コインベースがヘッジファンドの資産200億ドル保管!ミーの仮想通貨最新ニュース【7月21日】

7月21日仮想通貨最新ニュース

7/21本日の仮想通貨ニュースはコインベースがヘッジファンドの資産200億ドル保管!NTTがブロックチェーンでの契約の特許を申請!CMEのビットコイン先物の取引高が93%UP!リップルの大型カンファレンスSwellは今年も開催!等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

7月21日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はBTCやや下落で一部アルトは大きく価格を下げています。

仮想通貨価格-前日比-7月21日

ここ数日はアルトコインの下落が大きいね!
アルトは変動幅が大きいから気を付けないとね!市場は変わらず良いニュースが多いよ!

コインベースがヘッジファンドの資産200億ドル保管!

米大手取引所のコインベースが匿名のヘッジファンドの資産を200億ドル(約2兆円)を保管していることをビジネスインサイダーが報道しました。

さらに、まだ他の大型ヘッジファンドとのパートナーシップも模索中とのこと。

以前発表された「コインベース・カストディ」での運用目的ということですね!

現在の仮想通貨全体の時価総額は約277億ドル(約30兆円)になるので、コインベースの保有資産だけでも市場を動かせることになりますね( ゚Д゚)

この資産が丸ごと一気に仮想通貨市場に流れてくることはあまり考えられませんが、大きなプラス材料になることは間違いないと思います。

SEC(米証券取引委員会)のビットコインETF(上場投資信託)の承認が降りれば、こういった大きな資金流出は期待してよさそうですね!!

あわせて読みたい

ビットコイン(BTC)価格が高騰した5つの理由!7月18日

7月18日にビットコイン価格が大きく上昇しました。BTC高騰にはG20の金融安定理事会の発言やマスターカードの特許申請など大きく分けて5つの理由があると分析しています。BTC価格上昇に関わったと思われる原因のニュースをまとめているので参考にしてください。

NTTがブロックチェーンでの契約の特許を申請!

NTTがブロックチェーン技術を使った契約合意の特許を申請したことが米国特許商標局の公表にて分かりました。

最近はブロックチェーンの特許を申請したというニュースが非常に多いですね!

マスターカードにアメックス、Amazonに金融大手のJPモルガンに等々、、、後は中国の大企業なんかもブロックチェーンの特許をよく申請しているようです。

このニュースで見えてくるものは、やはりブロックチェーン技術が様々な方面で活用されようとしている段階だということです。

独自のブロックチェーン技術の特許を取得しておくことで将来その技術を独占できますよね。

大企業がこぞってブロックチェーン技術の特許を今のうちに取得しているのは、その未来が見えているからではないでしょうか。

本来はブロックチェーンと仮想通貨は対になるものですが、今は切り離されて考えられています(・ω・`;)

今後は、独自のブロックチェーンやプラットフォームを使うにはこの仮想通貨が絶対に必要になる!という通貨が生き残っていくような気がします。。

CMEのビットコイン先物の取引高が93%UP!

米シカゴ先物市場(CME)のビットコイン先物の1日平均取引高が、前の期から93%上昇しているようです。

これが何を意味しているのか・・・分からない(;’∀’)

でも色々考えられますよね。。

単純に先日のBTC価格の高騰に伴って取引高が急増したのか、それとも何らかの他の要因(まだ知られていないファンダメンタル)があるのかもしれません。

おそらくは前者だと思いますが、一般投資家からすると後者のまだ知られていない大きなグッドニュースがあるのでは…とも期待したいです。

あるとすればやはりETFの承認かな!?

ビットフライヤーを装った不審な電話に注意!

※注意喚起
ビットフライヤーを装った詐欺の電話が確認されているようです。

電話ではビットフライヤーの確認コードを聞かれるようですが、偽のビットフライヤーなので絶対に確認コードや個人情報を教えないようにしてください!

ネット上ではフィッシングサイト(公式と作りが同じ偽のサイト)や、偽のメール、Twitterの偽アカウントなど悪意ある第三者は様々な所に潜んでいます。

私も先日、「Googleのプレゼントに当選」とかいう謎のサイトが出てきましたが、調べると詐欺だったようです。(●●秒で次の人に当選権利が移行しますという文言などで焦らせてきますが、そんなに美味しい話はありません…)

詐欺師たちは焦り・恐怖・喜びという感情を揺さぶってきますので、常に詐欺などを疑い、少しでもおかしいなと思ったら焦らずに冷静な判断をしてください!

リップルの大型カンファレンスSwellは今年も開催!

リップルが主催する大型カンファレンスの「Swell(スウェル)」が今年も開催されるようです。

去年はこのSwellのカウントダウンでXRPの価格が高騰、期待値が高過ぎてSwellの発表(事実売り)で暴落したことを今でも鮮明に覚えています!

今年のSwellの詳細はまだ発表されていませんが、このカンファレンスが開かれるということはリップルに関する何らかの大きな発表などが行われる可能性もありますね。

XRPの価格に影響するのかな…ドキドキワクワク+(0゚・∀・) +♪

今から非常に楽しみですね!

あわせて読みたい

XRPをお得に購入できる取引所は!?比較して使い分けよう!

大人気のリップル(XRP)が購入できるおすすめ取引所を紹介しています。XRPを買える取引所はいくつもありますが、ここではそれぞれ投資...

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-7月21日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP49.9-2.78%
ビットコインキャッシュBCC8.59万-3.18%
イーサリアムETH5.13万-1.4%
フオビートークンHT379-5.27%
ネムXEM18.73-6.46%
アリスALIS9.3-2.8%
ネオNEO3671-4.6%
リスクLSK565-5.04%
モナコインMONA245.5-3.4%
仮想通貨総資産平均合計-2.9%

アルトコインが予想以上にダメージをくらっています。。

一部では、アルトコインの資金をビットコインが吸収してアルト死滅、BTCも利確組の影響で暴落という憶測が流れていますが・・・私はそうは思いません。

アルトの値動きが激しいのは、いつものことです!

下がるときも上がるときもBTCよりも大きくなることがよくありますね。

草コインは分かりませんが、これでアルトコインも壊滅していくとは思えません。。ただし一旦ポジションを解除して、相場を観察して有望なアルトを下で拾いなおすというのは正しい選択の一つではないでしょうか。

私も先日の上昇で、一旦全てのアルトをUSDTに利確して様子を見ようかと思いましたが…時すでに遅しでした。。(はい。いつものこと。)

ただし一部動かせる資金は入れているので、まだ下がるようならしっかりと見定めて買いのポジションを取っていくつもりですYO(`・ω・´)!

それではまた明日☆

トップへ戻る