バージ(XVG)が高騰!アルトターンでBinanceが熱い!ミーの仮想通貨最新ニュース【12月14日】

12月14日仮想通貨最新ニュース

12/14は全てのアルトコインが爆上げ中です。本日の仮想通貨ニュースはドイツ取引所がBTC先物取引を検討!ETHとLTCのの先物?OKExはBCHを基軸通貨に!?バージ(XVG)が高騰!バイナンスで買えるよ!等々をピックアップしています。私の仮想通貨資産は前日比から+19.04%です。

12月14日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!本日はいろいろなところから喜びの笑い声が聞こえてきてます。ほぼ全ての通貨で爆上げ中です!

仮想通貨価格-前日比-12月14日

国内銘柄ならBCH、ETH、XRP、ZEC、DASHが高騰中です!海外銘柄ならやはりバージ(XVG)に注目です!

今日は、ニュースが多めなのでトントンと進んでいきましょう!

★12月14日仮想通貨最新ニュース概要★

  • ドイツ取引所がBTC先物取引の開始を検討
  • イーサリアムとライトコインの先物!?
  • ビットコイン先物の次はETF
  • OKExはBCHを基軸通貨とした世界初の取引所
  • Zcashが2018年ロードマップの公開でZECが高騰!
  • DASHがジンバブエの公式デジタル通貨を目指し本格始動
  • コインチェックで過去の取引履歴がダウンロード可能に
  • バージ(XVG)が高騰!バイナンスで買えるよ!

ドイツ取引所がBTC先物取引の開始を検討


ドイツにある世界有数のデリバティブ取引所Eurex(ユーレックス)でビットコイン先物取引検討されているようです。

CBOE、CMEと続き完全なBTC先物ブームですね。BTCの価格はさておき、大きな資金がビットコインに入ってくることは間違いないので、これからビットコインやその他の暗号通貨がどういう動きをするかを予め何パターンも想定しておく必要があると思います。

ここ最近は、このBTC先物取引のニュースが非常に多いです。「先物取引ってなに?」という方に先物の詳細やBTC先物によって何が変わるのかをまとめたので、ぜひ下記の記事も参考にしてくださいね。

12月11日からCBOEのBTC先物取引がスタートしました。最近ではCME、CBOE、ナスダックや東京金融取引所の先物という言葉をよく耳にするようになりました。ここではビットコイン先物取引や投資信託について初心者の方に向けて分かりやすく解説しています。

イーサリアムとライトコインの先物!?

イーサリアムとライトコインにも先物取引の噂が流れています。あくまでも「噂」です。

先日も「韓国の仮想通貨禁止の噂がデマだった」「NEM/XEMとwechatの提携がデマだった」というニュースをお伝えしましたが、この世界には多くのデマや誤った情報が流れていると、意識した方が良さそうです。

しかし、そのようなデマや誤った情報でも通貨の価格には直結してしまう事実もあります。そういった情報をうまく逆手にとって使い分けることができれば、仮想通貨投資で大きな利益を出せる可能性もあると考えれば面白いですね!

⇒ イーサリアム(ETH)の詳細

⇒ ライトコイン(LTC)の詳細

ビットコイン先物の次はETF

ついにきましたね。先物の次はETF・・・ETFってなに??

ETFとは投資信託の一種です。先物と同じように、金融商品として取扱われるので、ビットコインETFが認可されれば、さらに多くの資金がビットコインに流入するのは必然です。

大量の資金が入ってくると同時に、投資のプロや金融機関の大企業がビットコイン市場に堂々と登場することができます。プロが多く参入することによってビットコインの価格が大きく荒れる恐れもあると懸念されている部分もあります。

う~ん。。でも今でも十分にビットコイン価格って荒れ狂ってるよね(-.-;)

OKExはBCHを基軸通貨とした世界初の取引所

海外取引所OKExはビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨にするようです。

先日もBCHを基軸通貨にする取引所が海外に新しくできるというニュースをお届けしましたが、確実にビットコインキャッシュの波はきている。。と思います。

特にどっちがどう、という感情は一切ありませんが・・・「イーサリアム(ETH)」と「イーサリアムクラシック(ETC)」という二つの通貨がありますよね。これってETCがETHからハードフォークで誕生したと勘違いしている方が多いようですが、実はもともとあるほうがイーサリアムクラシック(ETC)で、ハードフォークで分裂して誕生したのがイーサリアム(ETH)なんですよね。しかし現在はイーサリアム(ETH)が主要の通貨となっています。(ややこしくてゴメンナサイ)

でもこれって、BTCとBCHにも起こりうる可能性がゼロではないと思うのです。これはホントにBCHのポジショントークではなく一つの可能性として、話しているだけです。私は正直どっち派でもないです。なんでもいいので利益が出ればいいと浅はかな考えであります。
ハイ(゚ロ゚;

ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)の詳細を記載しています。ビットコインキャッシュと中国の関係やBCHの特徴とチャート・相場・レートから見る今後の将来性についても詳しくまとめています。ビットコインキャッシュを購入できる取引所も紹介しているのでBCHに興味を持った方はぜひ参考にしてください。

Zcashが2018年ロードマップの公開でZECが高騰!

アルトコインの価格は軒並み上昇していますが、coincheck(コインチェック)銘柄のZcashが前日比30%UPと大きく金額を上げています。

ジーキャッシュは2018年度のロードマップを公開し、通貨自体の性能アップ安全性のアップをロードマップで発表しています。

ZECは着実に開発が進んでいるので、将来が楽しみな通貨の一つです。ZECは匿名性の通貨なので、日本の金融庁がどう判断するかも注目です。

仮想通貨Zcash(ZEC)のチャートや最新ニュースをまとめています。ジーキャッシュはJPモルガンとの提携が大きな話題となった匿名性の高い仮想通貨です。Zcashの価格からみる今後の将来性やマイニング半減期、ZECが暴落した原因や理由についても記載しています。

DASHがジンバブエの公式デジタル通貨を目指し本格始動

DASHがジンバブエの公式デジタル通貨を目指して本格始動を開始したようです。

ジンバブエってハイパーインフレで有名な国ですよね。あと、ビットコイン価格が他の国よりも飛びぬけて高いっていう…

法定通貨が価値を持たなくなってしまったら、当然どの国でも暗号通貨がその代わりを務めてくれます。

暗号通貨がここまでメジャーになったのは、過去に中国の法定通貨でもある元(げん)に不安を覚えた中国の富裕層がビットコインなどを資産の逃避先として選んだことが大きな要因とされています。

日本円には絶対的な信頼があり、政府転覆などは万に一つもないとは思いますが、仮にそういったことがあったとすれば、今持っている日本円をどうしますか??私なら、やっぱりビットコインにするかな。。

仮想通貨のDASH(ダッシュ)の特徴やリアルタイムチャート、今後の将来性、購入できる取引所など魅力満載DASHについて記載しています。ダッシュの最新ニュースからDASHのマイニングにあたるマスターノードと半減期についても詳しくまとめていますのでぜひ参考にしてください。

コインチェックで過去の取引履歴がダウンロード可能に

取引履歴のダウンロードについて
「取引履歴」画面にて、2017年1月以降の取引履歴(CSV)のダウンロードが可能になりました。前回までは2017年5月以降の取引履歴がダウンロード可能でしたが、今回のアップデートにより期間を拡大しております。

コインチェックで2017年1月からの取引履歴がダウンロード可能になったようです。…って今まで、できなかったのかよ(^ω^ ≡ °д°)

私は7月からの仮想通貨に参戦しているので、関係ありませんでしたが、税金や確定申告の計算などには絶対に必要な機能になると思われるのでよかったです。

coincheck(コインチェック)では、昨日から出川さん出演のテレビCMが流れています。iPhoneのアプリトレンド検索ワードでも「コインチェック」が上位に来るバブルが起こっております!

コインチェックのTVCMで出川哲朗さんが起用されました。出川さんはcoincheckのCMに出ていますが、なんとコインチェックはおろかビットコインのことを知らないままCMで出演していたようです。ここでは取引所コインチェック、仮想通貨ビットコインについて詳しく記載しているので初心者の方でも安心して理解を深めて頂けます。

バージ(XVG)が高騰!バイナンスで買えるよ!

XVGチャート

バージ(XVG)が前日比50%UPの高騰をみせています。(上記のチャートは謎の上ヒゲが伸びてますが、おそらく誤注文)

XVGは国内取引所では購入することができませんが、日本でもバージのコミュニティもあったりと、かなり盛り上がっている仮想通貨の一つです。

XVGの詳細ページは現在作成中でまだまだ調査中ですが、私も微量ながらXVGを保有しているので、この高騰は嬉しいニュースです!購入した時から倍以上の価格になったので嬉しいバジー☆

バージは、匿名性を持った通貨でコミュニティも盛んで海外版のモナコインのような通貨ですかね。ちょっと違うのか^^;

バージ(XVG)は海外取引所のBinance(バイナンス)で購入できます。

仮想通貨Verge(バージ)の特徴やチャートなどを記載しています。XVG(ヴァージ)は匿名性の暗号通貨で海外取引所で購入できます。XVGの今後や将来性、vergeのウォレットなども紹介しているので参考にしてください。

アルトターンがきてる!Binanceが熱い!

現在は、アルトコインが全面高になっています。

もちろんこの状況がいつまでも続くとは考えずらいですが、すぐに行動すれば、大きな利益を出せる可能性もあります。

コインチェック銘柄も熱いですがバージ(XVG)のような海外銘柄の通貨がかなり熱いと思います!

一般的に草コインと言われる通貨は国内取引所では取扱いがないので、海外取引所で草コインを探してみるのもいいですね。

ただ草コインを購入するにあたっては当然リスクも点在するこをお忘れなく!もちろんどの通貨にもいえますが、必ずしも利益をだせるとは限りません。

私個人のおすすめは、そそくさと利益を出せた草コインはあまり欲を出さず、早い段階で売却して利益を積み重ねる方法がいいと思います。

海外取引所のBinance(バイナンス)であれば現在80種類以上の通貨を取扱っており、しかも管理画面が日本語対応しているので、かなり使いやすくおすすめです。

Binance(バイナンス)のアカウント登録方法(口座開設方法)や使い方を画像付きで解説しています。Binanceの手数料一覧やバイナンスへの送金や入金・出金方法、アプリの使い方、通貨の買い方なども徹底解説しているので参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

全ての通貨が、上がりすぎているので正直少し怖いです。ビビりなのでw

仮想通貨ポートフォリオ

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月14日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
ビットコインキャッシュBCC21.3万+22.91%
リップルXRP64.2+21.14%
イーサリアムETH8.56万+16.87%
アリスALIS53.92+2.53%
バージXVG1.753+54.42%
ネオ/ニオNEO6056+31.58%
仮想通貨総資産平均合計+19.04%

全上がりしとる。しかも全体で20%近くも資産が増えている。ど、どこかで利確しないと暴落した時の恐怖が、、しかし、まだまだ上がるのでは!?という欲望と恐怖に戦いをを挑んでいる次第でございます!

投資目的で購入している通貨であれば、どこかで利益を確定する必要が必ずあるので、出口をしっかり決めて欲望や感情に負けないように自分をコントロールできるようにしましょう。←と自分に言い聞かせている状態です( ಠωಠ)

私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

本日やっと「Zaifのコイン積立」の記事を書いたので、コツコツ型の方や投資初心者の方はぜひ見て頂きたい記事です。前々から積立を行っていた方は、現在爆益過ぎて笑いが止まらない状態になっているのではないでしょうか。

私も積み立ての凄さを実際にデータを取って確信したので、Zaifのコイン積立を始めました!

Zaif仮想通貨積立の詳細について記載しています。Zaif積立とはなにか?仮想通貨の積立がおすすめの理由も詳しく記載しています。またzaifコイン積立にかかる手数料の一覧や、積立がいつからはじまるのか等の細かなルールやスケジュールも書いているので参考にしてください。

それではまた明日☆

トップへ戻る