バイナンスが独自のブロックチェーン開発でBNBが高騰!ミーの仮想通貨最新ニュース【3月14日】

3月14日仮想通貨最新ニュース

3/14はの仮想通貨ニュースはバイナンスが独自のブロックチェーンを開発!NEMが50円台まで回復!Googleで仮想通貨関連の広告を全禁止!?コインベースでセグウィットの不具合で返金!女性誌ananでQUOINEXが紹介!等々をピックアップしています。

3月14日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日の相場は全体的に大きな動きはないようですが、NEMが昨日から上昇中ですね!

仮想通貨価格-前日比-3月14日

ケンケン
昨日に引き続き今日もNEMだけが上昇してるね!!
ミー
本日3月14日のニュースはこちら!
3月14日仮想通貨News概要
  • バイナンスが独自のブロックチェーンを開発!!
  • NEMが50円台まで回復!
  • Googleで仮想通貨関連の広告を一切禁止!?
  • コインベースでセグウィットの不具合で返金
  • 女性誌ananでQUOINEXが紹介!
  • ロシアで2018年7月までに仮想通貨を合法化!?

バイナンスが独自のブロックチェーンを開発!

【バイナンスが独自のブロックチェーンを開発】
BNB(バイナンスコイン)もアップグレードされ、バイナンスは1つの企業からコミュニティへと変身します

海外大手取引所バイナンスが「バイナンスチェーン」という独自のブロックチェーンを開発すると発表がありました!

細かな発表はまだ行われていませんが、分散型取引所(DEX)を促進するものと考えられます。

またバイナンスのオリジナル通貨でもあるBNB(バイナンスコイン)がメインの基軸通貨になり、バイナンスチェーンに移転することも明言したことからBNBが急騰しています。

BNBバイナンスコイン-チャート

しばらく動きがなかったBNBですが、発表とともに30%以上もの価格を上げていますね!

分散型取引所(DEX)とは
分散型取引所とは、バイナンスやビットフライヤーのような中央管理者がいない非中央集権的な取引所のこと

分散型取引所は、中央管理者を置かない取引所なので、破綻やシステムダウンさらに、中央サーバーのハッキングによる通貨の盗難などのリスクを限りなく抑えられる取引所として現在注目されています。

まだまだ新しい技術の取引所ですが、バイナンスが分散型取引所(DEX)を始めるとなると今後の取引所のスタンダードになるかもしれませんね(´∪`*)

⇒ バイナンスチェーンについて【公式】

NEMが50円台まで回復!

NEM-XEMチャート

コインチェックで不正送金されたNEMの返金が始まってからXEMの価格が右肩上がりに伸び続けています。

今までは、盗まれたNEMの売り圧力が強くて、じりじりと価格を落としていたXEMですが、適正価格?に戻りつつあります!(適正価格がいくらなのかは分かりませんが、今の相場だと70円~80円ぐらいだと勝手に予想しています…)

ホントかどうかは分かりませんが、盗まれたNEMはもう40%は資金洗浄されているとか…。取り返すのは無理だとしてもなんとか、後の盗まれたNEMは凍結してほしいものです。

とにかく、まだNEMは上昇トレンドにいるようなので、どこまで価格が戻るか楽しみですね(Ü)

こういった相場でレバレッジ取引をされている方は、ものすごい利益がでているのでは…?(゚ω゚`)

現物でXEMを購入するならzaif一択ですが、DMM BitcoinではXEMのレバレッジ取引ができますよ♪

 NEMおすすめ関連記事

Googleで仮想通貨関連の広告を一切禁止!?

つい先日もお伝えしましたが、6月から仮想通貨関連のコンテンツのGoogle広告が全て禁止になるようです。

私たちが普段から目にするGoogleの広告は大きく分けて2種類あり「アドワーズ」と「アドセンス」というものがあります。

アドワーズはGoogleの検索エンジンで、なにかしらを検索したら、上位の3つぐらいに「広告」という文字とともにでてくるものです。

アドセンスは、記事の中の広告で、よく「スポンサードリンク」と書かれて貼られている広告です。

今回、6月から禁止なるGoogleの広告はアドワーズ広告のようですが、これだけ判別がつかない怪しい広告が出るとなるとアドセンス広告も禁止になるかもしれませんね。
※アドセンスは出稿者がこの広告を出したいと選ぶことができず、読者に関連した広告が自動で出る仕組みです。

私個人としては、Googleの広告は全面禁止になっても全然問題ないと思います。むしろそのほうが、詐欺のようなサイトに引っかかる人が減って良いように思います。

コインベースでセグウィットの不具合で返金

コインベースでは先日ビットコインにセグウィットが実装されました。

セグウィットとは簡単に言ってしまうと、ビットコインのバージョンアップのこと。送金スピードが上がり、送金手数料が抑えられる画期的な仕組みです。

しかし、セグウィットはまだまだ実装されていないところが多く、不具合もあるようです。

コインベースでは、セグウィットを使って送金したはずのビットコインが着金しないというトラブルが起こり、返金処理になったと報道されています。

原因は、相手先のアドレスがセグウィットに対応していなかったというものらしいですが、まだまだセグウィットに関しては課題が多いようです。

しかしここを乗り切れば、ビットコインを決済手段として使いたいという店舗や企業が多くなると考えられるので、ビットコインの普及のために開発者の方、頑張ってください!!

 関連おすすめ記事

女性誌ananでQUOINEXが紹介!

女性雑誌のananでなぜか国内取引所QUOINEX(コインエクスチェンジ)が取り上げられたようです。

私も見てないので、詳細は不明ですが、どのように取り上げられたのか興味津々です!

購読はしてないですが、ちょっと立ち読みしにいこうかなぁヾ(・ε・。)

QUOINEXは、注目の通貨QASH(キャッシュ)が買える唯一の国内取引所です。バイナンスとも提携しているので今後が楽しみな取引所と通貨ですね♪

ロシアで2018年7月までに仮想通貨を合法化!?

ロシア政府は仮想通貨を合法化する法案を今年の夏までには可決させる予定のようです。

ロシアといえば度々話題になる、政府発行のクリプトルーブルですが、ロシア全体としてはどうやら一枚岩というわけではなさそうですね。

プーチン大統領やロシア政府は、仮想通貨を合法化して、独自のブロックチェーンやクリプトルーブル等の通貨を普及させたいようですが、ロシアの中央銀行や財務省がかなり懐疑的というか慎重になっているようです。

日本で例えるなら、安倍首相が促進派で黒田総裁が反対派というイメージですかね…!?

大国でもあるロシアの仮想通貨への取り組みは市場への影響もあると思われるので今後も注視していきたいと思います。

保有している仮想通貨一覧

全体的に下がっているなか、とにかくNEMがまたまた上昇中です!がんばれNEM~( *´艸`)!

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-3月14日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。また下記の表には日本円のJPYは含めていません。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP83.1-2.1%
ビットコインキャッシュBCC11.2万-0.09%
イーサリアムETH7.4万-2.3%
アリスALIS38.5-4.7%
ネムXEM50.8+4.7%
リスクLSK1532-4.8%
ネオNEO8710-6.2%
モナコインMONA455+0.6%
仮想通貨総資産平均合計-1.5%

本日もNEMが上昇しているため、保有通貨全体では前日比-1%ほどで耐えていますが、ひそかにネム以外はかなり下がっています(´;д; )

どの通貨も今は踏ん張りどころですね。ビットコインもしばらくは90万円台~100万円台をウロウロしてそうです。

価格が大きく動くとすれば、3月19日から行われるG20の仮想通貨規制の取り決め等で価格が大きく動く…かもしれませんね。よい方向に向かってくれればいいのですが…

Binance(バイナンス)ポートフォリオ【サブ】

バイナンスポートフォリオ3月14日

別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

バイナンスの保有通貨は本日も下がっています。いい雰囲気になり上昇していくのかなーと思いましたが、まだまだのようです。。

バイナンスでは上記に取り上げたニュース「バイナンスが独自のブロックチェーン開発」で、BNBが急騰していますね(*・∀・)/

それではまた明日☆

トップへ戻る