ビットコインキャッシュとドージコインが高騰した理由は?ミーの仮想通貨最新ニュース【9月2日】

9月2日仮想通貨最新ニュース

9/2本日の仮想通貨ニュースは上位100位のアルトコイン大幅上昇!ビットコインキャッシュ(BCH)高騰の理由は?ドージコイン(DOGE)が60%の高騰!Monappyハッキングによりモナコインが盗まれる!仮想通貨交換業者の参入希望は160社?等々をピックアップしています。

9月2日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日はビットコインが80万円台に回復!BCHの価格も大きく上がっていますね!

仮想通貨価格-前日比-9月2日

ビットコインキャッシュの価格が大きく上がっているね!
ビットコインキャッシュ高騰理由は下記でまとめているよ!

上位100位のアルトコイン大幅上昇!

アルトコイン高騰-9月2日

本日はビットコインが80万円に乗ったのをきっかけに、上位100位のアルトコインが大幅に上昇しました!

特にビットコインキャッシュ(BCH)の大幅な価格上昇が目立ちますね。

ビットコインの価格が80万円にまで上昇したのは、CMEの限月によるビットコイン先物のショート(売り)が減少したのが理由ではないかとされています。

9月はかなり好調な滑り出しなので、このまま突っ切ってほしいですねっ(๑ÒωÓ๑)

ビットコインキャッシュ(BCH)高騰の理由は?

ビットコインキャッシュ高騰

メジャーアルトコインの中でもビットコインキャッシュ(BCH)は前日を18%も上げる高騰を見せています!

ビットコインキャッシュ高騰した理由は下記の2つ(※個人調べ)

  1. 9月1日に実施されたストレステスト
  2. ハードフォークによるフォークコインをCoinExが配布

※個人調べなので、もっと他の理由もあるかと思います。

ビットコインキャッシュのストレステスト

ひとつは、昨日の9月1日に行われたBCHのストレステストです。

ストレステストとはビットコインキャッシュのネットワークの耐久性を測るテストで、BCHのコミュニティ主導で行われました。

結果、ビットコインキャッシュのネットワークがどれだけ優秀のかを知ってもらうきっかけになりました!

フォークコインをCoinExが配布?

この情報についてはまだ不明点が多く残りますが、ビットコインキャッシュの次回11月に予定されているハードフォークで誕生するかもしれない「BSV」というフォークコインを突如CoinEx取引所がサポートすると公表しました。

⇒ CoinEx公式発表ページ

BSVはリプレイプロテクションの保護がありませんが、CoinExにBCHを預けるとユーザーの資産を保護してフォークコインも1:1で付与しますという内容です。

CoinExはビットコインキャッシュが基軸通貨にしている取引所で、独自通貨のCETでも話題になりましたね!

ただし、まだフォークコインが生まれるか否かも含めて予想の範囲なので、公表するのは時期尚早ではないか…という声もチラホラ。

昨夜はこのCoinExの発表によって、アクセスが集中したのかCoinExのサーバーがダウンしていましたね(_ _。)

私もBCHホルダーですが、こちらについてはまだ対応が二転三転する可能性があるので慎重に動こうと思います。

あわせて読みたい

ビットコインキャッシュ(BCH)は時価総額4位の人気の仮想通貨です。ここではビットコインキャッシュが買える取引所を比較しながら紹介しています。最も安くビットコインキャッシュを買える取引所や、安心してBCHを購入できる取引所等ご自身の投資スタイルに合った取引所でBCHを購入しましょう。

ドージコイン(DOGE)が60%の高騰!

ドージコイン(DOGE)

ドージコイン(DOGE)が60%も価格を高騰させています。(現在は落ち着いています)

ドージコインの価格上昇は8月30日から始まり、過去3日で130%以上も価格を上げている形になります!

ドージコインの価格上昇にも、2つの理由があると考えられます。

  1. スマートコントラクト実装のDogethereum(ドージサリウム)への移行
  2. ヤフーファイナンスアプリで購入が可能に

最も大きな要因が、ドージコインがスマートコントラクトを実装してDogethereum(ドージサリウム)への移行という発表を受けてのものだと思われます。

また先日、米ヤフーファイナンスのiosアプリで仮想通貨の購入が可能になりましたが、その取扱通貨の中にもドージコインが含まれたのも大きな要因かと考えられますね!

ドージコインは草コインの代名詞とも呼ばれている通貨で、DOGEの上昇は草コイン上昇の兆しとも言われています。

ここで止まらず、まだまだ頑張っていただきたいですね(oノ´□`)ノガンバレ

Monappyハッキングによりモナコインが盗まれる!

モナコインを利用した人気サイトの「Monappy」がハッキングによりホットウォレット内にある、ほぼ全てのモナコインが盗まれてしまいました。

また全残高の54.2%を保管しているコールドウォレットには影響がなく、個人情報の流出も確認されてないようです。

Monappyでは現在調査が行われているとのことですが、Monappy側からはユーザーに対してメールアドレスやパスワードを聞くことはないとした注意喚起もだしているのでMonappy利用者は十分に注意してください!

仮想通貨を安全に保管したい方必見!
ビットコインを安全に守りたいならレジャーナノS、もしくはトレザーがおすすめです!

LedgerNanoSではビットコインの他リップル(XRP)も同時も保管できます。TREZORではネム(XEM)やモナコイン(MONA)など多くの通貨を保管できますよ。

仮想通貨交換業者の参入希望は160社!?

現在、仮想通貨交換業に参入しようとしている企業が160社もあるようです。

米コインベースや世界三大取引所のHuobiも、日本市場に参入の予定があると話題になったのが記憶に新しいですね。

しかし、、現状ではコインチェックのNEM不正流出事件から金融庁の審査が非常に厳しくなっているので、新しくベンチャー企業が一から取引所を開設する、、というのも難しくなっている気がします(o´・ェ・`o)

時事通信の報道でも『仮想通貨業登録、審査厳格化=質問4倍、議事録提出』という見出しが躍っていました。。

これからも国内での交換業への審査は、非常に厳しくなることが予想されます。

、、となると!!やはり、先日の楽天がみんなのビットコインを買収したように、大企業は既存の登録されている取引所のM&Aをしたほうが早い…と考えるのが普通かも。

現在のみなし業者であるコインチェック、みんなのビットコイン、LastRootsは大手の資本が既に入っているので、残されているのは登録業者のZaif(ザイフ)辺りが濃厚なのではと勝手に妄想しています。

Zaifは積立投資もですが、普通に使いやすいから大手企業が買収して安定した運営元になったほうが、ユーザーも買収企業もテックビューロもWin-Win-WinのトリプルWinになる気がします!

米ヤフーファイナンスの仮想通貨売買はiosアプリのみ?

先日、米ヤフーファイナンスで仮想通貨の売買が可能になったとニュースに取り挙げましたが、仮想通貨の売買が可能なのはiosアプリのみのようです。

デスクトップ、モバイルサイト、アンドロイド版アプリについては今後、数週間で実装されるとのことです!

上記のニュースでもお伝えしましたが、米ヤフーファイナンスで取扱われている通貨は、上位4通貨からドージコイン(DOGE)が追加されています。

ドージコインの価格が急騰したのは、スマコン実装のドージサリウムの影響が大きいとは思いますが、このヤフーファイナンスでの取り扱いも影響しているとなれば、今後はこの米ヤフーファイナンスに新しく追加される通貨の価格にも注目したいですね!

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-8月●●日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP38.3+1.6%
ビットコインキャッシュBCC7.1万+14.8%
イーサリアムETH3.2万+3.2%
フオビートークンHT242+1.3%
ネムXEM12.7+5.2%
アリスALIS6.9-14.0%
ネオNEO2527+7.0%
リスクLSK498-2.9%
モナコインMONA156-5.0%
仮想通貨総資産平均合計+5.3%

本日は主要なアルトコインはほとんどが上昇していますね(*´∇`)ノ

昨日の時点で、ビットコインキャッシュにイナゴしようと思って、CoinExにログインしようと思ったんですが、サーバーエラーになってて焦りました。。(結局買えずに機を逃がす…)

CoinExのサーバーエラーの原因は上記でも記載していますが、BCHのフォークコインの付与の発表でした。

ただしBCHのハードフォークは、様々なグループ同士で大きく揉めているようなので、かなり慎重に動いた方がよさそうですね。。

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る