SBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)が営業開始!?ミーの仮想通貨最新ニュース【6月4日】

6月4日仮想通貨最新ニュース

6/4本日の仮想通貨ニュースはSBIバーチャルカレンシーズ先行スタート!コインベース日本に進出決定!HitBTCが日本でライセンス取得を目指している!?Gincoがマイニング事業に参入!?等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

6月4日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日は順調に上昇していましたが、15時頃に大きく下がり前日比はヨコヨコ~マイナスになっていますね。

仮想通貨価格-前日比-6月4日

遂にSBIバーチャルカレンシーズがスタートしたの!?
思っていたより早い開業だったね!でもまだ先行スタートみたいだね!
コインベースが日本への進出を発表したニュースも気になるね!

SBIバーチャルカレンシーズ先行スタート!

本日6月4日よりSBIバーチャルカレンシーズ(SBIVC)の営業が開始しました!

といっても先行スタートのようで、事前登録していた方で審査が完了した方が限定のようです。

一般の本リリースは7月からのようですね!

SBIからハガキが到着している方は、もうすでにSBIVCにログインできるようですが、私のところにはハガキは到着していません。

っていうか事前登録っていつやってたっけ…というくらいにちょっと記憶にないのですが、もしかして事前登録をし忘れてる可能性も…!?

とにかく今分かっていることは、SBIVCは取引板でユーザー同士が仮想通貨取引をする取引所形式ではなく、販売所自体が仮想通貨の売買を行う販売所形式ということです。

取引板を挟まず、販売所から「買う」「売る」の2択というのは初心者の方からすると非常に分かりやすい仕組みです。

また販売所形式ではスプレッド(手数料)が高くなりがちですが、このスプレッドも業界最小と掲げているので期待しているユーザーが多いようですね。

スプレットを含め、今後のSBIVCがどのような取引所(販売所)になるのか注目ですね(๑ÒωÓ๑)

コインベース日本に進出決定!

米ユニコーン企業にもなっているコインベースが日本に進出することが判明しました。

コインベースでは、三菱UFJフィナンシャルグループと連携し、2018年内にも金融庁に仮想通貨交換業者の登録を申請する方針のようです。

ユニコーン企業とは?
上場することなく企業の評価額が10億ドルを超える優良企業のこと。

これは期待大ですね!

コインベース(GDAX)で取り扱っている通貨は、BTC、ETH、BCH、LTCだけなので、金融庁のホワイトリストにも既に登録されているのでこの辺りも問題なさそうです。

コインベースはセキュリティやコンプライアンスを徹底しているどちらかというと政府寄りな取引所なので、日本でも通用しそうな気がします。

提携や買収などを行わずにコインベース独自の取引所を日本で開業するとなると、日本でも大本命の取引所になりそうですね(´∀`)!

HitBTCが日本でライセンス取得を目指している!?

昨日「HitBTCで日本居住者サービスが停止!」というニュースをお伝えしていましたがその続報です。

突然の停止発表だった為、不安の声もあがっていましたが、HitBTC公式ブログよりサービスが停止についての理由が明かされました。

HitBTCは日本で子会社を設立するためにライセンス取得の手続きを整えているとのことです。

この発表については賛否が分かれていますが、海外取引所が日本で仮想通貨交換業者のライセンスを取得するのは、かなりハードルが高いと思います。(上のコインベースとの温度差はご勘弁ください)

信用と実績を積み上げている世界一の取引所でもあるバイナンスを追い出すような国なので、匿名通貨などの多くのアルトコインを取り扱っているHitBTCに、金融庁が簡単にライセンスを付与するとは到底考えられませんよね。

考えられる筋では、現在既に登録が完了している業者やみなし業者の買収ぐらいしか道はないような…

現実を考えるとちょっぴりネガティブになってしまいますが、もし仮に海外取引所が日本でライセンスを取得できたとなると大きな足掛かりにもなりますので、この際HitBTCには頑張っていただきたいと思います!!

その他の海外取引所も要チェック!

海外取引所の人気はどこ!?手数料も比較してみよう!

海外仮想通貨取引所のランキングを掲載しています。それぞれ取引所の特徴や取引手数料に取扱い通貨の多さなども記載しているので海外取引所を開設する際はぜひ参考にしてくだいさね。

Gincoがマイニング事業に参入!?

仮想通貨ウォレットアプリを提供するGincoが、モンゴルに子会社「Ginco Mongol」を設立し、マイニングファームを建設して仮想通貨マイニング事業へ参入することを発表しました。

既にマイニング機は稼働しているとのことですが、年内を目標にGincoのウォレットと直結した世界初のクラウドマイニングサービスの提供も考えているようです。

要するにGincoのウォレットの利用者がウォレット内でマイニングに参加し、資産を増やすことができるということですね!

クラウドマイニングってなに?
クラウドマイニングは、自分でマイニングをするのではなく、マイニングを行う会社に出資し配当金を得る方法です。

クラウドマイニングといっても企業への出資となると、なかなか手を出せないイメージなのですが、このサービスが実現すればアプリ内で気軽にマイニングに参加できるのかもしれませんね(´∀`)

詳細は発表されていないので不明ですが、世界初ということなので今後の展開が楽しみです。

ちなみにGincoは「取引所よりも安全にスマホで仮想通貨を保管・運用することができるウォレットアプリ」です(´∪`*)

Gincoの詳細は下記記事でまとめているので参考にしてくださいね。

日本発のクライアント型モバイルウォレットGinco(ギンコ)の詳細を記載しています。Gincoの特徴や運営元情報、さらにGincoの送金方法や入金方法といったGincoの使い方も画像付きで詳しく解説しています。
Ginco - 仮想通貨ウォレット

Ginco – 仮想通貨ウォレット
ダウンロードは下記バナーから
あわせて読みたい

取引所アプリだけじゃない!仮想通貨投資におすすめアプリ厳選集!

仮想通貨におすすめの便利アプリを厳選して紹介しています。使いやすい各取引所の専用アプリに、仮想通貨を管理する上で必要なポートフォリオアプリ、さらに最新ニュースをゲットできるアプリを厳選しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ6月4日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP72.6+0.49%
ビットコインキャッシュBCC12.43万+0.32%
イーサリアムETH6.64万-1.88%
フオビートークンHT564.8+3.26%
ネムXEM27.5-7.45%
アリスALIS16.14-5.15%
ネオNEO5922-5.96%
リスクLSK1022-4.93%
モナコインMONA370-1.07%
仮想通貨総資産平均合計-0.96%

本日は通貨によって上がったり、下がったりとバラバラ、、といってもBTCが15時あたりから下がってしまったので多くの通貨が同じような動きをしていますね。

BCHは日本のコンビニで使われるかもしれないという昨日のロジャー氏の発言で強気でしたが、かなり落ち着いてきている印象です。

XRPも一時は上昇トレンドに入りそうでしたが、BTCに下に引っ張られてしまいましたね(´・ω・ )

果たしてSBIVCの開業で一般投資家がXRPに投資するのだろうか…その辺りも焦点になりそうです!

Binanceポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ6月4日

別途投資しているBinanceのポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
⇒ Binanceの登録方法

バイナンス銘柄は全滅です。

ほとんどの通貨が5%~8%ダウンです。VENだけが、現状維持してくれています!(相変わらずVENは含み損ですが 笑)

所有していないその他のバイナンス銘柄でも総じてダウンしています。。

DigixDAO(DGD)という金(ゴールド)をトークン化する通貨だけがプラスですね!

下げ相場ではいつもDGDは強いですね(*ノωノ)

それではまた明日☆

トップへ戻る