米国が北朝鮮に宣戦布告!?ミーの仮想通貨資産増減日記【9月26日】

アメリカが北朝鮮に宣戦布告したというニュースから仮想通貨全体の相場は全面高。私の資産は前日比からプラス33000円で元金の仮想通貨総資産からするとマイナス36万円です。連日でマイナスが減ってきているので嬉しいですが、ニュースが心配です。

スポンサーリンク

9月26日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!ビットコインが昨日25日夜の11時頃から1万円ほど価格が上がり、それにつられて他のアルトコインも価格が上昇しています。

仮想通貨全体の価格上昇は嬉しいですが、何が原因か調べたら少し心配なニュースからの高騰!?でした。

アメリカが北朝鮮に宣戦布告!?

昨日の25日11時ごろからビットコインが大きな陽線をつけて一気に1万5千円以上も値を上げました。一日経った本日は調整中ですが。
この原因が何か、調べたところヤフーのリアルタイムニュースで「アメリカが北朝鮮に宣戦布告」という文字が躍っていました!このニュースを受けてドルの退避先としてビットコインが上昇したようです。

真相は、トランプ米大統領がTwitterで「彼らの先は長くない」という投稿に対して、国連総会出席中の北朝鮮の李外相が米大統領発言は「我々への明確な宣戦布告だ」と述べたものでした。アメリカの担当記者は、こうした北朝鮮による発言は目新しいものではないと言っています。

とにかく!!アメリカと北朝鮮は緊迫状態にあることは間違いないです。他人事では済まされない日本…どうにか戦争だけは避けてほしい。。改めて、北朝鮮とアメリカの場所を世界地図で確認しましたが、どう考えても日本って北と米に挟まれたド真ん中。。

韓国で最大規模の取引所がオープン

韓国で最大級の仮想通貨取引所のオープンが決定しました!カカトトークというメッセンジャーアプリが運営元で、韓国ではLINEよりもカカトトークが使われているようなので、その市場に与える影響は大きいと思います。

LINEも韓国発なのは皆さんご存知だと思いますが、意外にも国民のほとんどがLINEよりもカカトトークを使っているというのに驚きました。

この韓国の取引所では110種類以上の仮想通貨を取り扱うそうです。昨日の相場の上昇はこっちのニュースも関係あるかも!

韓国で最も人気のあるメッセージアプリ、カカオトークベースで株式のトレードを可能にするカカオストックを運営するDunamu Inc.が110の暗号通貨を扱う取引所UPbitを来月ローンチする。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨保有数一覧

仮想通貨保有銘柄一覧

  • イーサリアム:20.79 ETH
  • ファクトム:150.17 FCT
  • デジバイト:132,530 DGB
  • ネム:3288 XEM
  • リップル:3385.6 XRP
  • ビットコイン:0 BTC

ミーの総資産

コイン保有数前日比日本円
ETH20.79+1.04%678,400
FCT150.17+5.18%293,900
DGB132.53K+3.19%209,400
XEM3,288+4.13%84,600
XRP3,385.6+2.23%69,500
合計1,335,800円
-仮想通貨収支報告-
仮想通貨に投じている金額: 1,700,000円
仮想通貨の総資産額合計: 1,335,800
前日比:+33,100円/+2.54%
総合計:-364,200円/-21.42%

私の仮想通貨総資産は前日比からプラス約3万3千円で、元本からの仮想通貨総資産はマイナス約36万円です。連日でマイナスが減ったので少し安心しましたが、アメリカと北朝鮮の物騒なニュースでおびえてもいます。

もし仮に北朝鮮に電磁パルス攻撃されたら、仮想通貨(暗号通貨)なんてひとたまりもありませんからね。現在、取引所やネット上に保管されている暗号通貨なんかは電磁パルス攻撃なんて受けたら全部消え去るのではないでしょうか!?想像も付きませんが…

不安をあおって申し訳ないですが、やっぱりいろんな意味で自分の持っている暗号通貨はオフラインのハードウォレットに入れておくのがよさそうです。

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る