ダウンタウン松本も仮想通貨投資!?ミーの仮想通貨最新ニュース【1月21日】

1月21日仮想通貨最新ニュース

1/21はビットコイン価格は下落気味。本日の仮想通貨ニュースはダウンタウン松本さんが仮想通貨に投資!?韓国ビットコイン価格が大きく下落!NEMが新たな企業と提携を発表!ビットペイがBTC対BCHの取引機能を提供!等々をピックアップしています。

1月21日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日は韓国ビットコイン価格の下落につられて他のアルトコインも元気なし。またちょっと相場がピリピリしてきました。

仮想通貨価格-前日比-1月21日

ケンケン
ダウンタウンの松っちゃんも仮想通貨に投資してたんだね
ミー
芸人さんの中でも仮想通貨投資をしている方が多くなってきたね
ケンケン
このままドンドン盛り上がってくれたらいいな
ミー
でも仮想通貨投資にはリスクもあるからしっかりと理解していこうね!
1月21日仮想通貨News概要
  • ダウンタウン松本さんが仮想通貨に投資!?
  • 韓国ビットコイン価格が大きく下落
  • NEMが新たな企業と提携を発表!
  • ビットペイがBTC対BCHの取引機能を提供
  • 草コインについて
  • キングコング西野のレターポット

ダウンタウン松本さんが仮想通貨に投資!?

ダウンタウンの松本人志さんが仮想通貨に投資していると自身の人気テレビ番組の「ワイドナショー」で明らかにしました。

自身が投資している銘柄については言及しませんでしたが、芸能界でも発言力がある松本さんが「仮想通貨に投資した」と発言したら、仮想通貨に興味がなかった一般のたくさんの方も興味を持ちそうです。

海外では投資家のジョン・マカフィー氏がおすすめ通貨をツイートすると、その銘柄は一時暴騰する「マカフィー砲」というものがあります。

松っちゃんも「●●(銘柄名)に投資した」といえば一時的にその通貨が暴騰する「松本砲」というのが流行りそうだと思いましたが、おそらくそんな安易な発言はされないだろうと思っています。分からないけどね。。

とにかく、芸能界でも仮想通貨投資ブームがきているようですね。私としては仮想通貨の投資だけではなく、仮想通貨本来の革命的な技術にもたくさんの人に興味を持ってもらいたいな(*´﹀`*)

韓国ビットコイン価格が大きく下落

現在は少し反発して戻しているようですが、韓国のビットコインが一時大きく下落しました。

原因はハッキリとしていませんが、アメリカでは米連邦政府の予算が失効し政府機関の一部が閉鎖されたという報道と取引所の個人情報登録(一部規制)の件が重なったのでしょうか。。

また情報が分かり次第追記します!

怒り狂う韓国人投資家!

熱中しすぎるとこうなる
余剰資金でムリせず投資しましょう…
PCは粉々、壁はボコボコ…… 仮想通貨の暴落で絶望する韓国の投資家たち

この記事の写真を見ると感情的な投資家が多いのか、先日の大暴落や韓国の規制問題で韓国の投資家が怒り狂ってるのが分かります。

PCはバキバキ、壁はボコボコ、お風呂まで壊している投資家も…ちょっと熱中し過ぎ、さすがに我を忘れ過ぎだと思いました。こ、こわい。。(°Д°;

何千万円や全財産を仮想通貨に投資していて、政府の都合だけで禁止!ってなったら気持ちは分からなくもないですが…さすがに物にあたっても修理代は自分だからね!

NEMが新たな企業と提携を発表!

コロンビアの会社SynergyCryptoAdviserがNEMと提携しました!

SynergyCryptoAdviserはトレーディング訓練を専門とする会社で、NEMのブロックチェーン技術を開発し、ラテンアメリカの各国に実装する機会を提供するという目的からの提携のようです。

NEM/XEMにとってはかなりの好材料だと思います!2018年はカタパルト(大型アップデート)も控えているのでNEMにとって大きな飛躍の年となるのではないでしょうか。

NEM/XEMは時価総額ランキングでトップ10に入っている国内でも最も人気の通貨の一つです。プロジェクや開発も一歩ずつ確実に進んでいます。

しかし海外の取引所ではXEMを取り扱っていない取引所も多く、今後そういった取引所での上場で大きく価格が上昇する可能性も秘めている楽しみな通貨です♪

仮想通貨ネム(NEM/NEM)の将来性や最新のニュースを記載しています。ゼム(XEM)を購入できる取引所やネムのチャート、ネムとCOMSA(コムサ)の関係にカタパルトの詳細まで分かりやすく記載しています。

ビットペイがBTC対BCHの取引機能を提供

仮想通貨決済サービスの大手ビットペイが仮想通貨交換所シェイプシフトと連携してビットコイン(BTC)対ビットコインキャッシュ(BCH)の取引サービスを提供すると発表しました。

この機能が実際に実装されると、BTCを瞬時にBCHに変換、または逆にBCHをBTCに変換することができます。

ユーザーからすると、BTCとBCHを共にシフトできる機能は非常に喜ばしいことではないでしょうか。取引はBTCで行い、送金はBCHで行うなど多種多様な使い方が可能となります。

また、ビットコインとビットコインキャッシュの割合を50:50にしてビットコインへのリスクヘッジにも使えます。私はBCHの流動性が今以上に広がるのではないかと期待しています!

ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の詳細を記載しています。ビットコインキャッシュと中国の関係やBCHの特徴とチャート・相場・レートから見る今後の将来性についても詳しくまとめています。ビットコインキャッシュを購入できる取引所も紹介しているのでBCHに興味を持った方はぜひ参考にしてください。

草コインについて

最近になって仮想通貨界に入ってきた方も「草コイン」という名称は聞いたことがあると思います。

草コインの明確な定義はないのですが、私はマイナーコインを一括りにして草コインとして呼んでいましたが、少し認識を変えた方が良さそうです。

詳しくは、CoinMagazineさんの記事を参照してください。最近、この仮想通貨市場に入ってきた方は参考になると思います。なんでもかんでも自家総額の低い通貨や海外銘柄のマイナーコインを草コインと呼ぶと恥をかくかもよっ!!

キングコング西野のレターポット

私のブログでもちょくちょく紹介しているレターポットですが、BITDAYSさんで詳しく紹介されていました。

レターポットとはお笑いコンビのキングコング西野亮廣さん発案の仮想通貨で、文字をお金として送ることができるサービスです。

正確には仮想通貨とは性質が少し異なります。通貨自体に価値が乗るのではなくて文字に価値が付くイメージです。

誰かから文字(メッセージ)を貰った時はプライスレスです。しかし、その文字に価値が付いていて形に見えるものなのになるとさらに嬉しいですよね。

例えば、災害などの被災地に「頑張ってください」というメッセージを送るのは簡単です。しかし、そのメッセージに価値が付くと募金にもなり、贈る側も受け取る側も暖かい気持ちになるのではないでしょうか。

先日、1月12日ニュース「はれのひ被害者へ成人式をプレゼント」というニュースをお伝えしました。これも西野さんがレターポットの売上から経費を出したようです!

保有している仮想通貨一覧

ここ二日ぐらいは安定していた仮想通貨市場ですが、また韓国ビットコイン価格で一波乱あるかもですね。そろそろ規制の連打はもうやめてくれ…(・ω・;)

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-1月21日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP169.9-2.8%
ビットコインキャッシュBCC21.4万+2.0%
アリスALIS105.6+3.3%
イーサリアムETH12.5万+1.0%
ネオ/ニオNEO1.6万-0.4%
リスクLSK2627-4.0%
ネムXEM125.3-1.0%
モナコインMONA859+4.2%
仮想通貨総資産平均合計-0.6%

私的には…不謹慎ですが、もう一発ぐらいガツンと大きな調整が入って、しっかりとマイナスの膿を出しきってゆっくりと価格が上げてくれればいいと思っています。

価格が下がったら下がったで、有望な通貨だけを買い増しする予定ではいますが、前と同じぐらいの大きな下落はよっぽどのことがない限りないかな!?

銘柄名を出すと、XEMのポートフォリオの割合をもう少し上げたいと思っています。MONAに関してはいきなり好材料がでてくるので予測不可能ですw

そろそろ冒険は控えめにして、BTCにリバランスしてもいいのかなとも思っています。

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ1月21日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

Binance(バイナンス)ポートフォリオの中では、QTUMが15%も上がっていますヽ(・∀・)ノ

本日は、ほとんどの通貨がマイナスまたは一桁代のプラスです。QTUMは中華系の通貨です。最近、NEOといい、中国関係の通貨が強いのかな…!!

バイナンス全体では-1.1%とあまり変化無しです。

Binance(バイナンス)のアカウント登録方法(口座開設方法)や使い方を画像付きで解説しています。Binanceの手数料一覧やバイナンスへの送金や入金・出金方法、アプリの使い方、通貨の買い方なども徹底解説しているので参考にしてください。

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

それではまた明日☆

トップへ戻る