ERC20トークンで重大なバグ!?ミーの仮想通貨最新ニュース【4月26日】

4月26日仮想通貨最新ニュース

4/26本日の仮想通貨ニュースはERC20トークンで重大なバグが発見される!ナスダックと米ジェミニが協業!金融機関の20%が1年以内に仮想通貨へ参入!?mijin v.1が世界88カ国で利用可能に!コインチェックの営業利益が500億円超え!等々をピックアップしています。

4月26日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はBTCが朝6時頃に100万円まで回復しましたが、そこからまた下落し前日比は大きな変化はありません。

仮想通貨価格-前日比-4月26日

ERC20トークンで重大なバグがあったの?大丈夫かな?
4月26日のニュースを紹介していくね!

ERC20トークンで重大なバグが発見される!

ERC20トークンバグ
イーサリアムがベースを合わせる規格として使用しているERC20で「BatchOverflow」という重大なバクが発見されました。

このバグを悪用すると、ERC20で発行されているトークンが自身で無限に生成できるとのことです。

ただし、現状で分かっていることは、イーサリアムのバグでもERC20のバグでもなく、一部のERC20を使っている実装上のバグとのことです。全てのERC20を規格としている仮想通貨で起こっているものではないとのこと。

現在は、海外取引所ポロにエックスはERC20トークンの取引停止、中国取引所OKExではERC20の入出金を停止、国内取引所のQUOINEXのQASHもERC20規格なので、安全のために取引を停止しています。

この騒動がいつまで続くか分かりませんが、早期解決を願います。

ERC20の補足

前述でも記載していますが、全てのERC20トークンに脆弱性があるわけではなく、ほんの一部のERC20を使ったトークンの実装上のバグらしいので、冷静な判断が求められます。

現状では、どのトークンがそのバグが適用されるのかは分かりませんが、ERC20をベースとしているALISではこのバグに該当しないようですのでご安心ください。

またERC20を使用している仮想通貨は、非常に多く上位通貨では下記の通貨もERC20をベースとしています。

ERC20ベースの一部通貨

  • イオス(EOS)
  • トロン (TRX)
  • オミセゴー(OMG)
  • ヴィチェーン (VEN)
  • バイナンスコイン (BNB)
  • アイコン(ICX)

おそらくこの辺りの通貨はバイナンスでも通常に取引ができているので、問題がない通貨だと思われます。

ただし、これはほんの一部で、下位通貨を含めると2,000以上もの通貨がERC20をベースとしているようです。

ERC20ベースのトークン一覧

続報が入り次第、最新情報を日記にアップしていきます。

ナスダックと米ジェミニが協業!

昨日25日にナスダックが、米大手の仮想通貨取引所ジェミニとの協業を発表しました。

今回の提携により、ジェミニはナスダックの監視技術へのアクセスが可能となり、異常な取引や顧客に対してのルールなどの監督が可能となりました。

現段階では、現存する取引所を支えていく方針のようですが、ナスダックのCEOは、仮想通貨の規制問題がなくなり環境が整えば、ナスダックが仮想通貨を取扱う取引所になることも検討すると前向きな姿勢も示しているようです。

世界最大のベンチャー向け株式市場であるナスダックが、仮想通貨取引所になる日がくれば仮想通貨市場の発展に好影響をもたらしそうですねヾ(´∇`。*)ノ

今後の展開も非常に楽しみです!

金融機関の20%が1年以内に仮想通貨へ参入!?

アメリカのトムソン・ロイターが大手銀行など400社に、仮想通貨への進出について匿名調査を実施しました。

調査対象の金融機関のうち20%が1年以内に仮想通貨を取り扱うことを検討しているということが分かりました。

また、検討している金融機関のうち、7割(約56社)が半年以内の10月までに仮想通貨市場に参入する予定とのこと。

3月には低迷していた仮想通貨市場ですが、ここ最近は良いニュースも多いですね!

今後、参入する企業や金融機関が増えるとなると仮想通貨市場の発展の追い風となりそうです♪

mijin v.1が世界88カ国で利用可能に!

テックビューロのプライベートブロックチェーン「mijin v.1」が、マイクロソフトのブロックチェーンソリューションの日本パートナーとなり、世界88カ国で mijin v.1の利用が可能となりました。

正確にはマイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」の Azure Marketplace のブロックチェーンソリューションとのパートナーとのこと。

難しい単語が並んでいますが、とにかく「速い、安全、安い」という三拍子が揃ったmijin v.1を利用できることで、今までのようなインストール作業が不要になったり、時間も短縮されとても便利になるということですね!

日本の技術が世界で利用されるというのは、誇らしいですね。

今回のこのニュースはNEMとは直接的には関係ありませんが、mijinの開発にはNEMのコア開発者もかかわっているので、これでNEMの世界的な評価も上がってくれないかな~…と個人的には思っております(*ノωノ)

⇒ mijin公式ページへ

コインチェックの営業利益が500億円超え!

本日、話題になっていたニュースがこちら。

マネックスに買収されたコインチェックの今期営業利益が537億円だったという…

2017年度の上場企業営業利益で例えると、住友林業や日本ハムと同じぐらいの規模です。(あまり例えが分からない…)

しかしながらコインチェックだけで一部上場企業と余裕で戦っていける金額です。

これだけのお金が動く取引所なので、しっかりとコンプライアンスや規制・ルール作りをマネックスと一緒に作り上げて、よい取引所になって戻ってきてほしいですね!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-4月26日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP87.3-0.9%
ビットコインキャッシュBCC14.5万+7.9%
イーサリアムETH6.9万+1.4%
アリスALIS36.1-8.8%
ネムXEM41.2-1.0%
ネオNEO7876-0.3%
リスクLSK1236+5.5%
フオビートークンHT225+2.6%
モナコインMONA567+25.8%
仮想通貨総資産平均合計+1.8%

HTトークンを購入し、メインのポートフォリオにHTが仲間入りしました!!

ずっとタイミングを見ていたのですが、昨日下がったところでようやく購入しました(´∀`)

ちょっとポートフォリオがごちゃってきましたね。

本当はLISKやMONAも一旦売りたいのですが、なんせ購入後に暴落したのでまだまだ含み損になってるんですよねー…笑

この2通貨の含み益への道のりは長そうです。

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ4月26日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンスでは短期目線で保有していたWANを売却しました!

最近上昇していて調子が良かったので、このタイミングで売却を決断。

売ってから少し上昇している感はありますが…少しでも利益がでたので結果オーライです(*ゝωб*)b

昨日はほとんどの通貨が下落していたので、反発して本日は全体的に前日比プラスになっています!

それではまた明日☆

トップへ戻る