Bithumbが約400億円で買収|Bitfinexの黒い噂まとめ…ミーの仮想通貨最新ニュース【10月12日】

10月12日仮想通貨最新ニュース

10/12本日の仮想通貨ニュースは韓国仮想通貨取引所Bithumbが約400億円で買収!コインベースにERC20トークンZRXが上場!ビットコインの暴落はBitfinexが原因?ヴィタリックのイーサ保有数が判明等々をピックアップしています。

仮想通貨取引所キャンペーン

10月12日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日もビットコインは70万円を切ってしまいました。。

10月12日仮想通貨前日比

Bitfinexの黒い噂は気になるね…
どれも噂レベルだけど本当だったら市場への悪影響は計り知れないね

韓国仮想通貨取引所Bithumbが約400億円で買収

◆ このニュースのポイント ◆

  • Bithumbが約400億円で買収
  • 6月には18億円のハッキングに遭っている
  • 他の取引所との価格乖離が激しい

韓国最大手の仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)が、シンガポール拠点のブロックチェーン投資ファンド「BK Global」に約400億円で買収されたことがわかりました。

今までBithumbの筆頭株主だったBTC Holdings Companyが所有している株の半分と1株を、BK Globalが取得する形の買収となったようですよ。

BK Globalは美容整形手術等を行う企業のようで、会長で医師のKim Byung-gun氏は当初から仮想通貨の投資家だったとのこと。

実質的な筆頭株主が変更になっただけで、今までのサービスが変更になるわけではないので市場への影響などはあまりないのかな…という印象です!

Bithumbは6月に起こったハッキングの影響から一部通貨の入出金を停止するなどしているので、韓国プレミアム(キムチ・プレミアム)と呼ばれる「他の取引所よりもアルトコインの価格乖離が激しい取引所」としても有名ですね(/・ω・)/

BithumbのランキングをCoinmarketcapで確認しに行こうと思いましたが、なぜか除外されていました。(韓国プレミアムの価格乖離のせいかな…?)

ただし、24時間の出来高ランキング(すべての取引所)欄では、Bithumbは2位になっていましたよ!(10/12現在)

あわせて読みたい

海外仮想通貨取引所のランキングを掲載しています。それぞれ取引所の特徴や取引手数料に取扱い通貨の多さなども記載しているので海外取引所を開設する際はぜひ参考にしてくだいさね。

ビットコインの暴落はBitfinexが原因?

◆ このニュースのポイント ◆

  • Bitfinex債務超過の噂
  • Bitfinexでは多くの黒い噂がある
  • BTC暴落もBitfinex不振から?

11日のビットコイン暴落は米国株ではなく、Bitfinex(ビットフィネックス)取引所の不信感からきているのではないかというレポートがエレメント・デジタル・アセット・マネジメントから出てきました。

噂レベルであるものの、最近はBitfinexのネガティブなニュースが非常に多いですね。。

ちょっと気になるので、下記にBitfinexのネガティブニュースをまとめてみました!

  • パートナー銀行が債務超過、Bitfinex自身も債務超過
  • フィアットの入金を停止(事実)
  • テザー社と運営が同じ
  • USDT発行分のドル(ドル裏付け)が本当は無い
  • EOSと運営が同じ
  • USDTのドル裏付けをEOSのICOでしのいだ
  • USDTによる相場操縦の疑い

ほぼ全て噂レベルで、Bitfinex側は一部正式に噂を完全否定していますが、フィアットの入金が停止しているのは事実のようです。

もし仮にBitfinexの債務超過が本当で、テザー(USDT)やEOSと同じ運営で相場操縦が本当だったら、市場への悪影響は計り知れません。。

真相は分かりませんが、こればかりはあまりにも大きすぎる問題なので(完璧な大人の事情で言ってしまうと)、白黒はっきりと付けない方がいいのかもしれませんね(´^`;)。。

コインベースにERC20トークンZRXが上場

◆ このニュースのポイント ◆

  • コインベースプロに0xが上場決定
  • 0x(ZRX)の価格は一時30%UP
  • ERC-20トークン上場は初

米仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)運営のプロ版取引プラットフォーム「Coinbase Pro(コインベースプロ)」に0xプロトコルトークン(ZRX/ゼロエックス)が上場しました。

ZRXはイーサリアムのブロックチェーン上で発行されているERC-20トークンです。

コインベースがERC-20トークンに対応するのは、今回が初めてということで話題になっていますね!

コインベース上場発表後には、最高で一時30%もZRXの価格が高騰しています。

0x(ZRX/ゼロエックス)はイーサリアムで作られたトークン同士をオフチェーンで売買ができる通貨(プラットフォーム)

また、ZRXの上場は「Coinbase Pro」のみの対応でコインベースやアプリでは対応していないようです。

7月にはコインベースで5つのアルトコインが上場検討されていると報道されましたが、その中にしっかしと0x(ZRX)は入っていましたね。

後は、カルダノ(ADA)・ジーキャッシュ(ZEC)・ステラルーメンズ(XLM)などが検討されていました!

今後もコインベースではアルトコインの取扱いが増えると予想されているので、楽しみですね(´∀`)

ヴィタリックのイーサ保有数が判明

◆ このニュースのポイント ◆

  • ヴィタリックとルビーニ教授がTwitter上で口論
  • ヴィタリックの保有ETHが判明
  • イーサの0.9%以上を保有したことがない

こちらのニュースは、以前からとても気になっていたので、取り挙げさせていただきます。

簡単に言うと、、イーサリアム創業者のヴィタリック・ブテリン氏とニューヨーク大学のヌリエル・ルビーニ教授が、Twitter上でバチバチのケンカをしていて、その中でヴィタリック氏が自身の保有するETHを公言した…というニュースです。

ルビーニ教授は2008年の金融危機を予言した「Dr.Doom」の異名の持ち主です。

さらに仮想通貨やブロックチェーンに非常に批判的で「仮想通貨の非中央集権は神話・ヴィタリックは一生独裁者」という強烈なDisで話題になっていました。

それに対してヴィタリック氏が反論し、現在もTwitter上での応戦が繰り広げられています。。

ルビーニ教授が「イーサはスキャムでその偽の富の75%をヴィタリックが盗んでいる」と発言

ヴィタリック氏は「イーサの0.9%以上を保有したことがない。またプレマインも違法行為ではなかった」と反論しています。

ヴィタリック氏のアドレスには365,003ETHが確認できました。本日のレートで計算すると日本円で約80億円相当になります。

さらに、イーサに加えて約1100万円相当のOmiseGo(OMG)も保有していることを明らかにしました。(ヴィタリック氏はOmiseGoのアドバイザー)

市場の発展にとって議論は必要ですが、幼稚な挑発は相手しなくていいと思います(・ω・`;)ハイ。。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-10月12日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP47.2+3.7%
ネムXEM10.3-1.7%
ビットコインキャッシュBCC4.9万-0.9%
イーサリアムETH2.2万-1.6%
バイナンストークンBNB1057-0.9%
ステラXLM24.0+0.7%
フオビートークンHT173-1.9%
リスクLSK337-3.7%
アリスALIS5.6-3.4%
ネオNEO1767-1.9%
モナコインMONA1340%
仮想通貨総資産平均合計+0.1%

リップルに関しては少し戻しましたが、ビットコインに元気がないとやはり全体的にアルトもダメですね。。

界隈の方の意見に耳を傾けると、リップルを含めてここからまだ下がると予想されている方が多いように思えます。

んん。。でもそろそろ特大ネタ(ビットコインETF)などに備えた動きがあってもいいような気も!?

ただ…やはりBitfinexの黒い噂は気になりますねー。

あれだけの出来高を誇る取引所なので、一つでもめくれたら・・・こわやこわや( ;∀;)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

それではまた明日☆彡

トップへ戻る