ウィンクルボス兄弟のビットコインETF拒否でBTC価格下落!ミーの仮想通貨最新ニュース【7月27日】

7月27日仮想通貨最新ニュース

7/27本日の仮想通貨ニュースはウィンクルボスのビットコインETF二度目の申請も拒否!GMOコインが取引所サービスを開始予定!?ベネズエラで仮想通貨ペトロに裏付けられた法定通貨!?ロシアで仮想通貨の課税予定なし?等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

7月27日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はビットコインが下がっているのでアルトも全面安状態です。

仮想通貨価格-前日比-7月27日

今日はビットコインが90万円を切ってしまったんだね。。
ウィンクルボスのビットコインETFが拒否されたことが価格に影響がありそうだね

ウィンクルボスのビットコインETF二度目の申請も拒否!

米SEC(米国証券取引委員会)は、ウィンクルボス兄弟が申請していたビットコインETFに対し拒否することを発表しました。

ウィンクルボス兄弟はアメリカの仮想通貨取引所ジェミニ(Gemini)を経営しており、このビットコインETFではジェミニに連動することとなっていたようです。

2017年2月にもビットコインETFを拒否されており、今回で二度目の拒否となりました。

今回の拒否した理由について、SECやBats BZX取引所は下記のように述べています。(※Bats BZX取引所とはウィンクルボス兄弟が選んだビットコインETFの上場申請先)

  • イノベーションや投資としての価値やユーティリティーを持っているかの評価に基づいていない
  • 詐欺や価格操作などを防ぐ上でSECが求める水準に達していない
  • ビットコイン市場が操作に耐性がある点を示すことができなかった
  • 市場に十分な監視が行き届くか納得できない

ここ最近はビットコインETFは90%の確率で認可される…なども話題となっており、ビットコインETFは承認されるのではないかと期待が高まっていたので、このニュースの影響は大きいようです。

ビットコインの価格も90万円を切り、一時87万円近くまで下落しました。

却下した理由を考えてみると、CBOEのビットコインETFの承認も年内には厳しいのでは・・・とも思えてきてしまいますね(´・ω・`)

引き続きビットコインETFのニュースには注視していきたいと思います!

SEC委員がビットコインETF拒否決定に反対!?

上記ニュースではSEC(米国証券取引委員会)がウィンクルボス兄弟が申請していたビットコインETFを拒否!という内容でしたが、こちらの記事ではSEC委員がビットコインETFの拒否決定に反対しているとのことです!

拒否しておきながら拒否決定に反対???

…と思いましたが、SEC委員の一人のへスター・ピアース氏がこの決定に対して声明文を発表したようですね。

ピアース氏は下記のような懸念を示しているようです。

  • SECによる今回の決定は、仮想通貨市場の成熟化を止めるものである
  • ビットコイン市場の制度化を妨げるSECのやり方が逆に投資家保護を損なう

また、「今回のSECの執行でビットコインETFは歓迎されていないという強いシグナルを送ることになり、ビットコインの命運を分ける」というようなことも述べています。

はい。まさに。命運をわけていますよね。

ここ数日のビットコインの価格を見ていても「ビットコインETFの承認の可能性がでてきた」というニュースで価格も跳ね上がり、本日の「ウィンクルボスのビットコインETFの申請拒否」というニュースで下落しています。

市場の小さな仮想通貨では、少しのニュースでかなり価格に影響されてしまう傾向にありますね(・ω・;)

⇒ 公式声明文はこちらから

GMOコインが取引所サービスを開始予定!?

GMOコインが年内にも取引所サービスを開始する予定ということが分かりました。

現在GMOコインでは、正確には取引所ではなく販売所を運営しています。

取引所と販売所の違いは?
販売所は「販売所が所有している通貨で販売所と売買する」、取引所は「板上でユーザー同士が通貨を売買する」という違いです。

販売所は数百万円という大口でも希望の金額で売買できるところがメリットですが、スプレッド(売買時の差額)があることがデメリットとされています。

大きなスプレットがあると損をしてしまうので、販売所より取引所の方が安くお得に取引ができるイメージですね。

販売所のGMOコインでは、安くて使いやすいという一番の強みを生かせていないということで、サービスを充実させプロモーションを強化するために取引所サービスを開始するようですね。

また、11月頃にはより使いやすい新アプリも投入する予定とのこと。

GMOコインは大手企業の運営元で安定感と安心感があります!そのGMOコインが取引所サービスを開始すれば、顧客の流入も期待できるのではないでしょうか(´∀`)

ベネズエラで仮想通貨ペトロに裏付けられた法定通貨!?

ベネズエラ政府が発行している仮想通貨ペトロに裏付けされた法定通貨「ボリバル・ソベラノ」を発行すると発表がありました。

ペトロは石油に裏付けされた通貨でICOでは多額の資金調達を行っていましたが、アメリカではペトロの購入を禁止するという大統領令も出たりと何かとお騒がせな通貨です。。

ペトロに裏付けされるという今回の法定通貨は、ベネズエラ経済のハイパーインフレに対する対応策だと思うんですが…仮想通貨に裏付けされた法定通貨??

安定してるとはいえない仮想通貨に法定通貨を裏付けさせるとか、、ちょっと意味が分かりません(´Д`ι)

ニュースとしては面白いですが、国民は死活問題だと思うので良い方向に進んでくれればいいのですが…

専門家の間では「インフレに対して何も解決しない」と多くの批判が寄せられているようですね。

ロシアで仮想通貨の課税予定なし?

ロシアの財務省が仮想通貨トレーダーやマイニングに対して特別な税制を課する予定はないと語ったようです。

ただし政府が特別税制が必要と判断されれば、課税される可能性もあると付け加えています。

ロシアも中国と同じで、どちらかというと封鎖的で仮想通貨に対して懐疑的だと思ってたんですが…仮想通貨に対して無慈悲な税制を課すつもりはないようですね。

仮想通貨にかかる税制だけで見ると、日本の税金は総合課税の雑所得(住民税と合わせて最高で55%)です。

現法ではかなり不利ですが、日本国内でも株と同じ分離課税(一律で収益の20%)という話もかなり出ているようです。今年中は無理でも来年、再来年には分離課税の法案が通るのではないかというのが濃厚のようですね。

先日、国会でも藤巻議員が「日本の未来を築くかもしれないブロックチェーン並びに仮想通貨においては税制で日本の未来は殺してはいけない」と熱弁していたのが印象的です!

ビットフライヤーで相場操縦的行為アカウントを排除!?

ビットフライヤーが作為的相場形成、相場操縦的行為を行っているおそれのあるアカウントを凍結などの処置を行う可能性があることを発表しました。

んん・・・これは。

明言を避けていますが、これっておそらくSFDのbotことですよね。。

ビットフライヤーでは、BTCFX価格と現物価格の乖離を縮める処置として「SFD」というシステムを導入していましたが、このSFD導入により様々な物議が醸されていました。

導入当初は乖離が縮めると期待されていましたが、最近ではあまり評判はよくありませんでした。

私は実際ビットフライヤーでFXを行っていないのでSFDについては正直詳しくありませんが、利用されている方々の声を聞くとかなりの評判の悪さ…

このツイートは「SFDを停止する」ということを意味しているのでしょうか。。

ビットフライヤーは現在、金融庁から業務改善命令を受けており、本人確認の徹底や経営体制の改善を行うために新規の顧客の受け入れを停止しています。

今後も経営体制の改善や健全な取引環境の構築を図って、より良い取引所となってくれることを願います!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-7月27日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP50.0-2.3%
ビットコインキャッシュBCC8.9万-4.8%
イーサリアムETH5.1万-3.2%
フオビートークンHT372-3.0%
ネムXEM19.4-4.6%
アリスALIS8.1-8.0%
ネオNEO3687-5.2%
リスクLSK547-5.8%
モナコインMONA242-1.76%
仮想通貨総資産平均合計-3.6%

本日はBTC価格が下がっているためアルトコインも全面安状態ですね。

やはり最近の傾向としては、市場全体が落ち込むとビットコインよりもアルトコインの方がダメージが大きい。。

昨日はETF否認もしくは延期でビットコイン&アルトが下がると市場予想していましたが、本日の下げはウィンクルボス兄弟のETF否認でしたね。

本番はCBOEのETFです!この結果次第でビットコインは大きく下がる、もしくは上がるので注視が必要ですね!!

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binanceの登録方法
⇒ Binance(バイナンス)で通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る