リップル(XRP)が遂に100円台に突入!ミーの仮想通貨最新ニュース【12月21日】

12月21日仮想通貨最新ニュース

12/21はビットコインはヨコヨコです。本日の仮想通貨ニュースはリップル(XRP)が100円突破!チャーリー・リー氏がライトコインを全売却?GMOインターネットがマイニング事業開始!米でビットコインETFの上場申請相次ぐ!等々をピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から+17.6%です。

12月21日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!BTCはヨコヨコで、昨日暴騰したBCHはかなり落ち着いてきました。その他のアルトコインは全体的にいい感じで上昇しています!

仮想通貨価格-前日比-12月21日

★12月21日仮想通貨最新ニュース概要★

  • リップル(XRP)が100円突破!
  • ヨーロッパのオンライン銀行でXRP取扱い開始
  • チャーリー・リー氏がライトコインを全売却!?
  • GMOインターネットがマイニング事業開始
  • 米でビットコインETFの上場申請相次ぐ

リップル(XRP)が100円突破!

リップルXRPチャート

先日の高騰から高水準を保っていたリップルが、本日になり大台の100円台を突破しました!

一時110円台まで価格が上がりましたが、現在は100円台で落ち着いています。

XRPホルダーのリップラーたちは歓喜に沸いてます!リップラーは通貨の想い入れがとても強い方が多いので、「やった~儲かった~」というよりも「遂にここまで来てくれた…雨の日も風の日もよく耐えた(泣)」という声が多いようです(*´﹀`*)

祝杯ムードのリップラー達

それぞれの通貨のドラマがあります。投資に関しては、感情を入れてはいけないとよく聞きますが、私もリップラーの方々のタイムラインを追ってるだけで泣きそうになりました( ;∀;)

このまま底値が100円へ上がってくれると嬉しいですね♪

ヨーロッパのオンライン銀行でXRP取扱い開始

 

リップルの価格上昇は、こちらの「ヨーロッパのオンライン銀行Swissquote」での取引所プラットフォームでのXRPの追加が大きかったようです。

その他にも、実際の銀行とXRPを使った実証実験もガンガン進んでいるようです。リップルは最もリアルな実生活に沿った実現的な通貨の一つでもあります。

多くのファン層が付いたり、数十億円の大口の買いが入るのもうなずけます。

仮想通貨Rippleリップル(XRP)について記載しています。リップルの特徴やリップルの将来性について、さらにXRPの価格が分かるリアルタイムチャートやリップルが買える取引所の紹介、リップルに関する最新情報も記載しています。

チャーリー・リー氏がライトコインを全売却!?

ライトコインの創業者で開発者のチャーリー・リー氏は自身の保有しているLTCを全て売却&寄付したようです。

チャーリー氏はライトコインの開発を手掛けているので、自身の発言がライトコイン自体の価格に影響を与えていることに懸念を感じて売却を決めたとのことです。

チャーリー氏はLTCを全て手放した後も、ライトコインへの開発は引き続き全力で進めると明言しています。おそらく市場に影響が出るほどの量を売却したと考えられますが、LTCの価格は現状ではあまり変化がありません。

開発者のチャーリー氏の今回の行動と発言は、ライトコインへの好感度がアップしたのではないでしょうか。

仮想通貨ライトコイン(Litecoin)について記載しています。ライトコインの最新ニュースから今後や将来性も考察しています。ライトコインのsegwitやマイニング、半減期などについても詳しく記載していますので参考にしてください。

GMOインターネットがマイニング事業開始

GMOインターネットが昨日の20日から実際のマイニング事業を開始したことが報じられました。

マイニングについては、冷却と電気代のコストが抑えられる北欧に施設を構えて、既存のマイニング機器を用いるとのことです。

今後は、独自で開発している半導体技術を駆使した高性能のコンピューターを導入して、マイニングのシェアを獲得していく予定のようです。

日本の企業が先頭に立って暗号通貨市場を引っ張ってくれるのは嬉しいニュースですね。

米でビットコインETFの上場申請相次ぐ

アメリカではCMEやCBOEなどでビットコイン先物取引が開始したことを受けて、ETFの上場申請が相次いでいます。

ETFは投資信託のことで、ETFが認可されると先物と同様に、機関投資家やヘッジファンドと呼ばれるプロの投資家や企業がビットコイン市場に入りやすくなるといわれています。

またビットコインETFが認可されると、投資信託を通して今まで仮想通貨に興味がなかった一般投資家もビットコインを買いやすくなるのではないかともいわれています。

ビットコイン先物取引やCMEやCBOEなどについては下記の記事でまとめています。またETFについても別途記事にします!

12月11日からCBOEのBTC先物取引がスタートしました。最近ではCME、CBOE、ナスダックや東京金融取引所の先物という言葉をよく耳にするようになりました。ここではビットコイン先物取引や投資信託について初心者の方に向けて分かりやすく解説しています。

バージ(XVG)がmoon!!

バージXVGチャート

国内取引所では取り扱いがありませんが、バージ(XVG)が暴騰しています。XVGはつい先日まで日本円で、0.9円~1円でした。

バージは匿名性が特徴の通貨です。コミュニティが活発で、日本でも『Verge Japan』というコミュニティがあり、バージリスクくんというマスコットが人気を博しています。twitterのタイムラインを見ていても人気の度合いを感じ取れますね(Ü)

最近では、Bloomberg(世界最新経済情報や金融ニュースの報道機関)で注目の通貨としても取り上げられたことで、注目をさらに集めて価格が暴騰しています!

バージにの詳細や、買い方については下記の記事で詳しくまとめているので参考にしてください。

仮想通貨Verge(バージ)の特徴やチャートなどを記載しています。XVG(ヴァージ)は匿名性の暗号通貨で海外取引所で購入できます。XVGの今後や将来性、vergeのウォレットなども紹介しているので参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

ビットコインキャッシュの価格が落ち着いてきましたね。現在は40万円付近で攻防している模様です。どちらにいくかはまったく予想できませんが、ビットコインが暴落することがあれば共倒れは免れないかな…

私のポートフォリオでは超超少額で購入したXVG(バージ)が・・・XRPやETHを抜いて、2番目の占有率になっている。。この逆もあり得るということを常に頭に置いておこう…

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月21日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC41.7万-1.93%
リップルXRP104.0+19.65%
イーサリアムETH9.82万+6.59%
アリスALIS53.92+2.53%
バージXVG18.02+165.9%
ネオ/ニオNEO8912+9.0%
仮想通貨総資産平均合計+17.6%

ビットコインキャッシュに引き続き、バージがとんでもない暴騰を見せたので、ウハウハしております(*∩∀∩*)♪

しかし、専門家の間ではビットコイン価格が年末にかけて一旦大きな調整(50%ほどの暴落)があってもおかしくないともいわれています。

確かに急激に上がったものなので、急激に下がる可能性も十分にあると考えておいた方がよさそうです。

私もチャートを読むことはできませんが、送金詰まりや手数料高騰などの大きな問題を抱えているビットコインの価格だけが現実と乖離して、このまま上がっていくとは少し考えにくいかな…とも思っています。

もし、ビットコインが50%近くの暴落を見せると、アルトコインも芋づる式に暴落するので、焦って狼狽売りするのではなく、冷静に買い増しのチャンスだと思って現在残っているJPYを運用しようと思います。

ハイ。↑これは今日の私の自論で、明日になると考えが変わっているかもしれません。皆さんも暴騰、暴落にも臨機応変に対応できるように備えておきましょう!

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

それではまた明日☆

トップへ戻る