ロシアがテレグラムを禁止に!?ミーの仮想通貨最新ニュース【4月14日】

4月14日仮想通貨最新ニュース

4/14本日の仮想通貨ニュースはロシアがテレグラムを禁止に!?ドイツの証券取引所が仮想通貨取引アプリをリリース!?ビットメインが約4万㎡の土地を賃貸!インド取引所で犯人の情報提供者に報奨金!?カナダでP2Pのビットコイン取引が増加!等々をピックアップしています。

4月14日の仮想通貨情報(ニュース)

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日は小刻みに上下に動きながらも若干反落気味です。しかし大きく価格を落としているものもないので、このまま維持してくれたら…

仮想通貨価格-前日比-4月14日

今日は大きなニュースは特になかったのかな!?ロシアのテレグラム禁止が気になるね。
テレグラムはICOでも盛り上がってるから気になるね!4月14日のニュースを紹介していくよ!

ロシアがテレグラムを禁止に!?

世界最大級のチャットアプリでもあるテレグラムをロシアでは禁止するという裁判所の判決が下されました。

理由は、テレグラム側がロシア連邦通信局の情報提供を拒否したためとのことです。

テレグラムはメッセージが暗号化されており、プライバシーが高いチャットアプリとしても有名です。現在はテレグラムのICOが実施されており、プライベートセールだけでも17億ドルも集めています。

ロシア側は、プライバシーの高さからテロなどにも使用される恐れ(実際に使われていた?)があるとしての禁止令のようです。

これに関しては、どちらが悪いとは一概には言えませんね。日本ではテロというものがあまりありませんが、世界では多くの人がテロリストの脅威にさらされています。

テレグラムとしては、プライバシーの高さという特徴を捨てることができないのは分かりますし、政府側も自国民の安全確保が第一です。

今回の一件は、発展途上のツールは仮想通貨も含めて、政府から禁止される恐れがあるというリスクが表面化した難しい問題ですね。

ドイツの証券取引所が仮想通貨取引アプリをリリース!?

ドイツの証券取引所ベールゼ・シュトゥットガルトの子会社ゾーワ・ラブスが、仮想通貨の取引ができるアプリ「バイソン」を今年9月にリリース予定のようです。

アプリ「バイソン」のポイント!

  • BTCETCLTCXRP、の4通貨に対応
  • 取扱い銘柄は増やす計画
  • 取引手数料が無料
  • ドイツ版の次は英語版もリリース予定
  • 個人的な感覚では、定番のBCHやETHがないのは気になりますが、今後追加されるのかもしれませんね!

    ベールゼ・シュトゥットガルトはドイツでも第2位の有名な証券取引所なので、信頼がおける仮想通貨取引アプリになることを期待したいですね♪

    アプリ対応通貨のおすすめ購入取引所

    • XRPの購入なら6月末まで手数料無料キャンペーン中のbitbankで決まり!
    • LTCを手数料無料(6月末まで)で購入できるのはBTC建てのbitbank
    • 日本円でLTCを買うならbitFlyer
    • ETCは安定と安心を求めるならbitFlyerで決まり!
    • アルトコインのレバレッジ取引をするならDMM Bitcoin

    ビットメインが約4万㎡の土地を賃貸!

    中国の大手Bitmain(ビットメイン)の子会社アント・クリーク社は、仮想通貨マイニング事業のためにワシントン州ワラワラ郡で約4万469平方メートルの土地を賃貸したということです。

    公開討論が繰り広げられ、消費電力について懸念する意見もあったようですが、仮想通貨業界の事業拡大や発展させていくことに満場一致で同意したようです。

    月々の賃料の支払いは州の借地権税を加え4701ドル(約50万円)とのこと。

    世界的にも有名なビットメイン社のマイニング事業拡大のニュースは、仮想通貨市場の発展への加速させる良いニュースとなりそうですね(´∪`*)

    インド取引所で犯人の情報提供者に報奨金!?

    昨日のニュースでも取り上げましたが、インドの仮想通貨取引所Coinsecureで438BTC(約330万ドル)が盗難にあった件の続報です。

    そこで、Coinsecureは犯人の情報提供者に対し、10%の報奨金を支給すると発表がありました。

    んんん?昨日の時点では内部の犯行かもという指摘がありましたが、報奨金を支給してまで犯人の特定に困っているということは…内部の犯行ではないのかもしれませんね。

    それとも……!?実は内部犯行だけど、世間にバレると非常事態になってしまうので、あえて犯人の情報提供者に対し、10%の報奨金を支給するという発表をして内部犯行説を回避した……と勘ぐってみたり。。

    とにかく、犯人が捕まらないままでは取引所で売買するのも、資産を預けておくのも不安になりますよね。

    一刻も早く犯人逮捕となってくれることを願います。

    カナダでP2Pのビットコイン取引が増加!

    カナダでは、大手銀行が仮想通貨の取引を禁止したため、P2Pプラットフォームでの取引が一週間で、日本円で約6億8000万円と過去最高の取引高まで膨れ上がったようです。

    P2Pとは、簡単に説明すると、「ユーザー→中央サーバー→ユーザー」ではなく、中央にサーバーなどを介さずに、直接「ユーザー→ユーザー」を結ぶ通信方法です。LINEやSkypeも、P2P方式を採用しています。

    ※SkypeはP2Pからクラウドに移行したようです。kazu様コメントでのご指摘ありがとうございます。

    今後は、仮想通貨の取引もP2Pプラットフォームや分散型取引所(DEX)が主流になるのではないかといわれています。

    色々な意味で本当に今は時代の節目に立たされているのかもしれませんね。

    注目ICOのワールドワイファイのミートアップ

    以前、私のブログでも紹介させていただいたICOのWorld Wi-Fi(ワールドワイファイ)のミートアップが大阪と東京で行われています。

    大阪は本日4/14(土)に開催され、明日4/15(日)が東京のミートアップとなります。

    簡単に言うとWorld Wi-Fi(ワールドワイファイ)は、世界中のWi-Fiを無料で誰でも簡単に使えるようにしようというプロジェクトです。

    私は、このWorld Wi-Fiプロジェクトが成功してほしいと思う長期的な考えと、取引所に上場した時に利益が出せるかも…と信じて投資しました。

    ミートアップでは、たくさんのお話が聞けるようなので、興味のある方は足を運んでみてもいいかもしれませんね(*´∇`)ノ

    参加費無料で、申込は先着順だそうです!

    ※現時点では通常枠と増加枠は満席のようですが、おそらく増加枠②の申し込みができそうです。

    ⇒ 東京ミートアップ申込フォーム

    World Wi-Fi(ワールドワイファイ)って何?という方は詳細の記事を作成していますので確認してみてくださいね!
    ※プレセールは4月17日に終了します。

    世界中のWi-Fiを無料で使用できるというWorld Wi-Fi(ワールドワイファイ)というプロジェクトについて紹介しています。 ...

    保有している仮想通貨一覧

    仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

    仮想通貨日記-ポートフォリオ-4月14日

    ※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

    仮想通貨前日比

    通貨名通貨単位現在価格前日比
    リップルXRP68.6-2.1%
    ビットコインキャッシュBCC7.9万-5.3%
    イーサリアムETH5.3万-4.3%
    アリスALIS34.2-1.4%
    ネムXEM31.5+0.3%
    ネオNEO6798-6.4%
    リスクLSK1060-6.9%
    モナコインMONA384-3.1%
    仮想通貨総資産平均合計-3.6%

    昨日、一昨日と大きく価格を伸ばしていたアルトコインでしたが、本日は一旦お休みのようです。

    しかし主要のアルトコインは目立って大きく価格を落としたものはなく、ほとんどの通貨が約-5%ダウンの調整です。

    BTCも8000ドルでしっかりと、足場を固めて次のステップに上って行ってくれればいいのですが…焦ることはない。。(・ω・)ノ

    Binanceポートフォリオ【サブ】

    バイナンスポートフォリオ4月14日

    別途投資しているBinance(バイナンス)のポートフォリオです☆
    こちらでは国内には上場していないアルトコインに投資しています。バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資しています!
    Binanceでお宝コイン探し~(*´罒`*)

    バイナンス銘柄でも本日はほとんどの通貨が調整に入っています。LENDだけが、さらに前日比+10%UPと価格を上げていますね♪

    その他の通貨は、-1%~-5%程のダウンとなっています。

    ここからどう動くのでしょうか。。

    それではまた明日☆

    トップへ戻る