BTC価格がさらに大暴落した原因は!?一時100万円台を切る!?ミーの仮想通貨最新ニュース【1月17日】

1月17日仮想通貨最新ニュース

1/17はビットコインが昨日に続きさらに大暴落しました。本日の仮想通貨ニュースはBTCが更に暴落した要因!Quoinexは一時60万円に!?アリババのマイニングはフェイクニュース!ジョン・マカフィー氏の発言!バイナンスのアカウントロック方法!等々をピックアップしています。

1月17日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミーです!真っ赤。。。真っ赤・・・

仮想通貨価格-前日比-1月17日

ケンケン
今朝また一段とBTCが暴落したんだね
ミー
規制の話に続いて、狼狽売りが続いているようだね
ケンケン
また価格は元に戻る・よ・ね・・・?
ミー
う~ん…それはホントに分からないけど、情報をしっかりと集めておけば、これから相場がどのように動くかの予想を立てられるよね!
★1月17日仮想通貨最新ニュース概要★

  • ビットコインが更に暴落した原因は!?
  • Quoinexは一時60万円に!?
  • アリババのマイニングはフェイクニュース!?
  • ジョン・マカフィー氏の発言
  • バイナンスのアカウントロック解除方法

ビットコイン(BTC)が更に暴落した原因は!?

ビットコイン大暴落チャート

昨日1/16の日記でもビットコインが暴落したと記載していましたが、今朝になり更に大きく暴落があり、コインチェックのチャートでは一時100万円になりました。

昨日に続き、本日の暴落の要因をいくつか挙げています。

※昨日の暴落については下記の記事でまとめいます。

1月16日にビットコイン(BTC)が大暴落しました。価格下落の要因はいくつか挙げられますが、中国や各国の仮想通貨に対する規制やビットフライヤーFXでのサーキットブレーカーの発動が暴落の要因ではないかとされています。ここでは各国のビットコインや仮想通貨の規制についてまとめています。

ビットコインが昨日の時点から、さらに暴落した要因(原因)として考えられることは下記参照。

ビットコイン暴落要因

  • 【要因①】ビットコネクトが仮想通貨取引所閉鎖
  • 【要因②】毎年恒例の同じタイミングでの下落
  • 【要因③】旧正月前の暴落
  • 【要因④】セリング・クライマックス

【要因①】ビットコネクトが仮想通貨取引所閉鎖!

仮想通貨BitConnect(BCC)を発行するビットコネクトが自社の仮想通貨取引所の閉鎖を発表しました。

それに伴い、BitConnect(BCC)は95%の大暴落で価値を持たない通貨となってしまいました。

このBitConnectは貸付サービスをメインに行っていた通貨です。このビットコネクトの閉鎖がビットコイン暴落の引き金になったと思えませんが、一つのマイナス要因になっていることは十分に考えれらます。

BCCはビットコネクトという通貨で、ビットコインキャッシュ(BCH/BCC)とは異なる通貨です。

【要因②】毎年恒例の同じタイミングでの下落

なぜか、毎年同じタイミングで1/15付近でビットコイン価格が暴落しているようです。

何かニオイますね。この1月15日は毎年、ウォール街のボーナスが支給される日付と重なります。ウォール街のボーナスは一人当たりの平均が日本円で約1500万円までになると聞きます。

私の勘ぐりでは、ウォール街の機関投資家たちが、ビットコインの買い場を作るために価格操作しているのでは…??とも思ってしまいます。

そうなると、この暴落時の相場は買い場なのか!?とも考えられますね。

毎年、大きく価格を下げた後には大きく価格を戻しています。今年も同じように行くという保証はどこにもありませんが、偶然にしては出来過ぎているように思えます。。

【要因③】旧正月前の暴落

中国では旧正月(春節)といって、2月15日が大晦日で2月16日がメインのお正月になります。

この中国の旧正月の前に、大口や多くの中華系投資家の利確が入ったのではないかと一部ではささやかれています。

2018年は中国では基本的に2月15日~2月21日の7日間が休日となります。この旧正月が暴落と関係しているのか、、、どうかは分かりませんが、中国ではお正月よりも旧正月の方が大きなメインの行事ということは覚えておいた方が良さそうです。

【要因④】セリング・クライマックス

セリング・クライマックス…??

セリング・クライマックスとは
セリング・クライマックスとは、市場が下落相場のときに、政治や経済や災害や事件などの外部環境の急変などが引き金になり、取引参加者の大半が悲観的になったりパニックを起こし、一斉に売ることで起こる大暴落の局面こと。

チラホラ見かけるセリング・クライマックスについては、↑こういうことらしいです。

簡単に一言にすると、『パニックの狼狽売り』ということでしょうか。それをカッコよくいうと「セリング・クライマックス」というそうです。

昨日の暴落時は取引量が少なかったようですが、本日の暴落は取引量が大きくついていたようですね。

日常会話では『今の相場はセリング・クライマックスだねー』とはあまり使わないような気がするので、専門用語の部類になると思われます。。リテラシー低くてすみません…(°m°;)

Quoinexは一時60万円に!?

日本の国内取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)では、ビットコインの暴落で一時1BTCが60万円まで価格が下がりました。

他の取引所とは明らかに乖離が激しすぎます。しかし、この時点では注文は通らなかったようなので、画面上では60万円になっていただけで、実際にこの価格で買えている方はあまりいなかったようです。

指値注文を入れていた方は、買えたのかな??またなぜここまで他の取引所と価格が乖離したのかも不明です。誤注文という意見もありましたが、違いそう…真相は不明です。

QUOINEXの読み方は「コインエクスチェンジ」と読みます。ここではQUOINEXのアカウント口座登録方法や入金・送金方法・各種手数料などを解説しています。話題になっているQUOINEのICOであるLIQUID(リキッド)の詳細も記載しているので参考にしてください。

アリババのマイニングはフェイクニュース!?

eコマース中国最大手のアリババがマイニングプラットフォームを立ち上げるというニュースが昨日、話題を呼んでいました!

これに対してアリババは、仮想通貨マイニングプラットフォームを立ち上げ報道を否定したようです。

現状でアリババは、いかなる仮想通貨やトークン、プラットフォームを立ち上げる予定はないとしています。

う~ん。。仮想通貨界のグッドニュースだと思ってたのに、少し残念です。

ジョン・マカフィー氏の発言

セキュリティ企業のマカフィー創業者のジョン・マカフィーが今の暴落相場について、ツイートしています。

和訳すると「みんなリラックスしてね!仮想通貨を規制するといってるけど無理だよ。」っていうニュアンスだと思います。きっと…(;A´エ` )

マカフィーのオジサマもちょっと焦ってるのかな!!?それとも本当に、この相場にビックリしちゃったのかな。。

バイナンスのアカウントロック解除方法

先日バイナンスのアカウントがロックされましたが、無事にロック解除に成功しました。

私の所にも非常にたくさんのご相談のDMを頂いていますが、続々と「解除ができた!」と嬉しいご報告を頂いております(*´﹀`*)

もしも、ずっとロックが解除がされないという方は、一度リクエストの送信方法を下記の記事より見直してください!依頼方法に問題がなければ絶対に解除されます!

Binanceでアカウントロックされた場合の解除方法とメールに添付する必要な提出物の注意点について記載しています。バイナンス公式サポートへの解除依頼は英語になるので、注意が必要です。自分の体験談を交えて記載してきますので、バイナンスアカウントロック解除に関して参考にしてください。

保有している仮想通貨一覧

う~ん。言葉が出ないです。。ポートフォリオに変わりはありませんが、とんでもないマイナスになってしまいました。(前日比の話)

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-1月17日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP116-26.11%
ビットコインキャッシュBCC17.55万-26.76%
アリスALIS69.54-26.4%
イーサリアムETH10.1万-26.8%
ネオ/ニオNEO1.25万-30.63%
リスクLSK1951-28.93%
ネムXEM91.28-27.17%
モナコインMONA628-26.12%
仮想通貨総資産平均合計-26.99%

こういった大暴落時にどういう風に対応するのかは非常に重要になります。

一番やってはいけないのが、パニックになって狼狽売りをすることだと思います。まだまだ価格が下がるのではないだろうかと不安に思ってしまいがちですが、ノープランで通貨を売り飛ばすのは少し危険です。

私は、完全に逃げ遅れたのでガチホ組ですが、焦って売るつもりはありません。高騰時に利確しなかった今回の失敗を教訓にして、次に活かせたらと考えています(`・ω・´)

なかなか、欲望や恐怖に打ち勝つのは難しいですが、「総悲観で買い」という相場の格言があります。

私に余力があれば、XEMやXRPを今の100円を切った時点で買い増しします。総楽観で売ることができずに、余力を残していなかった私が、まだまだ甘かったというだけです。

ここから前のような価格に戻るという保証はどこにもありませんが、色々な情報を集めているうちに私個人の意見ではありますが、価格は戻ると思っています。その時に「あ~あの時に買っとけばよかったなぁ」と言っているのは目に見えていますね。。

と、、まぁ、言葉でいうのは簡単です。後は実証あるのみです!日進月歩で日々成長してきます(◍•ᴗ•◍)

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ1月17日

Binance(バイナンス)のポートフォリオには昨日から変化無しです!ただし、全体のマイナスは前日比-27%です!

だからみんなと一緒だよ!!マイナスに落ち込まず、元気出して次の行動を冷静に判断しよう!私は、今の所は「売る」ということはしません!

引き続きバイナンスでお宝探しをしますよっ(*・∀・*)V

日本語対応している海外取引所バイナンスのアカウント登録方法や使い方を解説しています。Binanceの取扱い通貨一覧・手数料一覧やバイナンスへの送金や入金・出金方法、アプリの使い方、通貨の買い方なども徹底解説しています。バイナンスは中国の仮想通貨取引所なので、気になる閉鎖や規制のBinance最新ニュースも記載しています。
私が使用しているポートフォリオ管理アプリである「Cryptofolio」の使い方は下記の記事で紹介しています。もちろん無料で使えます(◍•ᴗ•◍)

仮想通貨の管理アプリBlockfokio(ブロックフォリオ)日本版のアプリといってもいいCryptofolio(クリプトフォリオ)がios端末appから登場。ここではこの便利な仮想通貨管理アプリCryptofolio(クリプトフォリオ)の使い方を分かりやすく図解入りで解説してまとめています。※android(アンドロイド)端末もリリース開始

それではまた明日☆

コメント

  1. ミー ミー より:

    ぷりんケツさん

    いつもありがとうございます。

    私も将来はほぼ全ての中身のない通貨は淘汰されると思っています。
    正直ビットコインですら、近いうちに1位の座は陥落するのではないかと思っていますが、あまり過激な発言は控えようと思います…w

    元の価格に戻ったんですかねぇ(^^
    この水準が標準値なら残念ですが、十分にあり得る話ですね。

    また上昇はするとは思いますが、どこかのタイミングで同じような暴落はあるでしょうね。またいつかは価格が戻らないという時もでてくると考えてます。

    ただ、私はまだこのタイミングではないようにも思えます!(と心の中で願っているだけかもしれませんがw)

  2. ミー ミー より:

    佐藤様

    コメントありがとうございます。
    サイト運営者のミーです。

    大変申し訳ございませんが、okex取引所に私自身がアカウントを作成しておりませんので、なにも分からない状態です。

    お困りのところ、お力になれず大変申し訳ございませんがご了承いただければ幸いです。

    それではよろしくお願いいたします。

  3. ぷりんケツ より:

    こんばんわ^^
    単純に、私の個人的見解ですが・・・
    仮想通貨も、為替の通貨みたいに絞られてくるような気がします。
    例えば、為替だと「ドル・ユーロ・ポンド」
    これらが、対円や対ドルで主に取り引き量の多い通貨ですよね。
    仮想通貨でも、取引量の多い3~4つに、絞られるんじゃないでしょうか?
    ミーさん・・・暴落してるからといって、あせらないでね。
    私から見たら、単なる・・・「行って来い相場」だけなんですがね~^^ははは
    元の値段に戻ってきただけでしょ!
    為替相場では、ごくごく普通の、当たり前ですがね~

  4. 佐藤洋 より:

    お世話様です。
    急なメールで大変申し訳ございません。
    一つ質問があるのですが、
    もしご存知でしたら教えていただけないでしょうか?
    okexに登録したのですが、Google2段階認証が何回やっても間違えですと、エラー表示が出てしまいます。
    数字が切り替わったらすぐに入力しているのでタイムラグの問題ではなさそうです。
    スマホの時計は自動合わせにしております。
    ほかの取引所では問題ないので、原因がわからない状態です。。
    チャットで問い合わせようと何回か試みたのですが、順番待ちの途中でなぜか接続げ切れてしまい、問い合わせ出来ていない状態です。
    中にお金が入っていて大変心配です。
    ちなみにまだ登録したばかりで、個人情報の申請中です。

    大変失礼いたしました。

トップへ戻る