海外取引所が続々と日本人向けサービス停止へ…ミーの仮想通貨最新ニュース【6月29日】

6月29日仮想通貨最新ニュース

6/29本日の仮想通貨ニュースは日本人向けサービス停止の海外取引所が続々と…Huobiの日本サービス停止は焦る必要なし?コインチェックが海外送金サービス停止!バイナンスが法定通貨で取引できる取引所をウガンダに開設!等々をピックアップしています。

6月29日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!今日も全体的にあまり調子がよろしくない相場になっています。

仮想通貨価格-前日比-6月29日

海外取引所が次々に使えなくなっていくの?
Huobiに関しては、もしかすると日本で正式ライセンスを取ろうとしているのかもしれないよ!

日本人向けサービス停止の海外取引所が続々と…

海外取引所日本人向けサービス停止

先日のHuobiが日本国居住者向けサービス停止するというニュースから、続々と日本人向けサービス停止の海外取引所が出てきました。

これまでに日本国居住者向けサービス停止することを発表している取引所は下記。

  • HitBTC(ヒットビーティーシー)
  • Houbi Pro(フオビープロ)
  • Kuraken(クラーケン)
  • Kucoin(クーコイン)
  • BigONE(ビッグワン)
  • やはりどこも日本語に対応している海外取引所ですね…

    となると、日本語に対応しているレバレッジ取引ができる取引所BitMEX(ビットメックス)が非常に気になるところです(゚ノ´Д`゚)ノ゚

    日本を締め出さないで~・・・(大きすぎる心の震え声)

    っていうか、どちらかというと金融庁が海外取引所を日本から締め出しているのか…ただマネーロンダリング対策や反社対策と言われれば言い返せないですね。。

    Huobiの日本サービス停止は焦る必要なし?

    上記ニュースにも挙げたHuobiですが、、、

    Huobiが日本でのサービスを停止するというアナウンスで界隈が騒然となりましたが、どうやら焦る必要はないようです。

    Huobiでは日本居住者向けのウォレットの提供は継続して行うようです!

    すぐにHuobiに入っている通貨が取り出せなくなるという心配はなさそうですよ。

    またHuobiが日本仮想通貨事業者協会に加入という速報も入ってきているので、もしかしたら日本でのサービス展開に向けてのなんらかの伏線の可能性もありますね(/・ω・)/

    ⇒ 日本仮想通貨事業者協会公式ページ

    なんとかいい方向に転んでくれたら良いのですが…

    あわせて読みたい

    海外取引所おすすめはどこ?ランキングを要チェック!

    海外仮想通貨取引所のランキングを掲載しています。それぞれ取引所の特徴や取引手数料に取扱い通貨の多さなども記載しているので海外取引所を開設する際はぜひ参考にしてくだいさね。

    韓国取引所ビッサムへのハッキング詳細を発表!

    韓国大手仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)が今月の20日にハッキングされた各通貨の被害詳細を発表しました。

    ハッキングに合った通貨は一つではなく、BTCやETH、BCHなど全11種類にも及んでいたようです。

    また被害額は当初の34.5億円から18.7億円に引き下げたようです。

    ハッキングされた通貨に関しては、全て自己資産による被害補填を再表明しています。

    うむむ。。どれだけ対策しても相次ぐハッキングはいたちごっこのようですな。なんとかハッキングができないシステムは作れないものか…

    コインチェック公式ブログが再開!

    コインチェックではネム(XEM)のハッキング被害があってから、2018年1月31日よりブログも停止していましたが、本日メンテナンスが完了したとして公式ブログが再開されました!

    メンテナンスによりブログのURLが変更になったようですね!

    再開日:2018年6月29日
    新URL:https://coincheck.blog/

    ブログの再開に、再開するのはそれじゃねーだろ…という声もちらほら聞こえてきましたが、ブログが再開したということは取引所再開に向けての準備が着々と進んでいるということですよね!

    予定していた6月中の再開というのは厳しそうですが、7月中には再開されることを期待したいと思います(*´∨`*)!

    ⇒ コインチェック公式のお知らせ

    コインチェックが海外送金サービス停止

    コインチェックより海外送金サービスを停止するとお知らせがありました。

    日本円(JPY)とアメリカドル(USD)を海外への送金することと、海外からの入金する「海外送金サービス」が停止となるようです。

    停止の流れの詳細は下記。

    停止対象サービスをご利用いただく場合、下記の申請または着金分まで処理が行われます。この日時を過ぎる送金につきましては、送金を行うことができません。

    海外への送金:2018年7月13日15:00申請分まで
           ※当該日時以降の依頼分はキャンセルさせていただきます。
    海外からの入金:2018年7月20日着金分まで
           ※当該日以降の着金分は送金元の銀行口座に返金されます。

    法定通貨のサービス停止ということですね。

    “送金サービス停止”という言葉に一瞬ビックリしましたが、仮想通貨の送金には関係ないようなので安心しました(*ノωノ)ホッ

    バイナンスが法定通貨で取引できる取引所をウガンダに開設!

    バイナンスが初の法定通貨と仮想通貨の交換が可能な取引所「バイナンス・ウガンダ」をアフリカのウガンダ共和国で立ち上げることを発表しました!

    ウガンダでは人口の11%しか銀行口座を持っておらず、これを逆にチャンスと捉えているようです。

    またバイナンスCEOのCZ氏は投機目的な通貨売買よりも、仮想通貨の実需を伴うユースケースも大切にしていることが分かりますね(´∀`)

    さらにバイナンスでは、取引所のシステムアップグレードも常におこなっているようで、現状の100~1000倍の取引量になっても耐えられるシステムを構築中のようですよ。

    なんとも心強い取引所なんでしょうか。

    日本では海外取引所の締め出しが次々と行われていますが、どうかバイナンスを使えないようにだけはしないでいただきたいです!!

    保有している仮想通貨一覧

    仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

    仮想通貨日記-ポートフォリオ-6月29日

    ※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

    仮想通貨前日比

    通貨名通貨単位現在価格前日比
    リップルXRP48.5-4.6%
    ビットコインキャッシュBCC7.3万-5.2%
    イーサリアムETH4.6万-3.3%
    フオビートークンHT419-2.9%
    ネムXEM16.2-3.7%
    アリスALIS10.9-1.1%
    ネオNEO3129-5.0%
    リスクLSK553-6.7%
    モナコインMONA218-4.6%
    仮想通貨総資産平均合計-4.1%

    Huobiのウォレットは日本在住でも継続して提供してくれるようなので、ひとまず安心しました(*´꒳`*)。。

    HTに関しては、どちらにしても一旦は売却したほうがよさそうですが、まだもうちょい粘ります!

    HB10(Huobiのインデックス)は全体の相場に比例するので、これは7月まで持っておきたいですねー。

    7月は色々と良い噂をチラホラ聞くので、市場全体は今よりはかは良くなる!!!(と信じたいです 笑)

    Binanceポートフォリオ【サブ】

    バイナンスポートフォリオ6月29日

    別途投資しているBinanceのポートフォリオです☆
    こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
    ⇒ Binanceの登録方法

    バイナンス銘柄も落ちてますね~…。

    トロン(TRX)は遂に3円台にまで落ちてきました。バージ(XVG)も2.3円…

    こういう時はヘタに動くと火傷しそうなので、相場が良くなることを信じて待つのみです(`・ω・´)

    それではまた明日☆

    トップへ戻る