LISK(リスク)リブランディングでロゴ変更!?ミーの仮想通貨最新ニュース【2月21日】

2月21日仮想通貨最新ニュース

2/21の本日の仮想通貨ニュースはLISK(リスク)のリブランディングでロゴが変更!バイナンスの偽サイトに注意!ベネズエラ政府発行の仮想通貨ペトロ!将来的にはBTC決済がポピュラーになる!?等々をピックアップしています。

2月21日の仮想通貨情報(ニュース)

どうもママコイナーのミー(@me_memechan)です!コインチェックの相場が他と乖離しているので、コイン相場のウィジェットを使っています!コイン相場さんの記事も書くよ~!

仮想通貨価格-前日比-2月21日

ケンケン
LISKはリブランディングで価格が下がっちゃったんだね
ミー
噂で買って事実で売る…だね
ミー
本日2月21日のニュースはこちら!
2月21日仮想通貨News概要
  • LISK(リスク)のリブランディング!
  • バイナンスの偽サイトに注意!
  • ユニセフが仮想通貨のマイニングでシリア難民支援!
  • ベネズエラ政府発行の仮想通貨ペトロ
  • 将来的にはBTC決済がポピュラーになる!?
  • モナコインはAppleのリスト外!?
  • コインベースでSegWit対応間近!

LISK(リスク)のリブランディング!

    Liskリローンチイベントざっくりまとめ

  • 新ロゴ公開、Lisk名称はそのまま
  • 21日20時(日本時間)に新Webサイト公開
  • core1.0におけるゴールは全て達成、残りはテストと品質担保作業、4〜6週間以内にopen beta版リリース
  • dynamic fee systemをcore2.0で実装予定

本日2/21日本時間の午前4時頃にLISKのリブランディングが行われました。

仮想通貨におけるリブランディングとは、通貨のプロジェクトやプロダクトの見直し・変更・効率化を行うことで、LISKではこのリブランディングで『リスク』という名称自体が変更されるのではないかといわれていました。

しかし、今回のリブランディングではLISKという名称の変更は行われず、ロゴの大きな変更がありました。

スッキリとシンプルなロゴになりましたね!

また公式のWebサイトを一新し、コアアップデート内容の発表もあったようです。

さらにSDKは、ソフトウェア・デベロップメント・キットの略称だと思っていましたが、サイドチェーン・デベロップメント・キットの略称だったんですね。(に変更されたのか…?)

SDKとは
SDKとはソフトウェア開発に使うツールのこと。

難しいことはよく分かりませんでしたが、とにかくLISKのリブランディングでは名称の変更はなく、ロゴの変更が行われたということです!(私のブログも色々とリブランディングしなくては…)

仮想通貨Lisk(リスク)について記載しています。LISKの最新ニュースやリアルタイムチャートに今後のアップデート情報や将来性まで、リスクを完全に網羅した情報を掲載しているのでぜひ参考にしてください。

バイナンスの偽サイトに注意!

またしてもバイナンスの偽サイト(フィッシングサイト)が見つかりました。

先日はHitBTCの偽サイトも発見されています。バイナンスだけではなく、海外の取引所には、フィッシングサイトがたくさん存在するという危機感を持って常に注意した方がよさそうです。

2段階認証を設定していても、偽サイトに2段階認証を入力してしまった瞬間に、偽サイトがAPIでコードをサーバーに送信して、本物のサイトに侵入される仕組みになっているようです。

フィッシングサイトに引っかからないためには、できるだけ検索からサイトに飛ぶのではなくて、公式サイトを予めブックマークやお気に入りに入れておき、そこからサイトに飛ぶようにしましょう。

特に検索の広告枠から取引所へのアクセスは危険です!十分にご注意ください!

ユニセフが仮想通貨のマイニングでシリア難民支援!

ユニセフが「ゲームチェンジャーズ」という2ヶ月限定のプロジェクトで、イーサリアムのマイニングを通してシリア難民を支援することを発表しました!

ゲームチェンジャーズでは、協力者のPCにマイニングソフトをインストールしてもらい、PCを使っていない時だけソフトが起動し、マイニングで得た報酬をユニセフに送られる仕組みになっているようです。

協力者はお金や通貨ではなく、PCの電気料金を実質的に募金するという形になります。

新しい募金の仕組みが次々に出てきましたね!

本来、募金と仮想通貨は、世界中に低コストで送金でき、中間業者をほとんど挟まないので非常に相性が良いと言われています。

こういった輪はドンドンと広がっていくといいですね(*´﹀`*)

ベネズエラ政府発行の仮想通貨ペトロ

ベネズエラ政府が発行する石油に裏付けされた仮想通貨ペトロ(PTR)の事前販売が開始しました。

政府が発行する通貨として、注目されていますが、不透明な部分が多く実態は明らかになっていないようです。

何やら事前販売では、ペトロが60%割引になっているとか…。あ、怪しいゾ。。

現在アルトコインは1500種類以上も存在するといわれていますが、今の所はペトロも草コインであることは間違いなさそうです。。

 おすすめ関連コンテンツ

将来的にはBTC決済がポピュラーになる!?

大手決済企業PayPalの最高財務責任者が「ビットコインは将来的に支払い手段としてポピュラーになる可能性が高い」と語りました。

PayPalは2015年に、プラットフォームを介してビットコインを受け入れた最初の企業だと述べています。

また将来的には決済システムはスマートフォンを利用したキャッシュレスな社会になるとも語っています。

私も将来は、キャッシュレスな社会になるのはほぼ間違いないと思います。それが仮想通貨決済なのかスマホなのか、スマホに代わるものなのかは分かりませんが、財布を持ち歩いて現金で支払いをすることはなくなると予想します。

何年後かなんて分かりませんが、間違いなく近い将来はキャッシュレスになるでしょう。

そこに仮想通貨決済が主役になっていることを願っています(`・ω・´)

モナコインはAppleのリスト外!?

Monacoinを送金できるウォレットがAppleにリジェクトされるのは商標が原因じゃないみたいですね。Appleが承認している仮想通貨のリストに入ってないかららしい。 https://t.co/4oIgV4uaMq by Twitter

私的に、なかなか衝撃的なニュースだったのですが、日本で人気のモナコインのウォレットがAppleの公式アプリからリジェクト(却下)されるのは、Appleが認証しているリストにモナコインが入っていないからだとか…

モナコイナーとしては悲しいニュースです。

しかし、これはAppleのリストにモナコインがリストアップされると逆に認知が広がるチャンスなのでは!?と、超ポジティブシンキングな私は考えてしまいます。

まだまだ日本が誇るモナコインには可能性があると言い換えることもできますね!(無理矢理ですが…)

モナコインにはマイペースで頑張ってもらいたいです(´∀`)

モナコインが買えるおすすめ取引所
1位Zaif(ザイフ)
2位bitbank.cc(ビットバンクCC)
3位bitFlyer(ビットフライヤー)
国産仮想通貨で高騰した話題のモナコイン(monacoin)の詳細を記載しています。モナコインの高騰チャート・レート・相場やモナコインのマイニング(採掘)さらにモナコインの半減期についても詳しくまとめています。モナコインの買い方やMonacoinを取り扱っている取引所についても掲載しています。

【追記】モナウォレットが2/22に審査通過!?

追記
【朗報】翌日の2/22になって、モナコインウォレットが、iosの審査に通ったようです!!

コインベースでSegWit対応間近!

以前にもお伝えした、米取引所のコインベースがSegWitを対応するというニュースの続報です!

コインベースでは、来週半ばには全ユーザーがSegWit(セグウィット)対応になるとのことです。

SegWitとは簡単にいうとブロックチェーンのデータ圧縮することで、送金にかかる処理速度の向上と手数料が安くなるという新しい技術です。

※正確にはSegWitはビットコインのブロック内に含まれている署名や公開鍵を分離して、別の領域に格納する技術のこと。

う~ん。技術的な事は難しいですが、とにかくSegWitが実装されると安くて早くなると覚えておいてOKです!

日本の取引所でもbitbank(ビットバンク)bitFlyer(ビットフライヤー)はSegWitに対応しています。

保有している仮想通貨一覧

保有している通貨の比率はほとんど変化無しですが、LISKの価格が大きく下がっている…発表の期待値狙いで買っていた投資家の利確&失望売り…もうこの業界では分かり切ったあるあるになっていますねw

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-2月21日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP110-7.11%
ビットコインキャッシュBCC14.98万-8.1%
イーサリアムETH9.62万-5.52%
アリスALIS48.82-7.98%
ネムXEM51.1-5.11%
リスクLSK2860-10.6%
ネオNEO1.35万-7.77%
モナコインMONA611-7.42%
仮想通貨総資産平均合計-7.31%

LISKはリブランディングが終わりましたが、まだまだコアアップデートという大きなイベントを控えているので、まだ期待しています!

何故か、全体的に良からなぬ雰囲気を察知している方が多く、一旦アルトをBTCやUSDT、円に戻している方が多いように思えます。

な、なに…??また大きな暴落が来るの(*_*)?と、実はちょっとだけビビっています。

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ2月21日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンスのポートフォリオは、VENがBTC建てとETH建ての二つがあったので、BTC建てに統一して整理しました。

XMRとOMGがちょっぴりだけ上がっています。他は、-5%~-10%と全体的に下がっています。

XLMやVENといった海外銘柄の詳細記事も書きますよ~(*´’▽’`*)

それではまた明日☆

トップへ戻る