イーサリアムクラシック(ETC)の高騰理由はロビンフッドで取扱い開始!ミーの仮想通貨最新ニュース【8月7日】

8月7日仮想通貨最新ニュース

8/7本日の仮想通貨ニュースはロビンフッドでイーサリアムクラシックの取扱いスタート!ゴールドマン・サックスがカストディを検討?JPモルガンCEOダイモン氏が再び否定的な発言!?アマゾンウェブサービスの重役がコインベースに!?等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

8月7日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はイーサリアムクラシックの独壇場になっていますね!!

仮想通貨価格-前日比-8月7日

イーサリアムクラシックだけ大きく価格が上がっているね!なにがあったの?
米仮想通貨アプリのロビンフッドでETCの取扱いが開始したことがきっかけみたいだね!

ロビンフッドでイーサリアムクラシックの取扱いスタート!

米国の仮想通貨取引アプリ「ロビンフッドクリプト」でイーサリアムクラシック(ETC)の取扱いがスタートしました。

これを受けて、イーサリアムクラシック(ETC)の価格も一時は20%増と大幅にアップしています!

これだけの下落相場でETCだけが上昇していたので、なにがあったのかと思ったら米人気アプリにETCが追加されたのが価格上昇の要因だったんですね。

てっきりコインベースでの明日からのイーサリアムクラシックの取扱い開始が上昇の理由だと思っていました。(それも半分はあるとは思いますが…)

ロビンフッドクリプトは、今年の2月にリリースされた手数料無料で使える人気のアプリです!

元々は株取引を扱うアプリを開発していたので、プラットフォームの利用者は500万人もいるそうです( ゚Д゚)

ETC購入の取引所選びのpoint

イーサリアムクラシック(ETC)の購入はどこがおすすめ!?

イーサリアムクラシック(ETC)はイーサリアム(ETH)から分裂した通貨です。ここではイーサリアムクラシックを買える取引所を投資スタイルに分けてご紹介しています。メリットデメリットを徹底比較してお得にETCを購入しましょう。

ゴールドマン・サックスがカストディを検討?

米金融最大手のゴールドマンサックスが、仮想通貨のカストディサービスを検討しているとブルームバーグが報じました。

公式発表ではないものの、ゴールドマンサックスの関係者がブルームバーグに語っていたようです。

カストディとは?
仮想通貨におけるカストディサービスとは「保管」という意味で、仮想通貨投資におけるトークンの保管や管理を機関投資家の代わりに企業が行ってくれるサービスのこと

コインベースもカストディサービスを行っていますが、ゴールドマンサックスやJPモルガンなどの大手の金融グループがカストディサービスを行うと、投資家も安心して資産を預けることができますね!

流動性のアップには大きな役目を果たしてくれると思われるので、順調に進んでほしい話です(*´˘`*)

JPモルガンCEOダイモン氏が再び否定的な発言!?

アメリカの四大銀行の一つであるJPモルガンのCEOダイモン氏が、ビットコインについて再び批判的なコメントを述べたようです。

スキャム」「興味がない」「政府は仮想通貨を取り締まる動きをとるかもしれない。仮想通貨は管理不可能だからだなど。。。

アスペン研究所の祝賀パーティーで、米国経済の見通しについて話す中で言及したとのこと。

ダイモン氏の発言は過去に何度も話題になっていますよね(‐ω‐;;)

昨年の9月の「ビットコインは詐欺だ」という発言はビットコインの価格下落にも影響し、メディアでも多く取り上げられました。

10月には「ビットコインについてはもうなにも語らない」と言っていたものの、ここにきてのまた否定的な発言。。

しかし、ダイモン氏は「仮想通貨について発言すべきではない」とし、コメントをすることを控えているとの情報もあるようです。

ビットコインについてコメントを控えるとしつつも、ブロックチェーン技術は利用し様々なことに応用すると語っているようなので、今後は肯定的な発言も期待できるかもしれません…ね?

何かとお騒がせなダイモン氏です…

あわせて読みたい

JPモルガンのダイモン氏の「ビットコイン発言年表」をチェック!

JPモルガンのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)のビットコインに対する発言をまとめています。最近ではビットコインは詐欺であるという発言から一時期ビットコインが暴落し、その後にJPモルガンがビットコインを購入していたことで話題になりました。過去にもJPモルガンの発言はビットコインにどのような影響を与えたかをまとめています。

アマゾンウェブサービスの重役がコインベースに!?

アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)出身のテイム・ワーグナー氏がコインベースに移籍したと発表がありました。

コインベースではエンジニアリングの副社長として雇用したとのこと。

テイム・ワーグナー氏はAWS以前はマイクロソフトに所属していたようですね!

先月末には最高コンプライアンス責任者(COO)に、コンプライアンスやマネーロンダリング対策の仕事に従事していたすごい人を雇用していましたね。

次々に傑物を雇用しているコインベース…

コインベースの新しいマーケットへの拡大や、新しいサービスの導入に向けて準備が着々と進行していることが分かりますね(´∪`*)

最近は毎日のようにコインベースのニュースがあります。

仮想通貨業界を牽引するコインベースのニュースからは目が離せませんね!!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-8月7日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP45.6-4.4%
ビットコインキャッシュBCC7.8万+1.2%
イーサリアムETH4.5万+0.6%
フオビートークンHT314+1.2%
ネムXEM15.8-0.2%
アリスALIS7.0+0.2%
ネオNEO3008+0.6%
リスクLSK435-0.4%
モナコインMONA204-1.2%
仮想通貨総資産平均合計-1.0%

主要アルトコインの底が見えない状態になっていますねー。。

イークラを持っている方は一旦利確した方が良いかも…(責任持てません)

私はというと、、、「これで刺さったらラッキー!」と思うようなところにNEMの買いを入れていましたが、とっくに刺さっていました。。。(゚Д゚ノ)ノ

NEMをPFに入れたらとんでもないグラフになるので、今は入れないでおきますね…笑。

NEMは短期戦を狙っていましたが、しばらくは中長期戦になることを覚悟で頑張りますっ!!

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binanceの登録方法
⇒ Binance(バイナンス)で通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る