コインチェックは金融庁のゴーサイン待ち!ミーの仮想通貨最新ニュース【10月29日】

10月29日仮想通貨最新ニュース

10/29本日の仮想通貨ニュースはコインチェックは金融庁のゴーサイン待ち!金融庁、ステーブルコインは仮想通貨に該当しない!カナダ取引所が出口詐欺?等々をピックアップしています。

10月29日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日のビットコイン価格はほぼ変化なし、アルトもほとんど動いていません。

10月29日仮想通貨前日比

今日の相場はほとんど動かなかったんだね
今のところは大きなニュースもないみたいだね

コインチェックは金融庁のゴーサイン待ち

◆ このニュースのポイント ◆

  • コインチェックの再開は金融庁の判断のみ
  • マネックスの仮想通貨事業は赤字
  • 本日10/29はコインチェックの規約改定が行われた

本日マネックスグループの決算会見が行われ、松本社長はコインチェックの事業再開についてしっかり準備をしている状況で、あとは金融庁のゴーサインを待つのみと語りました。

また、発表された2018年4~9月期決算によると仮想通貨事業が税引前損益は8億4700万円の損失となったようです。

現状では赤字の状況ですが、これについても松本社長は事業が再開できれば、かなり早く黒字化すると考えていると語ったとのこと。

気になるコインチェックの再開については明言せず、金融庁の判断ということでした。

コインチェックでは先週10月23日に、交付書面の「Coincheck 仮想通貨取引説明書」と「Coincheck 利用規約」の一部改正を行うことを発表しており、その規約改定日が本日10月29日ということで事業再開するのでは…と期待もされていましたね。

本日は規約改定が行われただけだったようですが、経営体制もしっかりと整えた新しいコインチェックはもういつ再開してもおかしくない段階にまできているのではないでしょうか!

コインチェックの再開で、仮想通貨市場も盛り上がりを見せてくれるといいですね(*´꒳`*)

金融庁、ステーブルコインは仮想通貨に該当しない

◆ このニュースのポイント ◆

  • ステーブルコインは仮想通貨に該当しない
  • 前払式支払手段発行者または資金移動業者の登録が必要?
  • 日本でもMUFGやGMOなどがステーブルコインを開発中

金融庁が『ステーブルコインは仮想通貨に該当しない』Bitcoin.comの取材に応じました。

原則として、法定通貨でペッグされたステーブルコインは、改正資金決済法に基づいて「仮想通貨」のカテゴリーに分類されない

またステーブルコインの登録についても下記のように言及しています。

一般的に言えば、仮想通貨交換業者がステーブルコインを取引する場合、企業は「前払式支払手段発行者」または「資金移動業者」に登録する必要がある

簡単に説明すると、、、「前払式支払手段発行者」は預り金の半分を供託する必要があり、「資金移動業者」に関しては預り金の100%を金融庁に供託金として保全する必要があります。

資金移動業者は銀行が取得しているライセンスと同じですね。

最近では、メルカリが前払式支払い手段発行者の登録を行って仕様(ポイント制度など)が少し変わったことが話題になっていましたね!

どちらにしても日本でのステーブルコインの登録の敷居は高くなりますが、テザーのUSDT不信のようにならないためにも、しっかりとした保全対策と定義を行って頂きたいものです。。

ステーブルコインとは?
法定通貨(ドルや円など)を担保としてペッグ(連動)させることで、基本的には価格の変動がほとんどない仮想通貨

カナダ取引所が出口詐欺?

◆ このニュースのポイント ◆

  • カナダの小規模な取引所で出口詐欺?
  • 取引所は閉鎖、アカウントも削除済み
  • 小規模な取引所はリスクが高い?

カナダの仮想通貨取引所MapleChangeが資金流出が起こり「弁償する資金が無くなった」として取引所を閉鎖しSNSアカウントも削除しました。

このMapleChangeという取引所はかなり小規模な取引所で、資金流出の発表から取引所の閉鎖、アカウントの削除のタイミングが早過ぎることからExit Scam(出口詐欺)ではないかと言われています。。

出口詐欺とは顧客の信頼を得てそれらの資金を一ヶ所(この件では取引所のウォレット)に集めさせてタイミングを見計らって持ち逃げするというトリック
引用元:CoinPost

まだ真相は明らかになっていませんが、これが詐欺ならかなり悪質ですね(・ω・`;)(どれぐらいの被害があったんだろう…)

小規模な取引所を使うのは、リスクはあってもメリットはなにもないと言われています。

確かに、その取引所でしか買えない通貨や特別な特典がないのであれば、信用のある上位の海外取引所や国内の上場企業、大資本を持つ企業が行っている取引所を使う方が賢明ですね。

取引所選びは本当に慎重に行うようにしましょう!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-10月29日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP50.9+0.3%
ネムXEM10.2+0.5%
ビットコインキャッシュBCC4.8万-0.1%
イーサリアムETH2.2万+0.6%
バイナンストークンBNB1067-0.8%
ステラXLM25.5-0.2%
フオビートークンHT174-0.3%
リスクLSK320-1.5%
アリスALIS5.5-0.8%
ネオNEO1777-0.3%
モナコインMONA130-2.1%
仮想通貨総資産平均合計+0.30%

本日は前日比からまったく変化なし!!

嵐の前の静けさ…というぐらい動いてないです。。

仮想通貨市場のニュースも、ここ3日間ぐらいは大きなものはなかったですね。

う~ん。。これはこれで平穏ですが、やはりワイワイガヤガヤのこの界隈には少し物足りないような…(p・Д・;)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

トップへ戻る