2017年最大の大問題浮上!?ミーの仮想通貨資産増減日記【9月17日】

先日の中国の取引所閉鎖問題からなにやら、やばすぎる噂が巷でささやかれています。それが本当だったときはマジで備えなければ。その内容は…本文にて記載しています。その噂を察知しているのか市場は下落気味。私の仮想通貨総資産は前日比からまたもやマイナスです。

9月17日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!

仮想通貨市場では何やらただならぬ気配を感じて全面安になっています。

昨日は全部プラスだったのに、本日は一転して、全マイナス。またもや真っ赤です。まだ中国取引所閉鎖を引きずっている感じ!?なのかなぁ。それとも…

中国がついにマイニングまで禁止に!?

前述している中国のやばすぎる噂ですが、まず先に言っておきたいのは、まだ噂に過ぎずソース元が不明であるということと、デマやフェイクニュースである可能性が十分に考えられるということを念頭に置いていただければと思います。

中国のヤバすぎる噂は、見出しにもしている取引所閉鎖だけではなく、マイニングやビットコインも全面的に全て禁止にするのではないかということです。

具体的には、中国から外国取引所へのアクセス禁止、さらにBTCに関するホームページへのアクセス禁止、ブロックチェーンへのアクセス遮断というトリプルヤバい怪文書が身元不明で出てきたことです。

これに関しては、私も情報を追っていますが、次々とソース元が消えて行っているのが、不気味過ぎます。上記のツイートも消されるかもしれません。

ただし、これがリアルだった時は、仮想通貨市場に計り知れないダメージを与えることは明白です。※ソース元が不明であるため、市場を揺さぶるだけのデマかもしれません。どちらにしても自分の身の振り方を考えた方がいいかもしれません。

もう中国に振り回されるのが疲れた

中国は、先日の取引所閉鎖からなにをしでかすか分からないということが分かりました。

中国の取引所が閉鎖されただけなら、仮想通貨市場の20%~30%の取引が減るだけ。さらに多額の資本家は海外の取引所を使うので、実質は20%も影響はでないでしょう。また、不正などが減ると考えると市場が健全化されると良い方向に考えられます。

ただし、マイニングや海外取引所、ビットコイン関する全てを禁止するとなると話は変わってきます。ビットコインのマイニングは約70%は中国または、それに関するBitmainが関わっているとされています。(推定なので正確な数字ではない)それが全て禁止となると、、私の回路ではどうなるか分かりません。。恐すぎる…

この件については、ソース元が分かったり、情報が精査できた時点で随時報告させていただきます。

また私は、今のところは所有している仮想通貨は、スーパー長期ホールドの考えにシフトしていっていますw 

情報がリアルで市場が大暴落しても、価値が0になるわけではないので、今にしろ、後にしろ売却したら大損するだけなので…後発組はこれだからキツイ!!

保有している仮想通貨一覧

ミーの総資産

ミーのポートフォリオ-3

コイン前日比
ETH-5.77%
FCT-12.47%
DGB-3.0%
XEM-10.47%
XRP-6.8%

まぁまぁ手痛いダメージを喰らっております。。

しかし、中国がマイニングや全ての仮想通貨をシャットダウンすれば、こんなダメージでは済まないはずです。

とりあえず最悪の事態は想定しておいて、心の準備だけでもしておいたほうが身のためだと思います!

またただのデマやフェイクニュースである可能性も十分に考えられるので悪しからず。

それではまた明日☆彡

トップへ戻る