ビットコイン価格が80万円台まで下落!?ミーの仮想通貨最新ニュース【2月2日】

2月2日仮想通貨最新ニュース

2/2はビットコイン価格が大きく下落しています。本日の仮想通貨ニュースはコインチェックの立ち入り検査!コインチェック13日以前に業務再開!?インド仮想通貨規制は誇張されていた!?XRP&IOTAが東京イベントで注目!?等々をピックアップしています。

2月2日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日は目も当てられない大幅な下落に見舞われています。どの通貨も大幅安なので、ある意味バーゲンとも言えなくもないですが。。

仮想通貨価格-前日比-2月2日

ケンケン
BTCが…
ミー
ほぼ全ての仮想通貨が大幅安だね
ケンケン
何が原因なの?
ミー
分からないけど、雰囲気は悪いね…
ミー
本日2月2日のニュースはこちら!
2月2日仮想通貨News概要
  • ビットコインが80万円台まで下落
  • コインチェックの立ち入り検査
  • コインチェック13日以前に業務再開!?
  • すべての仮想通貨取引所に報告命令!
  • インド仮想通貨規制は誇張されていた!?
  • XRP&IOTAが東京イベントで注目!?

ビットコインが80万円台まで下落

ビットコインチャート

現在ビットコインが80万円台にまで下落しました。

私はテクニカル分析はできませんが、有名な三尊天井というチャートをしているようにも見えます。

フィボナッチの引き方も間違っているかもしれませんが、80万円ちょっと上ぐらいに、サポートがあるので、この80万円を切ってしまうと、次は40万円台まで落ちる可能性があります。。(素人テクニカル分析なのであてにしないでくださいね…私個人の目安です。。)

しかしピンチはチャンスと思っています!私はビットコインはあまり買わない主義ですが、他の通貨もほぼ同じような動きをしているので、ここまで下がってくるとさすがに買い増しを検討します!

コインチェックの立ち入り検査

本日2/2(金)に、金融庁がコインチェックに立ち入り検査を行いました。

立ち入り検査がなぜ入ったか?
NEM流出の補填にあてる資金が本当にあるのか。また、会社の資金と顧客の資金を分けて管理していたかの確認のための立ち入り検査です。

立ち入り検査はいつまで続くのか?
週明けにも立ち入り検査は続けられる見通しになっています。

コインチェックの反応は?
NHKの取材に対してコインチェックは顧客の補填資金に関しては下記のように伝えているようです。

返金できる時期のめどは立っていないが、自己資金で補償できるという考えに変わりはない

なんとも言えないですが、事実と相違することがあれば、今回の立ち入り検査などですぐに事実が判明すると思われます。安易な事は言えないですが、会社の資金でユーザーの資産が補填できて、セキュリティ体制と会社の管理体制を見直したうえで何とか立ち直ってほしいと思います。

コインチェック13日以前に業務再開!?

コインチェックでは先月1月26日に約580億円のNEMが不正送金され、事実上コインチェックは稼働していない状態です。

これは金融庁から業務停止命令が出たのではなく自主的に、業務停止を行っているとのことです。

また再発の防止などが確認できれば2月13日以前でも運営を再開できる可能性を示唆しました。

もちろん運営の再開には、システム管理状態を万全にすることが前提ですがユーザーの盗まれた資産の補填の件も気になります。。

すべての仮想通貨取引所に報告命令!

麻生太郎金融相が、コインチェックの事件を受けて仮想通貨取引所に管理体制を速やかに回答するよう、改正資金決済法に基づく報告徴求命令を出したようです。

なんと報告期限は本日中という慌ただしいものです。報告期限を極限まで短くするのには、なにかと小賢しいことをする時間の猶予をなくす考えがあるのでしょうか…。

そんな膨大な量になると思われる報告書を、そんなにすぐ作れるものなのか…!?と少し疑問に思うところはありますが、取引所の管理体制をしっかりと見直して、金融庁の管轄内で管理しているとなると顧客の安心にもつながるという声もあるようですね。

みなし仮想通貨交換業者15社を発表!

金融庁は本日、みなし業者を15社発表しました。今回発表されたみなし業者は下記。

  • みんなのビットコイン
  • Payward Japan
  • バイクリメンツ
  • CAMPFIRE
  • 東京ゲートウェイ
  • LastRoots
  • deBit
  • エターナルリンク
  • FSHO
  • 来夢
  • ビットステーション
  • ブルードリームジャパン
  • ミスターエクスチェンジ
  • BMEX
  • bitExpress

みなし業者とは、改正資金決済法が施行される前から運営を行っている業者は、金融庁の審査中でも「みなし業者」として運営が続けられる制度です。

コインチェックも金融庁の審査が降りていないみなし業者として運営をしていました。審査が長引いている理由について不明ですが、匿名性の通貨の取扱いが原因ではないかとささやかれています。

インド仮想通貨規制は誇張されていた!?

昨日の2/1日記でもお伝えしていた、インド仮想通貨規制のニュースですが、仮想通貨規制という報道が誤報というか、かなり誇張されて報道されていたことが判明しました。

Quartz Indiaの情報によるとインドで仮想通貨が全面禁止になるかのような報道が広まりましたが、実際は「仮想通貨を使った違法行為を取り締まる」という内容でした。

しかし、この規制のニュースを受けてか、ビットコインの下落は止まらず日本円で100万円、そして90万円を切って現在は80万円台になっています。その他のアルトコインなどもビットコインの影響を受けて大幅安の状態になっています。。

ビットコインの下落の原因は、コインチェックショック?テザーショック?規制ショック?なのか分かりませんが、大きく下げている今だからこそ冷静な判断が必要になるのではないでしょうか。

XRP&IOTAが東京イベントで注目!?

3月28日、29日に東京ビッグサイトにて開催される『Slush Tokyo 2018』で、仮想通貨に精通している3名が登壇することが決定しました。

登壇する3名は、Ripple(リップル)のCTO(最高技術責任者)のStefan Thomas氏、IOTA(アイオータ)の共同設立者のDominik Schiener氏、Ethereum(イーサリアム)のブロックチェーンのシステム管理に携わっているJohn Lilic氏。

仮想通貨業界は日本の市場に期待していることを見越し、この『Slush Tokyo 2018』で仮想通貨に精通する3名の方を招待したようです。

最近は仮想通貨の悪いニュースが多いので、仮想通貨の良い面を広く知ってもらえるためのイベントは喜ばしいですね(*´﹀`*)

保有している仮想通貨一覧

NEMに入れていた強欲の指値が刺さっている。。。下記のポートフォリオにはまだ入れてないので後程整理します。

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月2日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP79.487-30.59%
ビットコインキャッシュBCC11.34万-24.23%
イーサリアムETH8.82万-26.63%
アリスALIS41.93-30.59%
ネオNEO1.07万-26.3%
リスクLSK1815-25.99%
ネムXEM54.0-29.75%
モナコインMONA336.2-26.91%
仮想通貨総資産平均合計-28.45%

本日は、チャートを見るのが嫌なぐらい全ての通貨が下がっていますね。このまま消えてなくなるのではないかという雰囲気が流れていますが、私はそうは思っていませんよ(`ω´)

ただ、昨日、絶対に刺さらないだろうと思っていた強欲すぎるXEMの買いの指値注文が、先ほど刺さっていて正直ビビっています。本当にここまで落ちてきたかと…

JPYの余剰資金の50%はまだ残っているので、あと一段階下がったら今度はBCHでも買い増しします(`・ω・´)!

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月2日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

Binance銘柄も色々と増やしました。VENはクリプトフォリオに入れていた前のデータが消えていたので、復活!そしてICXを増やしました(・ω・)ノ

こちらは、ホントに超超少額投資のお宝探し感覚なのであまり気にしていませんが、前日比ほぼ全て-20%~-30%と、とんでもなく下がっています。。

い、いったいどこが底なんだ。。BTCは80万辺りにかなり強いサポートがあるようなので、これを切ったら流石に腹をくくるしかないですね。40~60ぐらいまで落ちる可能性も出てきます。

焦らず冷静に分析できるように頑張ります!

それではまた明日☆

トップへ戻る