoint(ビットポイント)の特徴や詳細を記載しています。BITPointでの口座開設方法からMT4の評判やビットポイントの手数料も一覧にしています。ビットコインやリップルを購入するのであれば取引手数料無料、送金手数料無料のビットポイント取引所が断然おすすめです。

保有している仮想通貨一覧

相変わらずビットコインキャッシュの保有率が高いです。実はビットコインキャッシュは欲しいと思って購入した通貨ではなく、事故(アービトラージ失敗)から入手した通貨です。でも今では功を奏してそのBCHが大きな利益をもたらしてくれているので、しばらくはホールドするつもりです。

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月8日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC17.32万+9.63%
アリスALIS61.29-3.54%
リップルXRP27.32+4.63%
イーサリアムETH5.15万+2.91%
バージXVG1.043+5.39%
ネオ/ニオNEO4199+0.81%
仮想通貨総資産平均合計+5.24%

現在、私のポートフォリオにはビットコインさんはいません。特に意図はなく、狂った価格で初心者の私が購入したら殺されると思っているからです。

ほんとはBTCとBCHの保有率は40:60ぐらいにしたいのですが、なかなかタイミングがありません。

いずれにしてもどこかのタイミングで大きな調整はあると思いますので、そこで私の残りのJPYでビットコインを購入しようと企んでいます!

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)
朗報 アンドロイド版もリリース開始!

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

今日のパンチライン

「子供でも分かる赤は止まれ」by ANARCHY / Mic Check

本日のパンチラインはANARCHYさんの「Mic Check」からリリックをお借りしました。

「子供でも分かる赤は止まれ」今の過熱しすぎている相場に対しての私からの比喩ですが、これは過熱ではないかもしれません。ただの通過点なのかもしれません。。これからどう価格が動くかは全く分かりませんが、「赤信号は止まらないと事故するぞ!」ということだけは心に止めておこうと思います。


年末年始のジャンボ宝くじ!!?今までのプレゼント企画とは金額の桁が・・・( ゚Д゚)

とにかく、締め切りは12/15なので、ギリギリに予想したほうがよさそうですw(リプの数がエゲツナイことに…w)

ビットコインいくらになるか楽しみですね♪

それではまた明日☆

トップへ戻る