税率20%の分離課税へ…仮想通貨税制を変える会が発足!ミーの仮想通貨最新ニュース【12月10日】

12月10日仮想通貨最新ニュース

12/10本日の仮想通貨ニュースは仮想通貨税制を変える会が発足!イーサリアムのハードフォークは1月中旬!コインベースでXRPなど31種類の通貨を上場検討!等々をピックアップしています。

12月10日の仮想通貨ニュース

どうも!ママコイナーのミー(@me_memechan)です!本日のビットコインは38万円から若干の反発を見せています。

12月10日仮想通貨前日比

藤巻議員が仮想通貨の不利な税制を変えようと頑張ってくれてるんだね
税率20%の分離課税は、この業界の悲願だからミーもサポーターになって応援するよ

仮想通貨税制を変える会が発足

◆ このニュースのポイント ◆

  • 藤巻議員が「仮想通貨税制を変える会」を発足
  • 仮想通貨の税制について4点の税制変更を提起
  • 仮想通貨の税制も株式と同じ20%の分離課税へ

仮想通貨の推進派で知られる藤巻議員が「仮想通貨税制を変える会」を発足しサポーターを募っています。

公式サイトでは「仮想通貨税制を変える会」の主張として以下の2点が掲載されています。

・仮想通貨を広く社会に浸透させ、ブロックチェーン技術の発展を促すためにも、仮想通貨税制をあるべき形に変えていく。
・税制が仮想通貨やブロックチェーンの未来を潰してはならない。

引用:仮想通貨税制を変える会より

以前、藤巻議員は国会でも「仮想通貨の税制で日本の未来を殺してはいけない」と熱弁していましたね!

また具体的な内容として以下4点の税制変更を提起し、焦点をあてています。

  1. 最高税率55%の総合課税から20%の分離課税へ
  2. 損失の繰越控除を可能に
  3. 仮想通貨間の売買を非課税に
  4. 少額決済を非課税に

仮想通貨の税率はご存知のように最高で55%です。

しかも今年度のように価格が暴落し、大きな損失が出ても繰越することは不可能です。

また通貨同士の売買でも課税され、商品を仮想通貨で購入しても課税されるという、現法では仮想通貨にとって非常に不利な状態です。。

この状態を打破しようと、藤巻議員が本腰を入れて立ち上がってくれたということですね(*´∨`*)

私も現在の税制の仕組みでは仮想通貨の未来を潰してしまうことに繋がると思います。

もちろんテロ対策やマネーロンダリングなどの対策もしっかりと行ったうえで、仮想通貨やブロックチェーンの明るい未来を切り開いていただきたいと思っております!!

⇒ 仮想通貨税制を変える会の公式サイトへ

ビットコインなど暗号資産(仮想通貨)の税区分は「雑所得」になります。仮想通貨を売買する上で最低限知っておきたい税金や納税の知識を簡潔に分かりやすく説明しています。

イーサリアムのハードフォークは1月中旬

◆ このニュースのポイント ◆

  • イーサリアムのハードフォークが708万ブロックで実施
  • 2019年1月14日~16日前後予定
  • コンスタンティノープルでETHの価格にも影響が…?

10月に延期が発表されていたイーサリアムのハードフォーク「コンスタンチノープル」が708万ブロックで実施されることが決定しました。

これは今のイーサリアムのブロック数から考えると2019年1月14日~16日前後になるものと思われます。

コンスタンチノープルとは?
コンスタンチノープルは、イーサリアムの大型アップデート「メトロポリス」における第2弾のアップデートのこと。第1弾のビザンチウムは無事に完了済み。

前回は、テストネット上に問題が発生したため延期となっていましたが、今回のハードフォークにおいては入念なチェックが行われているようですよ!

ハードフォークやアップデートは延期がつきものです。。

できるだけ完璧な状態に近づけて成功に導いてほしいですね。

今回のコンスタンチノープルではPoWからPoSに移行するための準備と、イーサリアムネットワーク処理性能も向上するとされているので、各方面から期待されています!

低迷しているETH価格にも繋がるでしょうか。。(・ω・`;)

コインベースでリップル(XRP)など31種類の通貨を上場検討

コインベース上場通貨
出典:コインベース公式ブログより

◆ このニュースのポイント ◆

  • コインベースがXRP・ADA・XLMなどの通貨の上場を検討
  • ピックアップされた通貨は31種類
  • 既に4つのトークンがCoinbase Proで上場

米大手取引所のコインベースで新たに31種類の通貨の上場を検討していると公式発表がありました。

その中にはリップル(XRP)、ネオ(NEO)、カルダノ(ADA)、ステラ(XLM)などの上位通貨も含まれています。

コインベースでは上場の審査のプロセスが見直され、将来的には『数百万のトークンを上場させる(かもしれない)仮想通貨版のニューヨーク証券取引所を目指す』ともしていましたね!

とりわけ、リップル(XRP)は現在、時価総額2位のアルトコインです。

コインベースでXRPが上場していないことが不思議なぐらいですが、上場検討のリストに入っているぐらいなので、XRPの上場は時間の問題だと思っています!

Coinbase Proでは4つのトークンが上場

コインベース運営のプロ版取引プラットフォームCoinbase Pro(コインベースプロ)では、上記でピックアップした31種の通貨から4つのトークンが早速上場開始となりました。

上場した4通貨は下記。

  • Civic(CVC)
  • district0x(DNT)
  • Loom Network(LOOM)
  • Decentraland(MANA)

コインベースで上場した通貨は大きく価格を上げるものが多いですが、今回も上場開始直後(8日)には15%~30%も価格が上昇しています。

XRPもコインベースでの上場が噂されただけで、価格を大きく上げていたので、実際にXRPがコインベースで上場するのが楽しみですね(´∀`)

Siriからリップル(XRP)を送金できる?

◆ このニュースのポイント ◆

  • XRPをSiriで送金できるシステムが開発
  • 投げ銭システムの「XRP Tip Bot」を利用
  • 今後の進展にも期待

アップルのiPhoneやmacに搭載されているAIアシスタント「Siri」からリップル(XRP)を自動音声で送金するシステムを個人デベロッパーが開発したようです!

XRPの投げ銭用アプリの「XRP Tip Bot」に今回のシステムを組み込むことで機能するとのこと。

ミー
ヘイSiri、ケンケンに10XRP送っといて!

・・・みたいな感じで、XRPが送金できるってことですよね( ゚Д゚)すごい。

動画では一部選択画面でタップしていますが、そう遠くない未来では全自動の音声のみで仮想通貨の送受信ができる日がくるかもしれませんね!

XRPが投げ銭できる「XRP Tip Bot」アプリは無料でインストール可能。Twitter、Discord、redditなどでもXRPを簡単に送金することができますよ。

XRP Tip Bot

XRP Tip Bot

Wietse Wind無料posted withアプリーチ

あわせて読みたい

仮想通貨におすすめの便利アプリを厳選して紹介しています。使いやすい各取引所の専用アプリに、仮想通貨を管理する上で必要なポートフォリオアプリ、さらに最新ニュースをゲットできるアプリを厳選しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

保有している仮想通貨一覧

仮想通貨ポートフォリオ【メイン】

仮想通貨日記-ポートフォリオ-12月10日

※BCCはBCHと同じビットコインキャッシュです。

仮想通貨前日比

通貨名通貨単位現在価格前日比
リップルXRP34.0+0.8%
ネムXEM8.1+3.1%
ビットコインキャッシュBCC1.1万+0.4%
イーサリアムETH1.0万+2.1%
バイナンストークンBNB533+5.0%
ステラXLM13.3+3.2%
フオビートークンHT123+1.1%
リスクLSK141+2.9%
アリスALIS3.3+11.2%
ネオNEO687+2.0%
モナコインMONA56-2.0%
仮想通貨総資産平均合計+2.0%

月曜日の本日あたりに大きな反発があると思ってたんですが、小反発にとどまりましたね。。

去年の年末の爆上げを味わってしまった私は、未だに余韻が残っています…きっと同じ気持ちの方は多いはず…笑

まぁ…今年の高騰は諦めて、来年初頭のたくさんの好材料に期待しましょうっ(*´∨`*)

上記ポートフォリオ以外の海外のアルトコインはBinanceを利用しています。
バイナンス銘柄は突然爆発することがあるので、宝くじ感覚で超少額を投資して楽しんでいますよ(*´罒`*)

⇒ Binance(バイナンス)の登録方法
⇒ Binanceで通貨を買ってみる

トップへ戻る