取引所が金融庁から続々登録発表!ミーの仮想通貨資産増減日記【9月29日】

9月29日に金融庁から仮想通貨登録業者が発表されました!私の資産は前日比からマイナス約10万円で元金の仮想通貨総資産からするとマイナス35万円です。昨日から一転して元の木阿弥に戻りました。

スポンサーリンク

9月29日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも専業主婦のミーです!昨日の喜びを返してほしいぐらい本日は真っ赤な状態になっています。全ての仮想通貨で前日比からマイナスです。特にあんなけ上がったZcash(ジーキャッシュ)も元に戻っています。この3日間でいったい何があったのか…

仮想通貨日記-9-29-01

9月29日に金融庁から仮想通貨登録業者が発表

本日9月29日に金融庁から仮想通貨登録業者が発表されました。現段階では、第一弾の発表として、ビットフライヤーやザイフ、ビットバンクCCの大手の取引所が登録されました。そして気になるのが、コインチェックの名前がない…。。ただし、コインチェックは銘柄が多いため、審査に時間がかかっているようです。

コインチェックからは「安心してください」というお知らせが届いたので安心しておきましょう。また現在は、引き続き17社が取引所の継続審査中とのことです。

速報として私も記事をサラッと書いたのでよろしければ目を通して頂ければと思います。

仮想通貨取引所の審査発表第一弾が金融庁より公表されました。第一弾はビットフライヤーやザイフ、ビットバンクCCなどが登録されています。中でも注目はSBIバーチャルカレンシーではないでしょうか。コインチェックは第二弾の発表かな!?

韓国でICOが禁止!?

本日の仮想通貨全面安は、「韓国がICOを禁止」したたためとされていますが、現状ではソース元も分からないのでハッキリとしていません。また時間が経つと情報の精査ができるので慎重に動くようにしましょう。

イーサリアムが国内店舗で決済に使えるようになる?

取引所を運営するリミックスポイントは本日の9月29日からイーサリアムによる決済サービスを飲食店や小売店向けなどに提供を開始すると発表がありました。

ここで注目したいのは、ビットコインではなく、イーサリアムが選ばれたということです。現状ではビットコインは普及率がありセキュリティは強固ですが、決済スピードが遅く、他の仮想通貨よりも手数料が高くつくという懸念点が挙げられます。

ビットコインが広まるのは、暗号通貨全体の周知の普及に関してはとても良いニュースですが、イーサリアムなどのアルトコインが採用されたということのほうが、暗号通貨全体の未来を考えたら良いニュースになるのではないでしょうか。

 流通量が世界2位の仮想通貨「イーサリアム」が国内店舗で決済に使えるようになる。仮想通貨取引所を運営するリミックスポイントは29日からイーサリアムによる決済サービスを飲食店や小売店向けなどに提供を始め

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨日記-9-29-02

仮想通貨保有数一覧

仮想通貨保有銘柄一覧

  • イーサリアム:20.79 ETH
  • ファクトム:150.17 FCT
  • デジバイト:132,530 DGB
  • ネム:3288 XEM
  • リップル:3385.6 XRP
  • ビットコイン:0 BTC

ミーの総資産

コイン保有数前日比日本円
ETH20.79-6.24%668,400
FCT150.17-7.03%306,300
DGB132.53K-7.42%210,700
XEM3,288-6.99%83,200
XRP3,385.6-3.28%73,800
合計1,342,400円
-仮想通貨収支報告-
仮想通貨に投じている金額: 1,700,000円
仮想通貨の総資産額合計: 1,342,400
前日比:-102,800円/-7.11%
総合計:-357,600円/-21.03%

私の仮想通貨総資産は前日比からマイナス約10万円で、元本からの仮想通貨総資産はマイナス約35万円です。昨日の値上がりは、ぬか喜びでした。。一夜にして元に戻ってしまいました。このままもしかするとプラスに転じるのではないかと妄想してしまいましたが、そんなに甘くないぞという神様からの助言だと思って精進します!

いつも応援クリックありがとう♪
仮想通貨ブログランキングバナー

おすすめの国内取引所

1位:コインチェック2位:ビットフライヤー3位:ザイフ4位:ビットバンクcc
coincheck(コインチェック)
ビットコインの取引所は取引高日本一で出川のTVCMでお馴染み「コインチェック」が断然おすすめです。スマホアプリも使いやすく取引できる仮想通貨の種類も最も多い取引所です。ビットコインは0.001BTCから購入可能です!初心者も上級者も全員使っています!

⇒ 簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
⇒ コインチェックのアカウント作成方法

bitFlyer(ビットフライヤー)
テレビCMでもお馴染みの「ビットフライヤー」は大手企業が賛同しているので安心してビットコインの取引ができます。bitFlyerは取引量、ユーザー数、資本金が国内第一位です。セキュリティ対策もばっちりでスマホアプリも連動しています!FXにも強いので玄人にもおすすめです。

⇒ bitFlyer(ビットフライヤー)公式ページへ
⇒ ビットフライヤーのアカウント作成方法

Zaif(ザイフ)
Zaif(ザイフ)は日本初のICOである「COMSA」やmijinプロジェクトでも世界中から注目を集めています。また取引手数料もビットコインは-0.01%となっているので、ビットコインを売買すると逆に手数料が貰えるというお得な仕組みが特徴。少額の仮想通貨積立てが出きるのも嬉しいポイントです。

⇒ Zaif(ザイフ)公式ページへ
⇒ ザイフのアカウント作成方法

ビットバンクcc
bitbank.cc(ビットバンクcc)は売買手数料が安く、リップル(XRP)の指値注文ができる唯一の国内取引所です。コンプライアンスやセキュリティもしっかりとしていて、初心者からプロのトレーダー、さらに暗号通貨を愛する玄人からも好評な取引所です。

⇒ bitbank.cc(ビットバンクcc)公式ページへ
⇒ ビットバンクccのアカウント作成方法

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る